画像1

第41回 佐渡島本の影響力

箕輪厚介・末吉宏臣
00:00 | 00:30
幻冬舎の箕輪とDNAパブリッシングの末吉がお送りするラジオ番組「未来の作家のカタチ」。
第41回は「佐渡島本の影響力」。

本日は佐渡島さんの著書『WE ARE LONELY, BUT NOT ALONE』の発売日。
今回は、佐渡島さんの本を通じて感じた「コミュニティ」について、箕輪さんに改めて聞いてみました!

今回の佐渡島さんの著書ですが、読む人によって評価や共感ポイントが異なるそうです。
コミュニティへの所属の有無、所属しているコミュニティでの立場など、その人の置かれている状況によっては、納得する人もいれば、全く意味が分からない人も出てくる本になっているとのこと。

佐渡島さんとコミュニティの話になると、毎回話題に上がるのが「安全・安心」について。
今回、箕輪さんが非常に分かりやすく「安全・安心」について解説してくれています!

本日発売の佐渡島さんの著書『WE ARE LONELY, BUT NOT ALONE』。
すでに読んだ方、これから読む方によって、今回の配信は評価や共感ポイントは異なるはずです!
今週も是非お聴きください!

《 第41回の番組内容 》
・読む人にとって共感ポイントが異なる佐渡島本
・安全は「客観的な状況」、安心は「主観的な気持ち」
・“深さ”を取れない本は出版する意味が無い

【出演】
箕輪厚介
https://twitter.com/minowanowa
末吉宏臣(ナビゲーター)
https://twitter.com/hiroomisueyoshi

【制作】
映像収録:三浦佑介
https://twitter.com/miurasukeroku
写真撮影:壁井裕貴
https://mobile.twitter.com/hiroki_k0104
広報:三浦俊平
https://twitter.com/itpro_se
デザイン:前田高志
https://twitter.com/DESIGN_NASU
運営・管理:小瀧友貴
https://twitter.com/yk_mario

【Youtube】
みのわチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC8wKXRtva_tOgAfiSvyLoKw...

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

17

#箕輪編集室 公式

『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

【ラジオ版】出版3.0時代の「未来の作家のカタチ」

幻冬舎 箕輪厚介とDNAパブリッシング 末吉宏臣のラジオ番組。 堀江貴文の『多動力』や見城徹の『たった一人の熱狂』などを手がけた箕輪厚介、『なぜ堀江貴文の本はすべてベストセラーになるのか』を編集し、数々のベストセラー作家のプロデュースを手がける末吉宏臣。出版の最前線にいるか...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。