日刊バナー

【日刊みの編NEWS】「もうみの編やめようかな…。」そんな人にぜひ読んでほしい話

おはようございます、箕輪編集室運営の浜田綾です。
11月13日(火)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

1年前の昨日は箕輪さんに初めて会った日

1年前の昨日、箕輪さんに初めて会いました。みの編関西チームの初代リーダーで運営メンバーのトムさんこと村田さんと池田さん(今は退会)が主催してくれたイベントでした。

ここに参加するまでの私はというと…、「担当していた電子書籍のプロジェクトが終わったし、もっとみんなと仲良くなりたいけど、東京は遠いからもうみの編をやめようかな。」と思っていた頃でした。

そんな時に知ったのがこのイベントです。トムさんが、ものすごい熱意で何かをしようとしているということは、当時すぐにわかりました。
単純に面白そうだなと感じたこと。みの編の人とオフラインで会ったことがまだなかったので会ってみたかったこと。そして、なにより箕輪さんにまだ会ったことがなかったから。
辞めるのはそれからでも遅くないかなと思い、夜の飲み会だけですが参加を決めました。そうそう、この時、一足先に退会されていた前デザインチームリーダーの前田さんにもお声がけしました。彼も私と同じような気持ちを抱いていたようだったので。

イベントに参加して

箕輪さんと直接喋ったか喋ってないかは、記憶にありません。でも箕輪さんの飾らない人柄は十分に伝わりました。
それから、箕輪さんに惹かれて集まった人たちとの触れ合いからも刺激を受けました。箕輪さんが好きだという共通の話題がある人たちとの会話が楽しかった。

(1年前の京都修学旅行での写真)

「もっと箕輪さんやみの編の人に触れたい!」そう思ったから、その月の定例会には東京まで行きました。今ではコミュニティ関係のイベントで東京に行く機会がすっかり増えた私ですが、みの編のイベントで東京に行くのはこの時が初めて。ちょうど話を聞いてみたかった編集者の柿内さんがゲストだということもあり、迷わず参加を決めました。

その後、具体的に今すぐ何か行動しようというところまでは至らなかったけど、もう少しみの編にいたいという気持ちになりました。
それから3ヶ月後、運営と当時あった電子書籍チームのリーダーをやってみてはどうかと声をかけていただき、さらに翌月にはコミュニティ運営経験があるということで前田デザイン室の運営もさせてもらえるようになり、今に至ります。
そういう意味では、このイベントが大きなきっかけだったんです。

みの編をやめようかなと迷っている方へ

・何かが変わるかもと思って入ってみたものの、よくわからない
・具体的に何をしたいのかはっきりしない

そう感じる方は一定数いらっしゃると思います。オンラインサロンは好きな時に出入りできますから、入るのもやめるのも自由であることは十分承知しています。

ただ、コミュニティ運営をしていて一番残念だと感じるのは、何かきっかけさえあれば踏み出すことができたかもしれない人のきっかけになれなかった時です。何かしたい、どうしたらいいかわからない、やめようかなぁ…。もしもそんな気分になったときは、ぜひ一度だけでもオフラインイベントに参加してみませんか?

東京はもちろんですが、今は全国各地のエリアチームでオフラインイベントがあります。ぜひ、箕輪編集室のエリアチームを覗いてみてください。またZOOMというオンラインミーティングサービスを使ったイベントも盛んなんですよ。

1年前の私がそうであったように、一度箕輪さんやみの編メンバーに会ってみることで気持ちに変化がある人が増えるといいな。そんな風に思っています。

ーーーーーーーーーーーーーー
■昨日 11/12(月)のみの編
――――――――――――――

毎日新聞社で「新聞2.0 新たな価値の創造を目指して」と題した講演会が行われました。箕輪さんより「新しい新聞のかたち」というテーマでお話いただきました。

講演会を企画してくださったのは、みの編メンバーであり、毎日新聞社二年目社員の山下 和大さん。

毎日新聞といえば、明石ガクトさんの著書『動画2.0』の広告がドカンと掲載されています。11/10(土)の毎日新聞が手元にある方はぜひ見てくださいね。


関東チームではARを使ったテクノスポーツ「HADO」の体験会が行われました。頭にヘッドマウントディスプレイ、腕にはアームセンサーを装着して行うそうです。ゲームの世界で魔法を使っているようですね!

早速、関東チームに「HADO部」ができたようなので、ぜひ参加してみてください。

夜には、デザインチームの前リーダー 前田高志さんによるライブ配信が行われました。この配信では、前田さんの手によって新しいみの編のロゴが作られて行く過程を覗き見ることができるんです。

入会の承認処理を担当してくれている運営の三浦さんも、反響を受けて、臨戦体制でライブ配信前に入会してくださる方の承認をリアルタイムに行ってくださいました。

深夜にも関わらずたくさんの人が参加してくれ、前田さんがロゴを作る様子を見守ります。

今夜23:30からもZOOMを使ったライブ配信を行います。アイデアが実際に形になっていく様子を見てみたい方は是非!今から入会しても間に合いますよ。

――――――――
■今後のみの編
――――――――
11/13(火)
[リリプリ]朝活ミーティング@代官山
*[学生チーム]地方学生限定!箕輪さんとZOOMで飲もう!
11/15(木)
[キャリデザチーム]アドバイザー本間さんと飲み会
[イベプロチーム]イベプロ大戦略会議ZOOM
11/17(土)[関東チーム]神社で美味しいもの食べよう!
11/18(日)[関東サウナ部]みんなでサウナに行こう!
11/19(月)*[ライターチーム]編集者・ライター実践ゼミ 第3回 企画の作り方(講師:箕輪厚介)
11/20(火)[中部チーム]平日飲み会 初心者の館
11/23(金祝)[関東チーム]東京雑学散歩&みの邸バーベキュー
11/26(月)[神社チーム]11月度チームミーティング
11/28(水)[アジアチーム]クメール語勉強会

*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/浜田 綾
編集/荻原 茜

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
19
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 1010本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。