見出し画像

【日刊みの編NEWS】祝!フォロワー1万人達成! 箕輪編集室公式Instagramの偏愛を見よ!!

おはようございます。箕輪編集室PRチームサブリーダー(兼箕輪編集室公式Instagram運用リーダー)の竹山です。
5月3日(金)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

みなさま、箕輪編集室には、公式Instagramのアカウントが存在することはご存知でしょうか?

日刊を毎日読んでいるみの編ヘビーユーザーの方は、もちろんご存知かと思います。
「え?そんなアカウントがあったの??」という方は、今日からフォローしてください!

箕輪編集室公式Instagramは…

4月23日(火)に
フォロワー 1万人
を達成しました!!!

おめでとうございます、ありがとうございます。

今日は、そんな箕輪編集室公式Instagramのお話をしようかと思います。
何ものでもない人間でも、何かになれる、そんなヒントになれば幸いです。

そもそもどんなアカウントなのか?

箕輪編集室公式Instagramは、『死ぬこと以外かすり傷』(通称死ぬカス)や箕輪さんが講演会やYouTubeで発言されていることを題材に、熱いメッセージを届けているアカウントです。

悩んでいる方が少しでも元気になってくれればいいな、誰かの背中を押せればいいな、そんな想いで毎日投稿しています。
間違いなく、運用メンバーは誰よりも死ぬカスを読んでいます。肌身離さず持っています。その分だけ箕輪さんを自らに憑依させ、熱狂しているからこそ、見ている人に伝わる投稿を作れているのだと感じています。

※ちなみに、フォロワーの約7割は男性です。Instagram=女性が多いという概念を覆すアカウントです。

ここから少し、フォロワー1万人達成までの道のりを時系列で、大きくわけて3つのタイミングでお話しようと思います。

トラブルに身を投げろ!~運用開始期~
量量量!~毎日投稿期~
何か一つでトップになれ~フォロワー増加期~

トラブルに身を投げろ!~運用開始期~

去年の夏、PRのチーム内で公式Instagramの運用を開始するかどうか? という話があがりました。その時は入会したばかりの私でしたが、とりあえず面白そう、ということで飛びつきました。

仕事ではSNSの運用などしていないので、素人同然です。その道のプロでもあるPRチームのリーダー平部さんに食らいついてみよう、という気持ちもありました。
開始してみると、仕事じゃないのになんでこんなダメ出しされるのか、世界観ってなんやねん、と最初は思っていましたが、それはアドバイスをしてくださる方も同じ、向こうも仕事ではないのです。
振り返ってみると、InstagramやPRチームを盛り上げたい、という方向性はお互い同じだと感じていたので頑張れたのだと思います。

想定ターゲットであるペルソナの資料を作ったり、数値計測をしたり、メンバー間で投稿のチェックをしあったり。暇さえあればインスタと向き合う日々でした。やがて10月の後半頃、現在の「写真と名言」というスタイルが確立されました!

ここでお伝えしたいのは、誰であっても動き続けていれば居場所ができる、ということです。

最近のみの編は「すごい人の集団」のようになっていて、自分なんかが声を上げていいのだろうか? と感じる方もいるかもしれません。私も最初はそうでした。(関東チームのオフ会では誰とも話せず、黙々とうちわを作っていました笑)

けれど、オンラインだからこそ周りの目を気にせず、発言できる、手を動かせる、ということもあると思うのです。ミスしても死なないので。コメント削除すればいいので。

無言うちわ製造機からアカウント運用のリーダーになれるチャンスが、みの編にはあります!

量量量!~毎日投稿期~

公式Instagramで現在のスタイルが確立されたので、目標にしていたとあることを実行しようか、というフェーズに至りました。

毎日投稿

生半可な投稿では、誰かに勇気や元気を与えることはできません。しかし、アカウントとして成長していくためには避けて通れない課題でもあることは確かです。このタイミングで運用メンバーに新しく入ってくださった方もいるので、「毎日投稿」を実行に移すことにしました。

ここでお伝えしたいのは役割を与えれば人は動く、動きやすい環境を作ってあげる事が大事、ということです。

新メンバーの方には、「練習だから」という理由でめちゃくちゃな量の投稿をつくってもらいました。本当にごめんなさい。けれども、練習というお題目や、運用メンバーというポジションがあったからなのかわかりませんが、食らいついてきてくれました。本当に感謝です。

その分、投稿以外の作業はすべて自分で行い、メンバーには投稿に集中してもらえる土俵をつくりました。
メンバーからの相談へのレスポンスも異常な速さを心がけました。運用メンバー全員が熱狂していたからこそ、自然と毎日連絡を取り合う関係となったのでしょう。

このように、思い切ってお任せする、ということも非常に大切です。この投稿は任せた! と相手にパスする、相談がきたら向き合う、いつでも相談をしやすいようにオープンな態度でいる。
これらをメンバー全員が意識できたからこそ、毎日投稿を達成することができたのだと思います。

何か一つでトップになれ~フォロワー増加期~

毎日投稿も起動に乗り、2月に再度新メンバーの募集を行いました。
このあたりから何かが変わった気がします。フォロワー数が1日60人など大きく伸びる、インスタを見てみの編に入りました、と言っていただけるということが起き始めました。

