日刊みの編NEWS

1145

【日刊みの編NEWS】みの編の遊びチームって?

おはようございます。遊びチームpaxmino!からリーダーの演劇王子みうらが
8月21日(金)の日刊みの編NEWSをお届けします。

今日は、遊びチームの話をさせていただきます!
遊びチーム?何それ?って思った方もいると思います。ので、紹介!

箕輪編集室には様々なグループがあり、それぞれのグループが特色をだし活動しています。

遊びチームはその名の通り、遊びをやるチームです。もちろん「遊び」は、

もっとみる

【日刊みの編NEWS】挑戦を応援する文化圏

おはようございます。箕輪編集室運営担当の高橋和矢です。8月20日(木)の日刊みの編NEWSをお届けします。

箕輪編集室では日々オンラインイベントが開催されています。ライターやデザイナーとして活躍しているメンバーがノウハウをシェアしてくれたり指導してくれる機会も多くあります。これから始めたいと思っている方におススメです。

最近ではこのようなイベントがありました。

「やさしいInstagram講

もっとみる

【日刊みの編NEWS】みんなでつなげた夏の思い出2019

おはようございます。箕輪編集室運営担当の澁谷です。
8月19日(水)の日刊みの編NEWSをお届けします。

お盆期間はお休みだった方もお仕事や授業があった方も人それぞれですが、新型コロナの影響により例年と違った雰囲気でした。私自身も地元への帰省はせず、仕事をしていたためお盆という実感があまり感じられませんでした。

同じような状況の方も多かったと思いますが、日本各地で行われるイベントも中止が相次ぎ

もっとみる

【日刊みの編NEWS】オンラインを全力で楽しむチーム

おはようございます。中部チーム サブリーダーの岡野です。
8月18日(火)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

いままで中部チームは「大人による本気の遊び」として、学生時代の文化祭的なノリで、でも妥協はせず、全力でオフラインイベントを盛り上げてきました。
最たる例は、昨年の忘年会。忘年会を、”はかりごと”の謀年会に名を変え、ソロ婚に見せかけて、リーダーの交代式まで織り込むという参加者の期待を大き

もっとみる

【日刊みの編NEWS】そうだね、「みの校」の授業がいつか普通の大学の授業になる時代がくるのかもしれない

おはようございます。箕輪編集室運営担当のトムさん(村田敏也)です。 
8月17日 (月)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

まったく自分のことで申し訳ないのですが、今日は61回目の誕生日なんです。この年齢になれば、誰も祝ってくれなくなるので、昨年の60回目の誕生日は、某女子大とみの編で勝手にコラボ企画を立ち上げて、女子大生と「還暦祭」をしました。今年は、お誕生日会でコロナ感染者が出たらシャレに

もっとみる

【日刊みの編NEWS】 想像の先に価値があり、強烈な「生」の体験は必ず想像を超えてくる

おはようございます。神社プロデュースチームリーダーの小野です。 
8月16日(日)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

皆さん、みの編の中でも謎の多い、神社プロデュースチームの生態系はご存知でしょうか。他のチームのように常時活発な活動をしているわけではありませんが、半年に一度くらいのペースで大きなプロジェクトを立ち上げています。

想像を超えた先にこそ、価値が生まれる

GW前に「緊急事態宣言が

もっとみる

【日刊みの編NEWS】 帰ってきたと思える場所をもうひとつ増やそう!

おはようございます。箕輪編集室運営担当の小川友希栄です。
8月15日(土)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

箕輪編集室メンバーなら住むことも泊まることができる、シェアハウスみの邸。

新型コロナの影響もあり、宿泊に関しては、空き部屋分だけ人数のみ受け入れしていますが、住人の募集は随時しています。

みの邸糀谷は、もうすぐ満室予定ですが、谷在家はまだ入居可能です。

谷在家と糀谷ってどう違うの

もっとみる