マガジンのカバー画像

日刊みの編NEWS

1,189
箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバー… もっと読む
運営しているクリエイター

#動画ギルド

【日刊みの編NEWS】誰かの好きをきっかけに自分の好きを広げる

【日刊みの編NEWS】誰かの好きをきっかけに自分の好きを広げる

皆さんおはようございます。箕輪編集室北海道・東北サブチームリーダーの滑川です。9月23日(水)の日刊みの編NEWSをお届けします。

今回の日刊では北海道・東北チームのFacebookページ内にあるスレッドについて紹介させてもらいます。

・名物投稿スレ 

・地元の写真投稿スレ

北海道・東北チームのFacebookページ内では上記のスレッドでメンバーの地元の好きな場所・風景・名物等をシェアして

もっとみる
【日刊みの編NEWS】新しいことをのチャレンジから広がる視界

【日刊みの編NEWS】新しいことをのチャレンジから広がる視界

おはようございます。箕輪編集室運営担当の澁谷です。
9月22日(火)の日刊みの編NEWSをお届けします。

外出自粛制限が徐々に緩和され、この4連休は人出もおおく賑わいが戻ってきたようですが、自粛期間中に新たなチャレンジを始めた方も多いのではないでしょうか。

まだ完全な外出自粛が解除されたわけではないですが、箕輪編集室では自粛前と変わらずオンラインでもチャレンジが始められる内容が盛り沢山です!

もっとみる
【日刊みの編NEWS】読書が本が好き。そんな人を集めてみた。

【日刊みの編NEWS】読書が本が好き。そんな人を集めてみた。

おはようございます、コミュニティデザインチームリーダーのごとーです。9月21日(月)の日刊みの編NEWSをお届けします。
今回は、コミュニティデザインチームでおこなわれている「コミュデザ読書会」について紹介していこうと思います。

コミュデザ読書会名前の通り読書会をしているだけなんですが、実はこの企画は今みの編で行われる参加型のイベントの中ではハードルが高いものとなっています。
それは単純に参加し

もっとみる
【日刊みの編NEWS】たまには違うこともしようと、ひとり遊びも楽しんでいるのだけど、やっぱり、みの編家族には会いたくなるのよ

【日刊みの編NEWS】たまには違うこともしようと、ひとり遊びも楽しんでいるのだけど、やっぱり、みの編家族には会いたくなるのよ

おはようございます。箕輪編集室運営担当のトムさん(村田敏也)です。 
9月20日(日)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

みなさんは、4連休いかがお過ごしですか? ボクは庭(トムズガーデン)に種から育てたバジルが沢山あるので、今年は、枯れてしまう前に何かしようと、ドライバジルばかり作ってます。最近は、そんな「ひとり遊び」も楽しいものだと、ひとりで出来ることを楽しんだりしてるんですよ。

とはい

もっとみる
【日刊みの編NEWS】下手とか上手いとか関係なしに、グラフィックなコミュニケーションって大好きなんだよなぁ

【日刊みの編NEWS】下手とか上手いとか関係なしに、グラフィックなコミュニケーションって大好きなんだよなぁ

おはようございます。箕輪編集室運営担当のトムさん(村田敏也)です。 
9月9日 (水)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

皆さんは「グラレコ」ってご存じですよね、グラッフィクレコーディング!「グラフィックレコーディング」「ファシリテーショングラフィック」「グラフィックファシリテーション」「ビジュアルミーティング」「ビジュアルシンキング」などと、ほかにも呼び名はたくさんあるみたいですね。

みの

もっとみる
【日刊みの編NEWS】学生目線から見る箕輪編集室の魅力

【日刊みの編NEWS】学生目線から見る箕輪編集室の魅力

おはようございます。箕輪編集室エンジニアチームリーダーのえがわです。
9月8日(火)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

気づけば2020年も2/3が終わり、いつの間にか9月も始まってしまいました。この残暑はいつまで続くんだ。。という気持ちでいっぱいの9月ですが、箕輪編集室では9月から新たに学生メンバーを募集しているようです。

僕自身、現在学生という立場で箕輪編集室に所属しているので「学生の目

もっとみる
【日刊みの編NEWS】エリアチームって、おもしろい!

【日刊みの編NEWS】エリアチームって、おもしろい!

