見出し画像

悩める時はこれを読め! 『死ぬこと以外かすり傷』

『死ぬこと以外かすり傷』発売日まであと2日!(早く届いた書店では既に販売されてます)

発売前にも関わらず、売れ行きが異常らしいです...!
*パブライン  全国の紀伊国屋書店の売上データ


突然ですが、あなたは何かに悩んでいる時どうしますか? 誰かに相談したり、一人で黙々と考えたりとそれぞれの方法があると思いますが、箕輪さんの言葉は一つの解となるかもしれません。

例えば、仕事などで問題を抱え、どうしたらいいか分からないと困っている時。

ビジネスなんて人生の余興でしょ、この時代において。
どうせ余興なんだから面白いことやりたい。
真面目に働いてない奴に限って、売れない売れないって胃キリキリするけどさ、別に人死なないんだから良くない? って思うもん、俺は。

自分が今やってることに時間をかけていいんだろうかと考えてる時。

ここに全賭けしたらものすごい大きいことができるんじゃないかって思えるようなことに出会ったら、バランスを考えずに思い切り極端にやりまくるのが大事だと改めて思うね。

このように金言ばかりの箕輪さんが集大成として出した『死ぬこと以外かすり傷』。箕輪さんが編集者になってからの全てを書き切ったと言う本書は、きっとあなたの指南書となるに違いありません。

編集者として、サラリーマンとして、僕のスタイルは一般的ではない。 異常だし、狂っているように見えるかもしれない。 
しかし、今の時代に狂っているということは、狂っても間違ってもいないという何よりの証拠だ。新しい時代はいつだって狂っている人間が 作っていて、その未来が現実になってから、初めて理解される。

ルールは変わる。経験は邪魔だ。無知でいい。ごちゃごちゃ考える前に、動け。
(引用:『死ぬこと以外かすり傷』はじめに

世の中に対して何か疑問を抱えた人にとって力になってくれます。自分を奮い立たせくれます。

ぜひ手に取ってみてください!

ライターチームでは、『死ぬこと以外かすり傷』の熱狂書評を募集しています。一言書評でも構いません。ぜひツイートしてみてください♩

***

テキスト 橘田佐樹

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
30
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。