見出し画像

個々の発信力を高める! PRチームの歩き方

こんばんは。箕輪編集室PRチームリーダーの小木曽です。
約1ヶ月ほど前にリーダーを引き継いで、少しずつ新体制で動き始めています。

PRチームは明確な成果物がなく、外から見て何をしているのか分かりにくいチームですが、今めちゃくちゃ盛り上がってきているチームの1つなので、改めてPRチームの歩き方を紹介したいと思います。

PRチームって何をしているの?

PRチームとして、現在アクティブに動いている活動は

公式Twitter運用
公式Instagram運用
・箕輪さんのWikipedia作成PJT
・CAMPFIREの活動報告

などがあります。
普段なかなか見えづらい活動ですが、箕輪編集室のPRのために多くのプロジェクトメンバーが毎日休むことなく動いてくれています。

ただ、これはあくまで現段階で既に動いている活動で、これからもスレを立てて動かす予定の企画がたくさんあります。

例えば、一部を紹介すると

・SNS講座
・フォロワー数向上スレ
・note1位とるぞPJT(仮)

など。これからもどんどん新しい企画を立ちあげて、圧倒的に盛り上がっていきます。

そして、企画に関してはリーダーというより、チームのみなさんにどんどん企画を出していってもらいたいと思っています。「こうやったらもっと箕輪編集室の魅力が伝わるかも!」「このイベントとこうやってコラボしたらいいかも!」などのアイデアを常に募集しています。

箕輪編集室のみなさんは、それぞれ度合いは違えど箕輪編集室というコミュニティが好きで、日々熱狂しています。そして、心のどこかでその気持ちをもっと世の中にシェアしたいと思っているはずです。その想いをそのまま活動につなげられるのがPRチームだと思っています。

PRチームは何を目指しているの?

PRチームが目指しているものとしては2つあります。

・箕輪編集室を世界に広める

1つ目は、箕輪編集室の熱狂を世界に広めていくことです。これから箕輪編集室は世界、まずはアジアへと進出していくかと思います。そのためには今以上に、箕輪編集室の熱狂を世に届けていく発信力をつけていく必要があります。

箕輪編集室としてどんなにいいコンテンツを生み出しても、知られなければ意味がありません。だからこそ、他のチームが作った圧倒的クオリティの成果物や豪華イベントを、1人でも多くの人に届けていくために発信していきます。

・チームメンバー個々のブランド力を向上させる

2つ目に、PRチームであるからにはメンバー個々のPR力も高めていけるようなチームにしていきます。数は力なので、PRチームの発信力が高まっていけば箕輪編集室としての発信力も高まっていきますし、メンバー自身が”ブランド人”に近づけるようにしていきます。そのためにこれからも、SNSの講座をやったり、もっとみんなで教えあって一緒にPR力を高められるような組織にしていきます。

そんな”ブランド人”になるためのロールモデルを、PRチームから作っていきたいと思っています。

とはいえ、PRチームもまだまだ全てが発展途上です。盛り上がってきたとはいえ参加人数が少ない今だからこそ、手をあげれば中心となって動くことも可能です。ぜひPRチームで箕輪編集室の看板を背負って、箕輪編集室の魅力を世に届けていきましょう!

箕輪編集室PRチームに参加する3つのステップ

1.まずは箕輪編集室に入会!
増員時はこちらから申し込めます。増員情報をいちはやくキャッチアップしたい方は箕輪さんのTwitterをチェック!

2. 箕輪編集室Facebookページの【箕輪編集室の歩き方】スレ内にあるPRチームのリンクをクリック

3. 参加ボタンをぽちり!

以上です!

***

テキスト 小木曽一馬

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
10
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。