日刊みの編NEWSタイトル

【日刊みの編NEWS】エンジニアチーム、新体制発表!!

おはようございます。箕輪編集室の江川綾(エガワ リョウ)です。
11月29日(木)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

エンジニアチームが再始動します!

このたび、僕、江川綾は箕輪編集室エンジニアチームのリーダーに就任しました。今後、リーダーとしてエンジニアチームを盛り上げていきます。

今日は、改めてエンジニアチームの活動内容の紹介と、今後の抱負についてご紹介させてください。

僕は箕輪編集室には6月に入会し、これまでPRチームやコミュニティデザインチームの活動をサポートするアプリケーションの開発タスクを担当してきました。

今回縁あってエンジニアチームのリーダーの大役をおおせつかり、とてもうれしく思うと共に、身が引き締まる思いがしています。


さて、早速ですが、まずは簡単にエンジニアチームの紹介をさせていただきますね。

エンジニアチームでは大きく分けて2つの活動をしています。

■エンジニアチームの活動(その1)

1つ目は、プログラミングを学び、みの編内のシステムやアプリケーションを作る活動です。例えば、箕輪さんの名言をいつでも楽しむことができるLINE botを作ったり

プログラミング初心者の方がこういったアプリを作れるようになるために、勉強会としてProgateのイベントを実施したり

他にも箕輪編集室内での困ったことを解決する取り組みなど、様々な活動をしています。

「エンジニア」と聞くと敷居が高く感じてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、箕輪編集室のエンジニアチームでは、「初心者」の方から「エンジニア」まで、様々な経歴の方が自分のペースで活動できるように、間口を広げていろいろなイベントを開催しています。

■エンジニアチームの活動(その2)

2つ目は、箕輪編集室のものづくり部隊であるTool Produce Guildによるものづくり活動です。
Tool Produce Guild、通称TPGではさまざまな小道具や家具を作る活動をしております。 #CAMPFIREコミュフェス で バニラ箕輪の占いブースをご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、あれもTPGの手によるものです。日々、楽しみながら様々なものを作る活動をしています。

ソフトウェア、ハードウェアの両面から”創る”活動をしているエンジニアチームですが、チームをアップデートしていくために、私のリーダー就任と共に、サブリーダーの役割を新設し、体制を強化することにしました。

次は、そんなエンジニアチームを今後盛り上げていく二人のサブリーダーの紹介をしていきたいと思います。

サブリーダー 安達充幸

エンジニアチームサブリーダーになりました安達充幸と申します。新潟在住、IT企業でPCアプリを作って10年目、34歳です。

米はコシヒカリしか食べたことがありません。

箕輪編集室のエンジニアチームということで、チーム内に開発経験のある方は少ないと思います。なので、初心者の方でも楽しめる、学びのあるコンテンツで盛り上げていきたいと思います。

みんなでワイワイやりましょう!
よろしくお願いします。

サブリーダー 長屋健斗

はじめまして。エンジニアチームのサブリーダーになった長屋健斗です。
IT企業でシステムエンジニアをやっている24歳です。

近頃、小学校でカリキュラム導入されるとかで、やってみたいと思う人も多いプログラミング。でも実際に学べてる人ってあまり多くないんじゃないかと思います。

僕は文系卒で、プログラミングもあんまり書けないダメダメエンジニアですが、そんな僕でもエンジニアチームでは臆することなく活動できてます!

そう!エンジニアチームはIT初心者や詳しくない人に優しい場所なのです\(^o^)/

みんな、ぜひ新生エンジニアチームで出来るようになりましょ!

どうぞよろしくお願いします!


リーダー 江川綾

最後に、改めまして、今回リーダーに就任した江川綾です。

エンジニアチームのリーダーになるなんていうと、なんだか出来るエンジニアに見えるかもしれませんが、実はまともにプログラムを書くようになったのは箕輪編集室に入ってからなんです。

それまで大学で取り組む機会はあったのですが、「誰かのために何かを作る」といった活動はしてきませんでした。

なので、実は全然プログラムが書けません!!

そんな僕が、この度エンジニアチームのリーダーになりました。

正直、エンジニアとしてはまだまだ未熟です。わからないこと、知らないことがたくさんあります。けれど僕は、「わからなければ、やってみて学べばいい」と思っています。

なので僕はこれからも、エンジニアチームの最前線で活動していきます。
チームの誰よりも手を動かし、誰よりもエンジニアとして成長していきたいと思います。

そしてリーダーとして、プログラミング初心者からエンジニアとして働く人まで、誰もが楽しく手を動かし、学び成長できる場を作っていきたいと考えています。

そんな感じでこれからリーダーをやっていきますが、
エンジニアチームのみんなと一緒に楽しみながら作りたいものを作っていきたいと思っておりますのでよろしくお願いします!

--------------

これからはこの3人を中心に新体制としてエンジニアチームを盛り上げていきたいと思います。

箕輪編集室にはエンジニアの余白がたくさんあります。

少しでもプログラミングに興味のある人。
エンジニアとして働いている人。
みなさんと一緒にチームを盛り上げ、箕輪編集室をエンジニアリングでアップデートしていきたいと思っています。

一緒にみの編のこれからを創り上げていきましょう!

ーーーーーーーーーーーーーー
■昨日 11/28(水)のみの編
―――――――――――――

アジアチームではカンボジアの公用語であるクメール語の勉強会が行われました。

勉強会の後にはすぐに関東チームで「アジア言語部」が設立されました。部長は勉強会企画者のまっつんさん。カンボジア料理を食べに行き、勉強会で覚えた自己紹介を実践するそうです。食と語学を結びつけた企画、楽しそうですね。ぜひ関東チームの部活スレを覗いてみてください。

神社チームではリーダーの小野さんより、モテ守の最終サンプルが公開されました。元旦からの授与開始に向けていよいよ最終調整です。2019年はこのお守りでモテ運をアップさせたいですね!

―――――――
■今後のみの編
―――――――
11/30(金)[関東チーム]第二回みの編バスケ部
12/1(土)
[PRチーム]PRチーム説明会ZOOM
[中部チーム]天空の忘年会
12/2(日)
[関西チーム]パーティー?いや!祭りだ!!フェスだ!!~関西チーム大忘年会~
12/6(木)
[リリプリチーム]クラッチバッグを持ってアフタヌーンティーへ
12/10(月)
[ライターチーム]ボードゲームソムリエ・松永大樹さんとボードゲーム しよう!
12/12(水)
[リリプリチーム]「人生を変える2時間〜女の運命は髪で変わる〜ヘアライター佐藤友美講演会」
12/14(金)[リリプリチーム]「良いママ」像をブチ壊そう!ママのロールモデルについて語るZOOM

*は箕輪さん参加予定のイベントです。

コラム/江川 綾
昨日のみの編/荻原 茜
編集/三浦 俊平

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
24
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 1010本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。