箕輪厚介 書き下ろしコラム

1
ノート

本はスクランブル交差点

箕輪編集室コラムを転載しますー。

箕輪です。

本とは何か?

本の最後にQRコードをつけて課金してもらう価格自由。

光本さんの実験思考も堀江さんのハッタリの流儀も1億円を超えました。

これってクラファンと同じじゃん、って感じなんだけど、クラファンで光本さんと堀江さんが同じことやってもこんな課金されなかったはず。

つまり、本が読者のテンションを上げてんだよね。

ライブパフォーマン

もっとみる