画像1

第4回 箕輪流多動力

箕輪厚介・末吉宏臣
00:00 | 00:30
幻冬舎の箕輪とDNAパブリッシングの末吉がお送りするラジオ番組「未来の作家のカタチ」。
第4回目のテーマは「箕輪流多動力」。

幻冬舎の敏腕編集者として、様々な書籍の編集に携わる一方で、NewsPicksアカデミアの書籍出版、イベント出演、そして箕輪編集室と自らが編集に携わった『多動力』にたがわぬ活躍をみせる箕輪。
今回は多忙を極める中、これほどの活動を可能としている秘訣に迫ります。

すでに『多動力』を読み、影響された方も多いかと思います。
そんな箕輪自身、多動力に影響されている一人だそうです。
むしろ、出版前から堀江貴文氏の考えに触れていたので、一番初めに影響された人物と言って過言ではありません。
さらに紐解いていくと、少年時代から『多動力』的な考えや行動を持ち合わせていた事が判明。

近々、無人島の“編集”もスタートさせる予定の箕輪。
今回は、ビジネスや私生活など、様々な場面において参考になる回となっています!
是非ご視聴ください!


《 第4回の番組内容 》
・『多動力』に染まる
・多動する為の役割分担
・多動力の素養は少年時代から?

【制作協力】
デザイン:前田高志
(https://twitter.com/DESIGN_NASU)
運営・管理:小瀧友貴
(https://twitter.com/yk_mario)

【テキスト配信】
https://note.mu/met2017/n/n0b62c0629a2d
ライター:橘田佐樹
(https://twitter.com/at_saaa)
編集:篠原舞
(https://twitter.com/maichi6s)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。