2月1日の時点ではまだフォロワー数が4千人ほどだったのですが、1万人も夢じゃない、と思えるようになりました。
より多くの人に見てもらえる環境になってきたからこそ、ユーザーがどんな状況でインスタを見て、どんな投稿を求めているか、より考えるようになりました。


こちらの投稿は、タイムライン上に流れてきたらどのように表示されるか、まで考えて作りました。インスタはオシャレな写真が多いからこそ、違和感を出すことで指が止まる、止まった一瞬で理解できる内容にする、ということまで考え抜いたものです。
はじめて800いいねがついた投稿です。

そして何よりも、「心が熱くなるか」という初心を忘れてはいけないと再認識するタイミングでもありました。

私は、自分の作った投稿をあとで見返し、泣きそうになることがあります。これは運用リーダーの特権を利用している気がするのですが、ターゲットでもある毎日悩みながら生活している若者=自分自身だからです。

みの編に入ったきっかけも転職しようかどうか悩んでいて、外の世界を知るための手段として箕輪編集室を選びました。
だからこそ、ターゲットの気持ちは痛いほどわかります。そんな方に元気になってほしい、そうなった場合に自分がいいなと思える投稿でないと、ユーザーには絶対に届かない、これは確信しています。

だからこそ、時にはアドバイスが厳しくなった時もありました。それは、自分自身の熱狂がなければ、ユーザーにも伝わらない、自分自身がいい投稿だと思えなければ、他の人にもいいとは思ってもらえない、という想いがあったからです。
いろいろなことはありましたが、曲げない何かを持って、道を突き進むことができたからこそ、今の箕輪編集室公式Instagramはあるのだと思います。

動き続ければ何かが変わる

紆余曲折の結果、フォロワー1万人を達成することができました!
今となってしまえば運用メンバーってすごい! と、声をかけてくださる方もいらっしゃるのですが、最初は素人集団でした。
迷いながら、失敗もしながら、メンバーで相談しつつ、手を動かし続けたからこその数字なのです。

最近、PRチームってすごいよね、と言われることも多くなりました。本当にありがたいです。

 4月にはInstagramの運用メンバーも増え、更にパワーアップしていきます! そんなPRチーム、公式Instagram(あとTwitterも!)から、今後も目が離せないですよね??

何かに偏愛を持ち、熱狂できる環境がある箕輪編集室でお待ちしています!

―――――――――――――
■昨日 5/2(木)のみの編
―――――――――――――
箕輪さんのGWツアーファイナルが小田原で行われました。箕輪編集室のメンバーも駆けつけ、全力で応援しましたよ!

箕輪書店だよりの編集長である柳田さんも小田原に駆けつけ、書店まわりをおこないました。

キャリアデザインチームも中村さんによる4日間連続『THE TEAM』研修共有会も3日目を迎えました。タイプ別診断など、研修で学んできた情報を共有。共有会も残り1日、よろしくお願いします!

中部チーム内の「ゴールデンみの」ではGM東名阪ツアー作戦会議をZoomで実施。人数は少ないですが熱いチームの企画、お見逃しなく!

――――――――
■今後のみの編
――――――――
毎週火曜日 The UPDATE 特別観覧*
4/30(火)~5/3(金)[キャリアデザインチーム]4日連続!!THE TEAM情報共有会
5/3(金)[関東チーム]ヘラブナ釣り大会への道!
5/4(土)
[関東チーム]7つの習慣ボードゲーム 幻のボルシチつき
[中国・四国チーム]トクシマンキツアー
5/6(月)[関東チーム]みの邸で映画フェスティバル
5/8(水)
[ライターチーム]篠原舞のガチゼミ【後半】
[中部チーム]中部よ、偏愛を語れ②
5/9(木)
[ライターチーム]読書会Vol.1(留魂録)
[関西チーム]学生全員集合!!関西学生オフ会
[学生チーム]関西学生ミートアップ!
5/11(土)
かわるフェス*(外部イベント)
[中部チーム]中部 天空への旅立ち(仮)
5/12(日)[キャリアデザインチーム]菜穂さんに聞く!「自分に愛される私」になる方法
5/13(月)[キャリアデザインチーム]MEOマッスル大学
5/18(土)
[中部チーム]石川 東名阪ツアー(仮)
[中部チーム]打倒石川の蟹 名古屋ひつまぶしの戦い
5/20(月)[関東チーム]鳥羽周作VSゴリプロ軍団~「食うか、食われるか」男のガチンコ勝負~
5/21(火)[RRチーム]zoomの使い方講座(仮)
5/25(土)
箕輪厚介が教える本の出し方*
[関西チーム]クリエイティブヤンキー大阪襲来 激震に備えろ
5/28(火)[RRチーム]戦略会議
5/31(金)[ライターチーム]Hhoreru.com PROJECT室
6/1(土)~2(日)[中部チーム]中部 タカオミ動画合宿
6/9(日)みの編関西新歓
7/27(土)『夏の大イベント』箕輪編集室xアソビカタSalon‐初島ジャック‐*
*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/竹山
編集/柴山 由香
昨日のみの編/荻原 茜

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
15
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 974本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。