【日刊みの編NEWS】それは、あなたが誰かを勇気付けたから

おはようございます。箕輪編集室畳み人の柴山です。4/22(日)の日刊みの編NEWSをお届けします!

日刊みの編NEWS、62号になりました!

2/21に(水)に日刊みの編NEWSを始めてから、毎日毎日、一日も途切れず公開し続けられています。それもこれも、箕輪編集室の運営である畳み人チームのみんなと、冒頭のコラムを書いてくれる方々のおかげです。

ある時、「noteのフォロワーを一万人にしたい…!」というライターチームのまいち(篠原舞)のつぶやきを耳にしました。
そういうチャレンジは大好き!毎日22時に公開しているから、朝7時にも公開したら記事数も増えるし、通勤中の人が読んでくれて夜とはまた違った層にアタックできるかもしれない!と考えたら何かしたくてたまらなくなりました。

今年1月の終わり位から箕輪編集室はものすごい勢いで増員を繰り返し、一気に人数が増えていっていました。それに伴い、新しいグループや部活ができたりして、今思っても大きな変貌を遂げていた時期だったのです。
新しく入ったメンバーが「何をしたらいいかわからない」「何が起きているのかわからない」というような状態が散見され、せっかくご縁があって入ってくれたのに、これでは安心して活動できないだろうなという心配がありました。

その時ふと思い出したのが、HIU(堀江貴文さんのオンラインサロン)に加入していた時に、毎日配信されていたメンバー向けのメルマガ。
編集長を中心に、メンバーが曜日がわりでたくさんあるグループの活動やイベントを紹介するメルマガを執筆するスタイルでした。
メルマガを見れば、全部のグループを見切れなくてもなんとなくサロン内で起きていることがわかる。それは、サロンに慣れていない人には道しるべのような存在でした。

あれを、みの編でやるとしたら?あくまで、みの編らしく。新メンバーも前からいるメンバーも、そして、まだメンバーになっていない人にも道しるべになるようなものにするとしたら?
考えた末、朝7時に公式noteでメルマガのようなものを公開したら、フォロワー一万人にも寄与できるし、メンバーにもまだメンバーじゃない人にも読んでもらえる!と思いつきました。

毎日公開し続けることの大変さは、ライターチームを見ていたからわかる。でも、やってみたい。そんな私を運営チームのみんなは誰一人止めませんでした。
ちなみに最初は1週間に一度の更新だったんですけどね、3回目から日刊になりました(笑)

(幻の週刊みの編NEWSのバナー…。デザインチームリーダー前田さん!ありがとうございます!)

日刊みの編NEWSのコラム、それはあなたが誰かを勇気付けた証

運営のみんな、そして各チームリーダーやプロジェクトやイベントを成し遂げた人に冒頭のコラムを書いてもらって、下部分は私が前日のみの編の動きを追って掲載する。
日刊みの編NEWSはそんな構成になっています。

最近では「冒頭のコラムを書くのが目標でした!」と言って貰ったことも。これはとても嬉しい声でした。
オンラインサロンに入っても、どうしたらいいかわからないこともある。また、忙しくてコンテンツを消費するのがやっとの時期だってある。それでも十分元が取れると個人的には思っています。
何かのタイミングで、サロンで日常では中々出会えない仲間に出会ったり、携わることができないようなプロジェクトに携わることは、とてもとても貴重な意味ある経験だと信じています。

メンバーにたくさん、たくさん光を当てられるような存在に、この日刊みの編NEWSがなれたらいいなと願うばかり。
ある日、突然畳み人チームから「日刊のコラム書いてもらえませんか!?」と鼻息荒く声をかけられるかもしれません。その時は、どうぞよろしくお願いいたします。
それは、あなたの活動が誰かを勇気付けた証なのだから。

箕輪編集室のメンバーも、今の枠が埋まると890人に達します。毎日違うメンバーがコラムを書いたとして、2年半近く冒頭部分に困ることはないわけです。わーい♩
そんな風に、たくさんの人に出会えるきっかけになる日刊みの編NEWS、どこまでもやれる限り、畳み人チームは発行し続けます!

ーーーーーーーーーーーー
■昨日 4/21(土)のみの編
ーーーーーーーーーーーー
[神社プロデュースチーム]第4回となるミーティングが開催されました。
お守りのサンプルも上がってきて、具体的なPR施策が話し合われ、いよいよという感じ!
本当にプロダクトが出るんですねぇ!

[若手力チーム]は6/15(金)の箕輪さん×田端さん×ゆうこすさんの大トークイベントを運営するチームです。
まずは、箕輪編集室メンバー向けのチケット販売が開始!みの編メンバーはむしろ全員スタッフなので、無料で参加できます!今からでも間に合いますので、ぜひみの編に加入してチケットをゲットしてくださいね!
チームでは、様々なグループに分かれてZOOMミーティングをしたり、スレで企画を練ったりと活動をしています。

いよいよ、月曜には一般発売開始です!新R25の編集部の方もびっくりの1500席!何としてもたくさんの方に来ていただきたい!!
タスケテ!

ーーーーーーーーー
■今後のみの編
ーーーーーーーーー
4/23(月)
[女性チームPrima]朝活ママ会@六本木
[音声・動画チーム]第2回動画編集勉強会@渋谷
[中部チーム]飲み会@名古屋
4/25(水)
[女性チームPrima]カフェ朝活@渋谷
*スナック徹
4/27(金)
*箕輪厚介ガチの編集ゼミ
大阪ライブビューイング&中部ライブビューイング
4/28(土)[関西チーム]親睦会
4/29(日)[イベントプロデュースチーム]第1回交流会
4/30(月祝)
[女性チームPrima]BEの肩書きワークショップwithレゴ
[イベントプロデュースチーム]みのへん歓迎会(新規入会者向け説明会&歓迎会)
5/15(火)[オンラインサロンプロデュースチーム]第二回交流会
5/16(水)[ライターチーム]ビギナー限定!ライティング&編集ゼミ

テキスト/柴山由香
***
箕輪編集室 キャンプファイヤーページ
公式ツイッター
お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

12

日刊みの編NEWS

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、こ...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。