見出し画像

【日刊みの編NEWS】減るもんじゃないなら体張ろう、大人。

おはようございます。ライターチーム のしほです。
11月26日(木)の日刊みの編NEWSをお届けします。

今、絶賛制作中の『サウナランド』。取材が進み、原稿が出来上がり、制作も佳境に入ってきました。

素晴らしいデザイナーさんたちのおかげで、考えてきた企画や駆け回った取材の数々がみるみるかっこいい形になっていく。その感動を、日々噛み締めています。

そんな制作真っ只中ではありますが、走りながらも少しだけ、このプロジェクトが始まった頃のことを振り返ってみようと思います。

2020年、年明けから様々なプロジェクトが進行し、みの編3周年を迎え、一瞬落ち着いたと思われたライターチーム。ちょっと腰を落ち着けて親睦深めるイベントでもやるかな〜、と思っていた矢先に、降ってきたこのサウナ案件。

サウナ! 未知の世界だけどコアなファンが多くて面白そう!

(サウナ、、箕輪さん本気、、、、やばそう。)(心の震え声)

瞬時にそう判断した私たちは、戦々恐々としながらも人を呼び集め、体制を固め、頑張るぞと意気込んでおりました。

こんな大きなプロジェクト、滅多にあるもんじゃない。箕輪さんの下で、しかも自分たちが企画段階から雑誌まるまる一冊に携われるなんて、貴重な機会すぎる!

そう張り切って、最初は、それはそれはきっちりやろうとしていました。こうやって組織図みたいなものを書いたりして。各人の役割をちゃんと作って。

図3

(イメージです)

でも、いざ始まったら。

「ぜ、全然できない!!?!」

みるみる形を変えてゆくプロジェクトを前に、どうしたらいいもんかと立ち尽くしてしまいました。

今回のような長期間・大人数が関わるプロジェクトでは、想定外のことはつきもの。さらに、みんな「いいものを作ろう」という気持ちでいるので、スケジュールも、企画も、デザインも、どんどんブラッシュアップされていきます。

そんな中で、頑なに「こうだったはずだ!」「私の役割はここまでです!」と考えていては、とてもひとつひとつに対応できない。

だからいっそ、固執するのをやめました。

そうすると、不思議と周りがよく見えるようになりました。
チームや役割が溶け合って、必要なところへスッと動く。余裕ができた人が手を差し伸べる。そんな動きを、気がつけばみんながやってくれていました。みんなのことがもっと好きになりました。

みんなのための決まりごとは大切。でも、やりたい人が集まるオンラインサロンでは、決まりごとでがんじがらめにしなくても、同じ目的があればこんなにもプロジェクトは動くのだということを学びました。

そして、誰よりもそれを体現しているのは、私の把握している限りこの人です。『サウナランド』プロジェクトでライター陣を率いるすーさんが、一番体張ってる。

図1

(。。。。?!) ※ 雑誌制作での一コマです。

ほんと、「なんでもやります」っていうのは若い人が言うもんだ、って、誰が決めたのだろう。

すーさんは全然威張らないし、全然人に押し付けない。流石大人のポーカーフェイスで、背中でみんなを引っ張る人です。体張りすぎて格好いい。
だから、なんでもやるのは全然、下っ端の役割じゃないよ。むしろ、下っ端とか、ない。

社会人になると、年齢を重ねるほど無茶をしなくなってきます。でもそれでは、驚くような成果や馬力は発揮できないってみんな薄々気がついている。
こうやって本気で頑張る格好いい大人の姿を間近で見ることができるのも、みの編ならではの価値ではないかと思うのです。

みの編って、走りながら学ぶことが本当に多いです。

学生でも社会人でも、自分の思い描いた通りに進むことってとても少ないと思います。

自分のやりたいことを貫き通すことも大事かもしれないけれど、みんなでやっているなら、みんなでやり遂げたいなら、その場を見て必要なことを見極めて動くこと。それもとても大事なことです。

一昨日みた映画でも言ってました。「“人に無理やりやらされてます”みたいな気持ちでやってるのなら、いつまでたっても変わんないぞ」って。(映画『生きてるだけで、愛。』より。)

だから、みんなで大きなプロジェクトに参加していることを楽しみながら、やり遂げよう。

きっと、こうやって崩れそうな崖の上を必死で走るようにやり遂げた経験が、いつか来る自分自身のピンチやチャンスの時に生きてくるから。

文字通り汗水垂らして『サウナランド』を作りながら、そんなことを思っています。

***

ライターチーム 今後のイベント紹介!

【11月27日(金)22時〜】オンライン新歓&説明会

図2

今動いているプロジェクトや、ライターチーム の活動について詳しく説明します。終了後は、お酒片手に懇親会でも! わいわい楽しみましょう!

【12月18日(金)】大忘年会を開催予定!

今年ライターチームで活動した色々な方々と会いたいです。
詳しくはイベントページをチェック!

***

写真/駒月麻顕
テキスト / 大西志帆

***

公式 ツイッター
公式 インスタグラム

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
28
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/