見出し画像

【日刊みの編NEWS】ライターチームがお届けする有料マガジン『Monday Minowa 』、10月からアップデート!

おはようございます。箕輪編集室Monday Minowa編集長(箕輪編集室ライターチーム)の世良菜津子です。
9月30日(日)の日刊みの編NEWSをお届けします。

2018年5月にスタートした有料マガジン『Monday Minowa』。私自身、スタート時から副編集長として制作に携わってきました。

8月末、前編集長の篠原舞さんに「Monday Minowaの編集長やってみない?」とお声がけいただき、9月からは編集長に就任。今では誰よりも『Monday Minowa』を愛しています。愛しているからこそ、編集長就任をきっかけに「今のままではダメだ、 Monday Minowaが広がっていかない…。」という不安を感じるようになりました。

私自身が『Monday Minowa』に感じている課題は、以下の3点です。

・『Monday Minowa』とは何か? を一言で表せない
・魅力的なコンテンツを作っているのに、しっかりと伝えきれていない
・箕輪編集室内ですら『Monday Minowa』がまったく知られていない

「解決するためには、どうすればいいのか?」を、1人で悶々と考えていました。でも、それだけでは解決策を見つけることができなかったんです。
そこで、私が感じていた課題や不安を『Monday Minowa』編集会議で各リーダーに投げかけてみることにしました。

いざ相談してみると、編集会議に参加してくれている皆さんも私と同じような気持ちを抱いていた方が多く、「どうすればよりよいマガジンを作ることができるのか?」「Monday Minowaはどんなマガジンか?」など、みんなで徹底的に話し合うことができたんです。

みんなで1か月間話し合った結果、『Monday Minowa2.0』を目指し、10月から内容をアップデートすることになりました。どんな風にアップデートすることになったか、説明させてください!

①1つのマガジンを2つに分解 『Monday Minowa 酒』『Monday Minowa 筆』誕生!

今までの『Monday Minowa』は、3つのコーナーを持つマガジンでした。しかしnoteの仕様上、1つのマガジンに3つのコーナーを掲載しているということを読者の方に伝えることができていませんでした。
だから「Monday Minowaって何?」と聞かれても、「3つのコーナーを掲載している有料マガジンで、1つ目は…」と、一言で説明する事ができなかったんです。

そこで10月からは以下のように『Monday Minowa』を2つに分けて、「『Monday Minowa』はこんなマガジンです!」と、言い切れるようににしていきます。

①『Monday Minowa 酒』
トップオブトップの原液に触れることができるのが、有料マガジン『Monday Minowa 酒』。月イチ定例会の内容を、ライターチームがわかりやすく解説します。
箕輪編集室の定例会では、箕輪さんがハイボールを飲みながらゲストの方と対談していることから、『Monday Minowa 酒』と名付けました。

②『Monday Minowa 筆』
編集論、コミュニティ運営、動画制作、デザイン、コピーライティング、SNS運用 etc…。みの編メンバーが実践している数々のノウハウを、ワンコインで知ることがでるマガジンです。
箕輪さんが編集者として数々の仕事をこなす様子を表す「筆」という文字を、マガジン名にしました。

トップオブトップの原液に触れたい方は『酒』、箕輪編集室内で公開されている数々のノウハウを知りたい方は『筆』をぜひ購読してくださいね!

②1人でも多くの人に読んでもらいたいから料金改定、初月無料に!

今までは月額2,000円だった『Monday Minowa』ですが、「めちゃめちゃいいコンテンツ作ってるんだから、もっと多くの人に読んでもらいたい」という思いから、料金改定&初月無料にします。

・『Monday Minowa 酒』…980円/月 ※初月無料
・『Monday Minowa 筆』…500円/月 ※初月無料

初月無料なのでぜひ1か月購読して、その後も継続するかを判断してみてください!

それぞれのマガジン名が決まったのが、9月27日の編集会議。そこから新しいマガジンを作って、デザインチームにバナーをお願いしてetc…と、明日のリニューアルに向けて全力で準備しています。

正直、まだ私自身もどうなるかがわかりません。試行錯誤しながら『Monday Minowa』をみんなで作り上げていく様子を、一緒に楽しんでいただけると嬉しいです!

『Monday Minowa』は月曜日朝8時更新です。 明日の朝をお待ちください。

ーーーーーーーーーーーーーー
■昨日 9/29(土)のみの編
――――――――――――――
CAMPFIRE COMMUNITY FESTIVAL 2018、無事に終了しました!Tool Produce Guildのメンバーによって素晴らしいブースが作り上げられ、みの編ブースは終始人で賑わう場になりました。
ブース以外に、全体の受付や会場誘導もみの編が担当。イベントプロデュースチームの元、素晴らしいオペレーションで無事にイベントをやり切りました。

怪しさ満点の占いブースからは、Weekly MINOの生配信も行われ、箕輪さんによる占いは…、意外と好評でした。

メインステージでは、みの編メンバーでもあり、自身でもサロンを主宰するタカオミ前田さんと箕輪さんとの対談も開催されました。
みの編で手を動かし、結果を出し続けたメンバーが壇上で箕輪さんと対談する姿には、感慨深いものがありました。

箕輪さん、櫻田さん、タカオミの三人のトークでは、櫻田サロンメンバーによってグラフィックレコーディングが行われていました。内容がぱっとわかって素晴らしい…!

そして、箕輪さんと前田さんの対談が続きます。みの編のこれまでのデザインが一気に登場し、懐かしさとそこに込められた深い思いに感じ入る会場でした。

CAMPFIREさんとの共催で、初となるフェスをやり切ったメンバーへは箕輪さんからいつものごとくあたたかい言葉がかけられました。
次回はもっともっとアップデートして、日本一のオンラインサロンの祭典に!!

――――――――
■今後のみの編
――――――――
9/29(土)*CAMPFIRE COMMUNITY FESTIVAL2018
9/30(日)
[神社チーム]ポートレート撮影
[PRチーム]オリエンやります!
10/6(土)
[女性チーム]新生"Prima"神社でミートアップ♡
[ライター×メディアチーム]ライターのための写真撮影講座
10/10(水)*特別講義「雑誌の作り方」ゲスト:宇野常寛
10/13(土)[デザインチーム]飲み会in東京
10/18(木)[関東フットサル部]第18回箕輪編集室フットサル
10/20(土)[イベプロチーム]オリエン
*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/世良 菜津子
編集/柴山 由香

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
10
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 941本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。