夕刊ミノ_バナー

【夕刊ミノ】東北チームレポ「一緒に走りながら、考えよう!仲間募集中です!」

こんばんは。箕輪編集室 北海道・東北チームのくどうです。8月23日(木)の夕刊ミノをお届けします。

仙台で箕輪さんの講演会を開催します

8月17日「金曜はZOOMでゆるトーーク!」が行われました。参加者は仙台、福島、東京から1名ずつの3名。テーマは箕輪さん仙台講演について、少人数でゆるゆる1時間、ZOOMでつなぎました。

あれ?北海道・東北チームなのに、東京から参加?と思われた方。

みの編では居住地に関係なく、どこでも好きなチームに参加することができます。私は東京在住ですが、今年3月まで仙台に住んでいたので、北海道・東北チームに参加しています。

Facebookグループでやりとりしていたので、現状とこれから決めることについて、リーダーの亀井さんとお話しました。一緒に企画してくれる人、当日運営に参加してくれる人はいるけど、一緒に動けるアクティブな仲間をもっと増やしたい。そのためにどうしたらいいか。
仙台近郊に住んでいるみの編メンバーが少なく、北海道・東北チームでリアルに動ける仲間が少ない。リーダー亀井さんの悩みでした。

現状に焦るも、走りながら進むしかない!

10月6日箕輪さんの来仙が決まり、すぐに会場を押さえました。仙台の人ならほぼ知っているメディアテークです。アクセスがよく、知名度もある会場です。書店への販促のためにもプラスになるように。

講演会のテーマ、モデレーター選定、参加者ターゲット、講演会の達成目標、書店への販促、チケット価格設定、販売方法、PR…、決めることはてんこもり。

他のチームではTwitterでの告知が始まっているのを見ていたので、だんだん焦ってきていました。全体を決めてからだと間に合わないかもしれない、と思い切ってZOOM中にツイートしました。

走りながら進むしかない。

スタートは早い方がいいと直感で思いました。同時進行で決まったことからツイートして、箕輪さん式に仙台講演の当日までの様子をすべて見せちゃえ作戦です。興味をもった人が、仲間としてジョインしてくれたらという想いも込めて。

という訳で、仙台または近郊にお住いの方で講演会まで一緒に動ける人を大募集中です!
北海道・東北チームのみんな、仙台講演プロジェクトにはいぐ!おいでさい!(仙台弁で早く来てください)

切実…!

仙台は、東京から新幹線で約90分。牛タン、海鮮、ずんだもち、ずんだシェイク。日本三景の松島、温泉も近いです。ぜひ、全国からのプロジェクトジョイン、リアル参加、お待ちしています。

テキスト/くどう ちなつ
編集/柴山 由香

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 941本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。