見出し画像

【日刊みの編NEWS】積極的幽霊のススメ

おはようございます。箕輪編集室運営担当のほりぴです。 
11月23日(月)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

最近は、1日に数回、みの編内のチームのスレをふらふらと見て回っています。

とくに、コメントをしたり、いいねをつけたりはしないのですが、いろんな人がさまざまな場所で活動しているんだなーと眺めているとそんなことを感じます。

ぼくがみの編に入ったのは、2018年の2月です。程なくして運営になって、なりたての頃はかなり長時間みの編のスレを眺めていました。笑

オンラインサロンは、オフラインでのイベントもあるにせよ、基本的にはオンラインでのコミュニケーションが中心です。

さらに、その多くがテキストでのコミュニケーションです。

サロンの中で繋がった人と、実際にオフラインで面会すると初めて会った気がしないときがあります。

これは、オンラインサロンあるあるだと思うのですが、テキストだけでのやり取りしかしていないのにそんな風に感じることに毎回不思議な気分になります。

そんなことも感じながら、最近は、みの編の中をふらふらと見てまわっています。

サウナ雑誌のように大人数が関わって盛り上がっているところもあれば、地方チームで少人数で動いているスレもあったりします。

そんなコミュニティ内のグラデーションを感じながら、メンバー同士のやり取りを眺めているのは結構楽しいです。

そして、自分が見ていることは誰にも知られていないんだと思うと、またさらに不思議な気分になったりします。

こんな、幽霊みたいな楽しみ方もあるんじゃないかなーと思ってます。

***

テキスト / 堀 基晴

***

公式ツイッター
公式インスタグラム

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
13
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/