日刊みの編NEWS

1003

【日刊みの編NEWS】新しいことをのチャレンジから広がる視界Part2

おはようございます。箕輪編集室運営担当の澁谷です。
10月4日(日)の日刊みの編NEWSをお届けします。

2020年も残り3ヶ月を切り、今年一年もあっという間に流れている感じがしますが、まだ3ヶ月あります!2021年1月1日になにか起きるわけではないですが、節目をスケジュールの目標にすることでモチベーションUPに今の現状把握もできますよね。

さて、前回の私の投稿にて箕輪編集室のルールブックの中

もっとみる

【日刊みの編NEWS】あの「みの校」が、新しいプログラムを考えているのは内緒です

おはようございます。箕輪編集室運営担当のトムさん(村田敏也)です。 
10月3日 (土)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

9月吉日、みの校主犯者たちからメッセンジャーが飛んできて、還暦プラスワンは、冷静に喜んだのであった

息子と同じような年ごろのメンバーからは、絶対声もかかるはずのない年齢なのに、「みの編の大人を使いまくれ」と他人事のように言っていたら、声をかけてもらいました。うーん、なん

もっとみる

【日刊みの編NEWS】ようこそ、箕輪編集室へ!

おはようございます。箕輪編集室運営の小川友希栄です。
10月1日(木)の日刊みの編NEWSをお届けします。

10月初日。先月は、みの校入学募集期間だったこともあり、最近箕輪編集室に入ったばかりという方も多いのではないでしょうか。

箕輪編集室には、数々のチームが存在します。ざっくり大きく分けると、クリエイティブチームとエリアチーム、プロジェクトチーム、あとはみの校に分けることができます。

一言

もっとみる

【日刊みの編NEWS】2019年の日刊みの編NEWSを分析してみた

おはようございます。箕輪編集室運営担当の三浦 俊平です。
12月30日 (月)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

前回のコラムを書いた際に「これで2019年は書き納めかな?」なんてことを考えていたため、「1年をデータ分析で振り返る」という内容にしてみました。ところが計算が甘かったようで、もう一度執筆の順番が回ってきました。

↓前回のコラム

仕事を納めてリラックスモードの皆さん向けにコミュニ

もっとみる

【日刊みの編NEWS】亡くなる前日まで青春、歳を取るのは最後の一日

おはようございます。箕輪編集室運営担当の柴山由香です。4月10日(水)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

人生でも数える程であろう出会いに恵まれて、心が震えた経験は、ありますか? 箕輪編集室にいると、もしかしたらそんな経験がざらにできてしまうかもしれません。

箕輪編集室は、やっぱりエキサイティングな場所です。
そう。私にしてみれば、箕輪編集室が「心地よい場所」だったことなんてほとんどありませ

もっとみる