見出し画像

『サウナランド』編集長、箕輪厚介の新卒時代が丸裸に?! #YouTube箕輪厚介チャンネル

先日、「偏愛・混沌・丸裸」をコンセプトにした、雑誌『サウナランド』がリリースされました。今回は、その『サウナランド』から派生した「YouTube箕輪厚介チャンネル」をご紹介します!

このチャンネルでは、1月よりしゅんダイアリーさんを運営として迎え、半年で登録者50,000人を目指して動画を配信中です!
毎回がっつりサウナの話をしているわけではありませんが、普段はあまり語られることのない箕輪厚介の赤裸々な過去を、しゅんダイアリーさんとのやりとりから垣間見ることができます。

「サウナランド」のコンセプトに当てはめるなら、まさに「丸裸」
では、その様子を少し覗いてみましょう。

新卒時代の箕輪厚介

ーー箕輪さんは新卒1~2年目の頃はどんな働き方をされてましたか?

出版社って、本を作る「編集」と、本屋さんとかに本を売る「営業」と、雑誌とかにクライアント持ってくる「広告」がいて。
俺は、いかにもサラリーマンっていうような仕事はできないと自覚してたから、編集者になりたくて出版社入ったんだけど、入ってすぐの研修でめちゃめちゃ怒られたりして。
「まあ箕輪は、一回普通のサラリーマンみたいなことやらせないとどうしようもないから編集には行かせない」って研修の最後のほうに言われて、「マジかよ」って思ったのは覚えてて。

結局、研修中に「こいつダメだ」って判断されて、最初の配属は広告だったんだよね。
だから、スーツとか着たくなくて出版社に入ったのに、入ってみたらスーツ着て出社するような部署だったって感じでさ。

ーー箕輪さんってめちゃくちゃ早起きなイメージですけど、新卒の頃からずっとそうなんですか?

うん。俺それはね、昔からずーっと苦じゃないから。
早起きとかは苦じゃなかったんだけど、なんだろな。広告配属になる前に、書店研修っていって、ほとんどの出版社新卒が本屋さんのアルバイトみたいなことやるんだけど、あれがマジ辛くて。もうその時点で会社辞めようかって思ったぐらい。
向いてないんだよね。やっぱ普通のちゃんとやるってことが。

例えば「ありがとうございます」って言いながら本にカバーみたいなの付けんじゃん。ああいうのぐちゃぐちゃになる。
それで「もうこの子ダメだ」って見限られて、倉庫の方でずっと付録を梱包する係になったんだよ。

ーー世間的には最初から活躍されていたようなイメージがありますけど・・・。

広告に配属になってからは、そんなに辛くないけど特にやりがいもないっていう。いわゆるふわ~っとしたぬるま湯のサラリーマンだった気がするな。
広告は全部で3年ぐらいいたと思うんだけど、最初の2年ぐらいはまあそんな感じ。活躍のしようがなかったね。もうルーティーンしかなかったから。

こんなこと言ったら失礼だけど、他の同僚というか先輩方もそんながむしゃらに働くような部署じゃなかったんで。「こんなもんなんだ」とか思って、逆にモチベーション上げるポイントが分かんなかった。
だからもう夕方ぐらいには飲みに行っちゃってたけどね。

ーーゆるいサラリーマンから変わるきっかけは何だったんですか?

『EDGE STYLE(エッジスタイル)』っていうギャル雑誌が創刊したての時にちょっと関わってたら編集長に気に入られて、俺を指名して「もう箕輪お願い」みたいな感じでかなりの権限を与えてくれて。それが26歳の時かな。
そこからはめちゃめちゃモチベーション高く自分なりにやってみたんだよね。テレアポとかガンガンやったし、雑居ビルに飛び込み営業とかもした。

ーー箕輪さんはそういうの得意そうですね。

得意。得意。広告って既存のクライアントで毎月数百万の広告が入ってくるのがレギュラーで、新しく入ってくるクライアントっていうのが新規って二種類あって。
その新規は稀なんだけど、レギュラーとか意味ないからできるだけ新規取ろうと思って、競合誌に載ってるけど、うちの雑誌に載ってないみたいなクライアントを洗い出して、片っ端から電話かけて。
「安くても良いのでとりあえずやってみませんか?」みたいなことを言うっていうのを、バーッてやって、結構な勢いで新規取ってったね。

***

昼間から飲みに行ってしまう(それは今も変わらないかもしれないけれども)くらいの“ぬるま湯サラリーマン”だった箕輪厚介が、どのように敏腕編集者へと成長していったのか。

続きはぜひ、YouTubeでご覧ください!
この他にも、就活生の相談に本気で答える企画や、昨年話題になった「スナック箕輪」のアーカイブなどが充実。新企画も続々と登場予定です。

ぜひ、チャンネル登録よろしくお願いします!


しゅんダイアリーさんのチャンネルはこちら

オンラインコミュニティ「サウナランド」はこちら

サウナランド公式アカウント
Twitter:https://twitter.com/saunalands?s=20
Instagram:     https://www.instagram.com/saunaland_jp/?hl=ja

***
書き起こし:しばたゆうこ氷上太郎
編集:しばたゆうこ 

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
18
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/