熱狂書評

1
ノート

刺青師 箕輪厚介 『死ぬこと以外かすり傷』 #熱狂書評

発売前から怒涛の勢いで売れ続ける箕輪厚介著『死ぬこと以外かすり傷』(以下、死ぬカス)
なんと発売開始からたった5日間で5万部を達成しました!

(前回の熱狂書評記事)

今回は箕輪編集室ライターチームリーダー橘田佐樹さんの熱狂書評です。

箕輪編集室メンバーに彫り込まれた刺青「変わり続けることをやめない」。

それは、橘田さんに谷崎潤一郎氏の小説『刺青』の一節を想起させました。

ライターチー

もっとみる