石川合宿

合宿所からダンス配信!? 一歩前進できた、みの編合宿【夕刊ミノ】中部チーム

こんにちは。箕輪編集室中部チームのノブです。9月18日(水)の夕刊ミノをお届けします。

箕輪編集室中部チームに6月から、兄の大暉と共に、兄弟で参加している弟のノブです! 今回初めて夕刊ミノを書きましたので、最後まで読んでいただけたら嬉しいです!


入会初の公式イベント、みの編合宿!

僕は箕輪編集室に入会してから初の全体公式イベント、「みの編合宿 in 石川」に参加しました。大人数で行われる合宿と聞いた時、修学旅行と似た感覚で前日の準備から楽しみで全く寝れませんでした。石川県に行くことが初めてだったことに加え、画面越しでしか見たことのない箕輪さんに初めて会えることもあり、とてもワクワクしていました。

その反面、まだ1回しかイベントに参加したことがなく、また殆どの人が初めて会う人だったので、上手く馴染めるかなど不安もたくさんありました。ですがそんな不安はすぐに消えました。初めて会う僕を優しく受け入れ、話しかけてくれた事により、最高のスタートを切ることができました!

画像1

撮影:神田幸伸

ホテルに着くとその場でパスポートが配られました。パスポートには今後のスケジュールや部屋の番号などが書かれており、私たちが困らないように配慮されていました。運営の方々の粋な計らいに感動したのを覚えています。開会式場に到着し、参加者みんなの到着を待っていると、箕輪さんが登場!!「本物だ」と高校生のようなことを言ってしまいました。


遂にスタート

開会式はケンさんの動画と共に幕を開けました!開会式の後には箕輪さんと同じ食事の席をかけた4人1組の卓球ラリー対決や、フォロワー7万人の tiktoker 川口さんに教えてもらいながら行ったバズる動画など楽しいイベントがたくさんありました!

そんな楽しかったイベントも終わり食事の時間。卓球対決で決めたはずの席順は30分も経たないうちにごちゃごちゃになり、みんなが話したい人と話すというとてもラフな感じが心地よかったです!さらに学生に向けて箕輪さんが話をして下さり今後の時間の使い方などを深く学ぶことができました!

画像2

撮影:神田幸伸

今回の合宿で1番思い出に残ってるのは、皆さんの前でダンスをしてSHOWROOM配信ができたことです!箕輪さんやあつみさんの言葉に勇気を貰い配信を始めると、皆さんも一緒に盛り上げてくれました。これは何よりも嬉しく思い出に残っています!

と同時に「箕輪編集室ってなんて良い所なんだろう!」と心から思いました。そして今までSHOWROOM配信を続けていて本当に良かったです!


最後に

石川合宿を振り返ってみると特に勉強になったことが2つあります。

1つ目は、運営の皆さんが本気でイベントを成功させるという気持ちで取り組む姿勢。「合宿を成功させる為に入念に組まれたスケジュール」、「みんなを飽きさせないいくつものイベント」、「思わぬアクシデントにも即座に応える対応力」、「みんなが盛り上がる中で黙々と夕刊ミノ作成に取り組むヤスさん」など数々の努力と準備があったからこそ、私達が心から楽しむことができた合宿があったのだと思います。

2つ目は、普段の生活では会うことのない人たちとの交流。今回の合宿で、みの編メンバーは初対面の人たちと仲良くなるスピードがとにかく早いと特に感じました!

そして普段の生活ではあまり受け入れてもらえないSHOWROOM配信でしたが、それが今回で完全に消えて1つ殻を破ることができました!

みの編合宿はとても楽しく、勉強になる2日間を過ごすことができました!

本当にありがとうございます!

そして箕輪編集室のメンバーの皆さん、これからもよろしくお願いします!!

画像3



撮影:Ken


テキスト/神田伸幸
編集/氷上太郎池田悠真
バナー/松儀愛侑

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

箕輪編集室公式Twitter


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
10
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

箕輪編集室 公式
箕輪編集室 公式
  • 96本

箕輪編集室公式の記事です。 https://minowanowa.com/ https://community.camp-fire.jp/projects/view/34264

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。