日刊みの編NEWS

31
ノート

【日刊みの編NEWS】人が入れ替わることでコミュニティは加速する

おはようございます。箕輪編集室運営担当のこっとんです。
10月31日(木)の日刊みの編NEWSをお届けします。

箕輪編集室には現在23チームあり、入会したメンバーは基本的にこのチーム単位で活動することが多いです。
各チームにはリーダー1名とサブリーダーが2,3名ほどいます。そこに運営メンバー8名を加えた集団を通称・運営リーダーズと呼んでいます。

箕輪編集室の中心にいる運営リーダーズに、最近大き

もっとみる

【日刊みの編NEWS】地方遠征のススメ

おはようございます。箕輪編集室運営担当の荻原 茜です。
10月30日(水)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

みなさん、エリアチームに所属していますか?
新歓や飲み会など、楽しめるイベントがたくさんありますよね。同じエリアに住んでいればそれだけ共通の話題もあるので、交流には欠かせないチームになっていると思います。

では、自分が住んでいるエリア以外のチームのイベントに参加したことがある人は、ど

もっとみる

【日刊みの編NEWS】そうやん、「往復旅行」しよう!

おはようございます。箕輪編集室運営担当のトムさん(村田 敏也)です。10月29日(火)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

往復旅行!

ボクは「往復旅行」という言葉が大好きです。
実は、40歳の時に会社のお金で海外の修士課程に参加させてもらって、無事修了することができました。

そこで学んだのが「理論と実践の往復旅行」ということでした。簡単に言えば、「本を読むだけではダメなんだ。学んだことはす

もっとみる

【日刊みの編NEWS】箕輪編集室で最低限守ってほしいルール。「安全・安心」の確保のための試行錯誤

おはようございます。箕輪編集室運営担当の三浦 俊平です。
10月28日(月)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

箕輪さんの生き方、考え方に共感した人が集まる場である箕輪編集室。

箕輪さん自身が奔放に生きている(ように見える)ことや、箕輪さんの生き方に大きな影響を与えた堀江貴文さんのように、「遠慮せず本音でズバズバものを言う」「考える前にまず動く」といったマインドをもったメンバーが多く集まって

もっとみる

【日刊みの編NEWS】オンラインサロンを最大限に活用する出口設計

おはようございます、箕輪編集室運営担当の浅見です。10月27日(日)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

箕輪編集室には、コミュニティを居場所として仲間づくりをする、ただ単に遊ぶといった過ごし方がある一方、自分自身の活動や仕事につなげて、仕事の幅を広げる、という活用方法もあります。

今日は、後者の「自身の活動や仕事につなげる」ということについてお話ししたいと思います。

箕輪編集室には、みの編

もっとみる

【日刊みの編NEWS】学生の学生による学生のための講演会、企画中!

おはようございます。箕輪編集室運営担当のほりぴです。
10月26日(土)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

現在、箕輪編集室11月から導入予定の学割に向けて、みの編の学生チームが活気づいています。

多くの学生にみの編に入会してもらうために、どんなことをするべきなのか。日夜メンバーで考え、行動をしています。

その活動の目玉として、各大学での箕輪さんの講演会を多くのメンバーが企画しています。

もっとみる

【日刊みの編NEWS】北海道・東北から起こす情熱の波

おはようございます。箕輪編集室北海道・東北チームリーダーの石澤安久里です。
10月25日(金)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

この度、北海道・東北チームのリーダーになりました!

今日は、自分が箕輪編集室に入ってから北海道・東北チームのリーダー就任に至るまでを書きます。

箕輪編集室に入ったのは、今年の2月。
箕輪さんの著書『死ぬカス(死ぬこと以外かすり傷)』を読み終えたその日にみの編に登

もっとみる

【日刊みの編NEWS】バカになって飛べの前段階、圧倒的思考を体感するイベントやります

おはようございます。箕輪編集室運営担当の池田実加です。
10月24日(木)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

内省タイムってとっていますか?

自分の内側と向き合って、考えて考えて考えまくる時間はありますか?

忙しい毎日を送っていると、なかなかそういう時間って取れていないのではないでしょうか。
こう書いている私は、最近特に、全くと言って良いほどそういう時間が取れていません。

みの編では、時

もっとみる

【日刊みの編NEWS】イベントは三方よしで作れ!

おはようございます、箕輪編集室イベントプロデュースチームリーダーの浅見です。10月23日(水)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

この度、1年半の間務めてきたイベントプロデュースチーム(以下、イベプロ)のリーダーを退任することになりました。
今後は、まっすぐマンこと澁谷直行さんにイベプロのリーダーを担っていただきます!

さて、今回は僕がイベプロチームリーダーとしての最後の日刊ということで、イ

もっとみる

【日刊みの編NEWS】「チームの体制を見極め、活動の場を決める」 最速でコミュニティ運営ど真ん中に立つ方法

おはようございます。箕輪編集室運営担当の三浦 俊平です。
10月22日(火)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

箕輪編集室では毎月「運営ミーティング(月1回)」と「運営リーダーミーティング(月2回)」を開催しています。

開始時刻はなんと朝の5時!(実際には5時15分~)

この時間帯になったきっかけは、「箕輪さんの秘書・経営者・お母さん・コミュニティ運営者」として何足ものわらじを履き、多忙を

もっとみる