画像1

第29回 "自分ごと化"して、熱狂しろ

箕輪厚介・末吉宏臣
00:00 | 00:30
幻冬舎の箕輪とDNAパブリッシングの末吉がお送りするラジオ番組「未来の作家のカタチ」。
第29回は「“自分ごと化”して、熱狂しろ」。

2017年、多くの書籍を世に送り出してきた箕輪さん。
編集に関わった書籍はランキングの上位に名を連ね、『お金2.0』と『日本再興戦略』は1位と2位を独占。

この理由を探る中で出てきたキーワードが“自分ごと化”。
箕輪さんは「著者の影響を受けまくる」とよく話していますが、影響を受けたことで熱が生まれ、プロモーションがしやすくなるそうです。
SNSでの拡散はもちろん、『お金2.0』においては電車広告を出すなど、熱量が行動に表れています。

また、ラジオの後半では、これからの書籍との関わり方やここまでの変化などを話していますので、その点もお楽しみいただけたらと思います!

《 第29回の番組内容 》
・“自分ごと化”してないと、うまく行かない
・インフルエンサー編集者は俺以外に存在してない
・本気度が全て

【出演】
箕輪厚介
https://twitter.com/minowanowa
末吉宏臣(ナビゲーター)
https://twitter.com/hiroomisueyoshi

【制作】
撮影:水元英登
https://twitter.com/MizumotoHideto
撮影:吉室純
https://twitter.com/ajasie2736hsis
広報:三浦俊平
https://twitter.com/itpro_se
デザイン:前田高志
https://twitter.com/DESIGN_NASU
運営・管理:小瀧友貴
https://twitter.com/yk_mario

【Youtube】
みのわチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC8wKXRtva_tOgAfiSvyLoKw...

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

13

#箕輪編集室 公式

『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

【ラジオ版】出版3.0時代の「未来の作家のカタチ」

幻冬舎 箕輪厚介とDNAパブリッシング 末吉宏臣のラジオ番組。 堀江貴文の『多動力』や見城徹の『たった一人の熱狂』などを手がけた箕輪厚介、『なぜ堀江貴文の本はすべてベストセラーになるのか』を編集し、数々のベストセラー作家のプロデュースを手がける末吉宏臣。出版の最前線にいるか...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。