おはようございます。箕輪編集室運営の小川友希栄です。
9月7日(月)の日刊みの編NEWSをお届けします。

9月2日から3日間中国・四国チームで企画された『みのブラ in 高知』に参加してきました。

エリアチームが企画するイベントに参加したのは、3月にあった同じく中国・四国チームの隠岐の島でのイベント以来。

今回参加した人数が、車2台で移動できる人数だったこともあり、参加者全員と話すことができ

もっとみる
【日刊みの編NEWS】「何をするか」の選択肢が増やせるチームを目指して

【日刊みの編NEWS】「何をするか」の選択肢が増やせるチームを目指して

おはようございます。箕輪編集室イベントプロデュースチームサブリーダーのちかです。9月6日(日)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

初っ端から私事で恐縮なのですが、今月で箕輪編集室に入会して丁度1年が経ちました。

勢いのまま飛び込んだみの編でしたが、飛び込んだ先は予測不能な展開が盛り沢山の世界で、面白すぎて未だに抜け出せません。これが沼というやつ…

そんなみの編沼に絶賛ハマっている私ですが、

もっとみる
【日刊みの編NEWS】こんな学生さんにもおすすめです

【日刊みの編NEWS】こんな学生さんにもおすすめです

おはようございます、箕輪編集室運営担当のほりぴです。9月5日(土)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

9月になり、今年も残すところあと4ヶ月。

とはいえ、9月とは思えないような暑さが続いていますね。みなさん、体調崩していないでしょうか?

9月に入り、みの編ではみの校が大々的に新メンバーの募集を開始しました。

オンライン授業が多くなり、横のつながりを作りづらい学生のために、寂しさや物足りな

もっとみる
【日刊みの編NEWS】信用カードを溜めてからが本当にやりたいことができる

【日刊みの編NEWS】信用カードを溜めてからが本当にやりたいことができる

おはようございます、箕輪編集室運営担当の浅見です。9月4日(金)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

オンラインサロンに参加する人の多くは、「こういうことを実現したい!」「こんなことにチャレンジしてみたい!」という想いを持った人です。

そんな方々が、箕輪編集室で活躍し、自分の活動へつなげるにはどのようにするのが良いか。

それは、信用カードを稼ぐことです。

人を巻き込んだり、箕輪さんと一緒に

もっとみる
【日刊みの編NEWS】さよならだけど、さよならじゃない

【日刊みの編NEWS】さよならだけど、さよならじゃない

おはようございます。箕輪編集室運営担当の三浦 俊平です。
9月3日(木)の日刊みの編NEWSをお届けします。

早いもので、もう9月に入りました。

1年のうちの3分の2が経過しましたが、みなさまにおかれましては、「年初に立てた目標に向けた活動」は計画通り進んでらっしゃいますでしょうか。(私はぜんぜん進んでおらず、もう3分の2が終わったという事実を認識して驚愕しております。)

残りの4ヶ月も、が

もっとみる
【日刊みの編NEWS】みんなでつなげた夏の思い出2019

【日刊みの編NEWS】みんなでつなげた夏の思い出2019

おはようございます。箕輪編集室運営担当の澁谷です。
8月19日(水)の日刊みの編NEWSをお届けします。

お盆期間はお休みだった方もお仕事や授業があった方も人それぞれですが、新型コロナの影響により例年と違った雰囲気でした。私自身も地元への帰省はせず、仕事をしていたためお盆という実感があまり感じられませんでした。

同じような状況の方も多かったと思いますが、日本各地で行われるイベントも中止が相次ぎ

もっとみる
【日刊みの編NEWS】オンラインを全力で楽しむチーム

【日刊みの編NEWS】オンラインを全力で楽しむチーム

おはようございます。中部チーム サブリーダーの岡野です。
8月18日(火)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

いままで中部チームは「大人による本気の遊び」として、学生時代の文化祭的なノリで、でも妥協はせず、全力でオフラインイベントを盛り上げてきました。
最たる例は、昨年の忘年会。忘年会を、”はかりごと”の謀年会に名を変え、ソロ婚に見せかけて、リーダーの交代式まで織り込むという参加者の期待を大き

もっとみる
【日刊みの編NEWS】そうだね、「みの校」の授業がいつか普通の大学の授業になる時代がくるのかもしれない

【日刊みの編NEWS】そうだね、「みの校」の授業がいつか普通の大学の授業になる時代がくるのかもしれない

おはようございます。箕輪編集室運営担当のトムさん(村田敏也)です。 
8月17日 (月)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

まったく自分のことで申し訳ないのですが、今日は61回目の誕生日なんです。この年齢になれば、誰も祝ってくれなくなるので、昨年の60回目の誕生日は、某女子大とみの編で勝手にコラボ企画を立ち上げて、女子大生と「還暦祭」をしました。今年は、お誕生日会でコロナ感染者が出たらシャレに

もっとみる