日刊バナー

【日刊みの編NEWS】三度の合宿に見るみの編の進化

おはようございます。箕輪編集室運営担当の池田実加です。
2月25日(月)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

昨日、一昨日とみの編の合宿が静岡で行われていました。
私は参加できなかったのですが、Twitterから楽しそうな様子が伝わってきました。

思い返してみると、箕輪さんが参加する泊まりの合宿は3度目になります。

1度目は、2017年の10月にコルクラボとの合同合宿が行われました。コルクの佐渡島さんの本を作るためのヒアリングが目的でした。
2日間、那須にある施設にこもって佐渡島さんと箕輪さんがコミュニティ談義を展開する。それをコルクラボとみの編のメンバーも見学できるという、いま考えるとなかなかに豪華なイベントだったんです。

目的が佐渡島さんの本のためだったので、当然ながら遊びはなし。ひたすらにお2人は対談をし、それを聞きまくる2日間でした。

ツイートを遡っていたら、かわいい箕輪さんを発見したので貼っておきます。

実はこの合宿は、みの編にとってターニングポイントになっているんです。
これを機に目的型から居場所型へシフトし、拡大していくことになるのですが、詳しくはこちらのnoteに箕輪さんが書いています。

次の合宿は、2018年2月の山梨でした。

ライターチームのリーダーさきちゃんが、前年の忘年会のプレゼンタイムで「地元の山梨に箕輪さんを呼びたい!」という熱い想いを語ったところからスタートしました。
今でこそ、ライターチームを引っ張る立派なリーダーですが、そのころはまだみの編に入ったばかりで右も左もわからない状況。プレゼンと言っても、正直、これはプレゼンなのか?という内容の固まってないものでした(笑)

ただ、そこは居場所型として機能するようになっていた箕輪編集室。熱い兄さん・姉さんががっちりサポートして、しっかり合宿を成立させました。
その模様はさきちゃんが書いた日刊のコラムに描かれています。

前回合宿から半年、箕輪さん主導のもと幹事1名がゴリゴリ進めたものから、1人の熱狂をみんながサポートする体制に変化していました。

この合宿では、みんなでゆるく集うのが目的。コンテンツは、箕輪さんによる編集講座が組まれている以外は自由に過ごすものでした。

ただ、那須の頃にはなかった運営チームやライターチーム、メディアチーム(当時は音声・映像チームという名前でした)が活発に動くようになっており、それぞれがコンテンツを生み出していました。
自走を始めた「みの編2.0」の姿がありました。

これまたツイッターを遡っていたら、面白い箕輪さんを発見。どうやらこの合宿の前日に財布をなくして、あわや合宿不参加!? という事件があったようです。箕輪さんが財布をなくして、でも戻ってくる伝説は、もうこの頃からあったのですね(笑)

そしてそして、3回目の合宿が今回の伊東。1年ぶりの合宿となりました。

今回の合宿では1年間のみの編の進化が、至る所で感じられました。
そもそもこの企画は、箕輪さんがどこかで合宿したいとつぶやいたところからスタートしています。それを畳みにかかったのがイベントプロデュースチーム。昨年にはなかったチームです。
幹事チームは、場所の選定をし、下見をしてと奮闘していました。

今回、今までとまったく違うと感じたのがコンテンツリッチ感!2日間ともにぎっしりコンテンツが詰め込まれていました。
でも、強制的なものはなくて参加したい人が参加したいプログラムに参加するというのが、みの編らしい。

その中で、昨年なかったものをピックアップ。

*箕輪大陸の上映会。
もう随分前のような気がしますが、まだ半年なのですね。見逃した方、新しくみの編メンバーになった方にも、良い機会になったようです。

*箕輪食堂。
料理長の今井くんが、50名の参加者の料理を作りまくりました。もはや今井食堂ですね!
お手伝いの方もたくさんいて、見事にみんなのお腹を満たしたようです。

*箕輪★狂介のライブ。
箕輪さんプロデュースのアーティスト、箕輪★狂介。カムチャッカから緊急来日して、初ライブが行われたとか!
狂介も昨年には影も形もなかったお話です。

*謎zoom的なコンテンツ、または謎zoomが合宿とつながる。
最近のみの編の特徴でもある各種zoom番組。合宿の夜は、リアルでzoomでとあらゆるところでスナックが開かれていたようです。

1回目から3回目までの合宿を振り返ってみましたが、圧倒的に違うと感じたのが関わる人数。数人の熱狂するメンバーが進める形から、チームを中心にみんなで楽しむスタイルへの変化を感じました。

また合宿が行われている間にも、参加していないメンバーがそれぞれのプロジェクトを回しまくっているのも大きな変化を感じる部分です。

合宿は箕輪さんも参加する一大コンテンツではあるけれども、それだけではない。みの編の中で動いているプロジェクトの量も規模も、この一年で拡大しています。

居場所型でとことん仲間と楽しい時間を過ごすのもよし。
プロジェクト型で新しいアウトプットを出し、ゴリゴリ回していくのもよし。
多様性のある姿こそ、これからのさらに進化するみの編だな、と感じました。

―――――――――――――
■昨日 2/24(日)のみの編
―――――――――――――

2日間に渡る合宿も、集合写真で無事に締めることができました!あざみっくすさん、いけまさん、いーむろさんの幹事の3人や、今井料理長をはじめとする箕輪食堂のメンバー、合宿に参加したメンバーもZoomで参加したメンバーも、みんなおつかれさまでした!

合宿の興奮もさめやらぬまま、女性チーム Lily Prima(リリプリ)では一足早いひなまつりが開催。ピンクを身に着けて集まりました♡ ボードゲームソムリエの松永さんチョイスのゲームはリリプリのために選んだ特別仕様。どんなゲームだったかを知りたいメンバーは、もう一度チャンスがあります♡

――――――――
■今後のみの編
――――――――
2/26 (火)
2月新人歓迎会「みの編新歓 革命を一緒に起こそう」
[PRチーム]PRチーム戦略会議
2/27(水)
*第5回みのエモ(1月2月入会者と箕輪さんの飲み会!)
[関東チーム]ゴリプリ肉々しい肉会
[関西チーム]カバンナイトスクープ@ZOOM
[ライターチーム]英語を学ぼう『Umednesday English』!@ZOOM
2/28(木)[メディアチーム]メディアチームオリエン@ZOOM
3/2(土)-3(日)[関西チーム]奈良健康ランドに行こう~!!
3/3(日)
[コミュデザチーム]3月WELCOMオリエン!@ZOOM
[中部チーム]【春の一大事2019】中部創立記念パーティ―
3/5(火)「PRチーム」PRチーム説明会@ZOOM
3/8(金)*3月定例会「THE TEAM 」ゲスト:麻野耕司
3/9(土)[関西チーム]京都伏見で日本酒飲もう!(ノンアル可)
3/16(土)[関西チーム]前田デザイン室1周年記念定例会ライビュビューイング@四ツ橋
3/22(金)[関西チーム]関西定例飲み会「Mirai the Kansai」
3/30(土)[関西チーム]奈良で日本酒飲もう!(ノンアル可)
3/31(日)[関西チーム]えんどぅ・みちるんおかえりなさい新歓
*は箕輪さん参加予定のイベントです

テキスト/池田 実加
編集/柴山 由香
昨日のみの編/萩原 茜

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
13
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 1001本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。