夕刊ミノ_バナー

【夕刊ミノ】九州チームレポ「箕輪さんが熊本へ! 直接触れあえる特権」

こんばんは。箕輪編集室九州チーム、熊本在住の井野雄一です。9月16日(日)の夕刊ミノをお届けします。

去る9月8日、箕輪さんが「箕輪熊本」の講演会の為、来熊されました。

私は当日スタッフとして会場設営をしながら、箕輪さんが来られるのを熊本で待っていました。なんと箕輪さんは、昼間は福岡で講演会・書店周りをしてからの来熊と、かなりのハードスケジュール!週末は講演会のために色んな地域を飛び回られているとは聞いておりましたが、ここまで1日に詰め込まれることもあるのだなぁと、ちょっと驚きました。
さすがは敏腕編集者という枠にとどまらないお方ですね!

会場自体は通常の席が60席、立ち見が20席とものすごい集まり方。箕輪さんが到着される前から、参加者の皆さん前のめりになってまだかまだかと楽しみにされてました。

やがて、箕輪さんが到着! 会場からは大きな拍手で迎えられ、講演会はスタートしました。

今回の講演会でも様々な名言が出てきておりましたが、ここであげてしまったらキリがなくなってしまいますので、ぜひTwitter【#箕輪熊本】で検索を!
私が個人的に一番響いた言葉を、一つだけここでご紹介します。

成功であろうが失敗であろうがすべては【過程】。大事なのは今この瞬間が楽しいかどうか

箕輪さんを見ていると、とにかく自分自身が楽しんでいる感じがこちらにまでしっかりと伝わってくるので、説得力がハンパじゃないんです。

福岡から熊本と1日でまわる弾丸ツアーだったにもかかわらず、講演会は終始熱気と笑いに包まれ、2時間半があっという間。箕輪さんは福岡でも熊本でも一日中喋りっぱなしで、その後もサイン会などでさすがにお疲れだろう…と思いきや、サイン会でもこの笑顔!

一人一人の目を見て、しっかりと笑顔での対応。いやあホント、ただただ凄い方だなぁと感心させられました。

「圧倒的努力」はもちろん「人当たりの良さ」、「参加者一人一人への配慮・優しさ」。

これらすべてが箕輪さんの魅力なんだなあと。そんな箕輪さんにみんな惹かれるんだろうなあと。

箕輪さんの魅力に、存分に触れられた最高な講演会でした。
講演会後は、懇親会にうつります。

箕輪さんの乾杯の音頭から始まり、懇親会でも終始箕輪さんの周りには人が入れ替わり立ち替わりで、常に満席状態でした(笑)。

翌日のスタートは、サウナ好きの箕輪さんのために、熊本を代表するサウナ「湯らっくす」から…の予定でしたが、まさかの8時〜10時までは清掃。ということで、一旦カフェをはさみました(笑)。

オシャレカフェにもかかわらず、朝からビールをしっかりと頼まれる箕輪さん。そのブレない芯、ホント素敵です(笑)。

時間になりお待ちかねの「湯らっくす」へ。水風呂の水位が「最深部で171cm(男性用)」という、なかなかにワクワクする深さですよね。ちなみに深さ日本一!!

箕輪さんはサウナと水風呂を4〜5回位行き来されて、とてもリラックスできたのではないでしょうか。

熊本ラーメンを食べて、そのまま書店へご挨拶まわりに。時間の都合上、前日にアポを取っていた「紀伊國屋書店熊本はません店」への訪問だけとなりましたが、箕輪さんのメッセージ入りのサインを直接お渡しできました。

飛行機のお時間もあったので、空港へ。到着してみると、なんとまだ飛行機まで時間が少しあるからということで、空港でも急遽POPを書いてくれました。
熊本のもう一件の紀伊國屋書店さん、そして鹿児島と宮崎の書店さんへの色紙に、一枚一枚丁寧にサインとメッセージを書いて下さいました。

最後の最後まで溢れんばかりのサービス精神だった箕輪さん。SNSだったりメディアだったりと、色んなところで活動を見させていただいてましたが、やっぱり直接触れ合うってすごいですね。携帯やパソコンといった、画面越しでは感じることのできない「熱量」や「優しさ」、それらを存分に感じることができました。

これはもう、直接会った者だけの特権かなあと。

「熊本講演行きたかったけど行けなかった〜」とか、「地方でまた講演会ないかなあ〜」と思っている方。

9月22日は鹿児島で

9月23日は宮崎で

それぞれ講演会があります。
箕輪さんの熱量に、ぜひ直接触れてみて下さい!

テキスト/井野 雄一
編集/佐々木信行柴山 由香

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
10
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

夕刊ミノ EVENING TEAM REPORT
夕刊ミノ EVENING TEAM REPORT
  • 503本

箕輪編集室の多彩なチームからの、活動レポートです。 各チーム持ち回りで、活動内容を報告していきます。 どのチームに入ろうか悩んでいる人や、そもそも箕輪編集室って何しているの?と気になっている方へ。 旬なみの編のチーム情報をお届けします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。