見出し画像

【日刊みの編NEWS】オトナもコドモも楽しめるオンラインサロン、それが箕輪編集室です

おはようございます、箕輪編集室運営の荻原 茜です。11月19日(月)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

箕輪編集室ではどのイベントでも子連れOKです。先日も関東チームで行われた「神社でおいしいご飯食べよう!」でも、子供たちが大人と一緒にお絵かきを楽しんでいました。

新歓も土日の昼間に開催されるときは、パパが子連れで参加することもあります。

実は最近、箕輪編集室では「子供と一緒に参加できる」イベントが数多く開催されているのはご存知でしょうか? 「子連れOK」ではなく、最初から「子供と一緒に参加できる」イベントとして企画されているのです。

映画の上映のような子連れだと行きにくいイベントも、子供と一緒に参加できるイベントとして打ち出されているとグッと参加への壁が低くなりますよね。

先日はリリプリメンバーによる、みの編ママのZoomミーティングが行われました。みの編にはママもたくさんいるのです。(もちろんパパもたくさんいます!)

大人も子供も楽しめる、それが箕輪編集室が目指している「安心・安全」でもあります。
もし「子連れでイベントに参加しにくい」、「子供がいるからオンラインサロンへの参加を迷っている」という人がいたら、ぜひ箕輪編集室のイベントに子連れで参加してください。子供好きなメンバーが温かく迎えてくれますよ!

もちろん「子供のようにときめく大人」もアリですからね!

ーーーーーーーーーーーーーー
■昨日 11/18(日)のみの編
―――――――――――――

12/20(木)に開催される大忘年会で行われる「MINOHEN アワード」の説明会がZoomで行われました。
MINOHEN アワードでは、2018年に箕輪編集室で活躍したチームや個人を対象に様々な賞が贈られます。数多くある賞の中には11/28(水)までに事前にエントリー(自薦/他薦)が必要なものもありますので、Facebookグループのイベントページからチェックしてみてくださいね。

箕輪さんのツイートをきっかけに始まった「箕輪レビュー」の第1弾が箕輪編集室・公式noteで公開されました。第1弾は外国語と外国料理を教わることができるマッチングサービス「Tadaku」さんの体験レビューです。

箕輪さんが料理をしたのか否かはレビュー記事に載っていますのでぜひみてくださいね!「Tadaku」さんが箕輪レビューに応募した驚きの理由も書かれていますよ。そしてレビュー記事に載っていない裏話をここでこっそりと教えます!

昨日はTwitterからたくさんのイベント予定がシェアされました。今後も公式Twitterや公式noteでお知らせしていきます。各チームで企画されたイベントがありましたら、ぜひ教えてください。

――――――――
■今後のみの編
――――――――
11/19(月)*[ライターチーム]編集者・ライター実践ゼミ 第3回 企画の作り方(講師:箕輪厚介)
11/20(火)[中部チーム]平日飲み会 初心者の館
11/23(金祝)
[関西チーム]関西ランチ会2.0
[関東チーム]東京雑学散歩&みの邸バーベキュー
[ライターチーム]前田式メモ術実践ワークショップ!ZOOM
11/24(土)*[関東・&学生チーム]箕輪さん登場!東大駒場祭に行こう!
11/25(日)[イベプロチーム]イベプロオリエンZOOM
11/26(月)
[神社チーム]11月度チームミーティング
[リリプリチーム]「良いママ」像をブチ壊そう!会議@ZOOM
11/27(火)[イベプロチーム]関東新歓@CAMPFIRE
11/28(水)[アジアチーム]クメール語勉強会
11/30(金)[関東チーム]第二回みの編バスケ部
12/6(木)
[リリプリチーム]クラッチバッグを持ってアフタヌーンティーへ

*は箕輪さん参加予定のイベントです。

コラム/荻原 茜
昨日のみの編/荻原 茜
編集/柴山 由香

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
6
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 936本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。