夕刊ミノ_バナー

【夕刊ミノ】関西チームレポ「動画編集勉強会、関西上陸」

こんばんは。箕輪編集室関西チームのばっし〜です。9月26日(水)の夕刊ミノをお届けします。

先日、2日間に渡って関西チーム初となる合宿スタイルでの動画編集勉強会が開催されました!

僕自身、この動画編集勉強会をすごく楽しみにしていました。なぜなら、実際に手を動かしている人から直接教えてもらえる貴重な機会だから。みの編に入っていなければ、こんな機会は巡って来なかったと思っています。

この勉強会の様子、関西要素をほんの少しだけ挟みながらお届けします。

勉強会でも前のめりな関西チーム

会場は元関西リーダーのトムさんのご厚意で、奈良県の古民家をお借りしました。当日は約20人の方々にお越しいただき、その中でも、余語さんは東京から足を運んでくださいました。ありがとうございます。

オンラインサロンでありながら、声をかければオフラインですぐ集まる関西チーム。「思い立ったら行動」のスピード感は、どのチームにも負けていないと思っています(ドヤ!)。

そして、講師はこの方、みの編の運営メンバーでもある、ほりぴ。遠くから関西に来てくださいました。

ほりぴは関西チームイベント初参加ということで、初対面の人がほとんど。がしかし!関西チーム持ち前の「気さくさ」でほりぴをおもてなし。すぐに打ち解けた様子でした。

動画勉強会では、初心者でもわかりやすく用語の基礎から実践まで、丁寧に教えていただきました。

ほりぴ先生の教えでここまでできたよ、というメンバーも。作成された動画には、関西ならではのセンスもキラリと光っていますね。

参加者からは「そうやって動かすんや〜。」「なるほど〜。」という声が多数あり、全員、終始前のめりで学んでいました。新しい気づきが多く、初心者から経験者まで、全体の動画スキルが格段にアップしました。

その後、動画編集で使っているサイトを紹介する流れになり「ほんとは教えたくない。ほんとは教えたくないけど、仕方ないっ!」と言いながら、フォントではこのサイトをよく見ている、音楽はこのサイトから使っている等の情報を惜しみなく教えてくれるほりぴでした。

個人的には、最近作成した動画のフィードバックをもらったのがとても勉強になりました。ほんとは教えたくないけど、ここで出た名言をこっそりご紹介します。

動画で使用するフォントは、印象を決める重要な要素になること学びました。これまであまり気にしていなかったフォント選びも、動画を作る上では大切な要素。これからは、意識した上で動画に活かしていきたいと思います。

秋風のように爽やかで涼しい関係、「みの編」

夜はピザパーティーを。社会人になってもわいわいピザパーティーができるなんて、楽しすぎやしませんか!?
更に男5人が宿泊組だったのですが、揃って温泉へ。奈良の暗い夜道を30分程歩き、どんな温泉かと楽しみに辿り着いた先は、広くて温泉の種類もたくさんあるスーパー銭湯。最高でした。

ほりぴ先生はサウナにも詳しいらしい...!ということで、サウナのたしなみ方を教わりました(サウナ勉強会、始まる)。
身体はポカポカ。まさにみの編そのものの爽やかで涼しい秋の夜風に吹かれながら、帰りも30分みんなで歩いて帰りました。

1日の締めくくりには、主催してくれたなべちゃんと講師で頑張ったほりぴがおやすみするシーンも。笑

ピザパーティー以降は、「箕輪大陸大阪」の話からプライベートなことまでたくさん語り合いました。
「箕輪編集室」には色んな人がいるからこそ、普段聞くことができないような話が聞けるんです。人数が多いコミュニティにも関わらず、不思議と距離は遠くに感じず、いつどこで誰と会っても、色は違えど同じ方向を向いている同志がいる
その中でスキルを共有したり、単にご飯を食べに集まったり、人との繋がりを感じることができる「待ち合わせ場所」。ここに行けば仲間が待っている。そういうコミュニティだということを実感できました。

「世界最高を、お届けする」 by関西チーム

(※某テーマパークのキャッチコピーを引用)

合宿2日目は、奈良観光へ。(まだ終わってませんよ!笑)
奈良公園に行くと、公園の顔である鹿のみならずフェスが開催されており、みの編メンバーを歓迎してくれているようでした。

おっと、忘れていました!今回は動画編集勉強会なのです。2日目は、実は撮影編です。「テレビでよく見るジャンプして次の目的地までいく動画を作りたい!」ということで、ほりぴには奈良の地でジャンプ!ジャンプ!次の目的地に向かってジャンプ!を繰り返してもらいました。

関西チームのパッション中村さんとのコンビネーションもバッチリ。

奈良と言えば「大仏」、箕輪書店でブームを巻き起こしたのも「大仏」。
奈良に来たからには全国的にも有名な、あの!本物の大仏様を見なければならないとなり、いざ東大寺へ。
実際に見てみると...、正直にお伝えすると...とてつもなく大きかったです。(正直すぎてごめんなさい)。

撮影会をしながらもしっかり観光した後は、関西チームの待ち合わせ場所になりつつある紀伊國屋書店梅田本店の「箕輪大社」へ参拝しに行きました。今のところ関西へいらした方は箕輪さん含め、皆さんこぞって箕輪大社へ足を運んでくれています。

思い立ったら行動を

1泊2日、内容盛りだくさんとなった動画編集勉強会。講師のほりぴを筆頭に、それぞれ参加メンバーもみんな充実した時間を過ごせました。

充実した時間を過ごせると、ついそれだけで満足してしまいがちですが、そこは手を動かしてナンボ。今回の勉強会で学んだ動画編集のスキルを活かしてこれからたくさん動画を作っていきましょう!

それと、もう1つ。今回の勉強会で感じたことがあります。

それは、「動画編集勉強会、次は僕が関西チームでやってみようかな。」ということ。私は約4ヶ月前にみの編に入り、動画編集を始めました。そこからイベントなどで人に会うたびに「動画を作る人」というイメージで覚えてくれている人がいました。
動画編集はもちろん個人作業ではありますが、今回の勉強会、一人で動画を作るのもいいけど、みんなで情報やスキルを共有して動画作るのも楽しいと感じました。

またやりたいことが増えた、嬉しい!ということで、思い立ったら行動!!
早速、動画勉強会を開催していくので、動画編集してみたかった人はまずは「思い立ったら行動」から始めてみてはいかがでしょうか?

「世界最高を、お届けする」関西チーム一同、お待ちしております。今後の企画をお楽しみに!

テキスト/石橋 和貴
編集/砂糖 塩(佐藤 志保)柴山 由香

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

11
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

この記事が入っているマガジン

夕刊ミノ EVENING TEAM REPORT
夕刊ミノ EVENING TEAM REPORT
  • 471本

箕輪編集室の多彩なチームからの、活動レポートです。 各チーム持ち回りで、活動内容を報告していきます。 どのチームに入ろうか悩んでいる人や、そもそも箕輪編集室って何しているの?と気になっている方へ。 旬なみの編のチーム情報をお届けします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。