見出し画像

【日刊みの編NEWS】オンラインサロンで大切なのは「他者への想像力」

おはようございます。箕輪編集室運営担当の三浦 俊平です。
12月13日(金)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

オンラインコミュニティ界隈では常々言われていることですが、「オンラインにおける文章によるコミュニケーション」ってとっても難易度が高いです。

zoomやskypeのように、動画や音声で相手とコミュニケーションを取れる場合は問題ないのですが、文章の場合、発言した相手の顔や声が見えないのでどういうトーンでその発言をしているのかがわかりません。

そのため、オンラインサロンにおいて文字によるコミュニケーションをとる場合は「相手がどう受け止めるかな?」ということまで考えた上で文章を組み立てることが大切です。

また、相手の書いた文章を受け止める際にもコツがあります。

あなたは「主体性を発揮する人?」それとも「反応的な人?」


文章でスムーズにやり取りするって、実はとっても難易度が高いんです。

多種多様な人が集まるオンラインサロンですから、メンバー間でコミュニケーションを取っていく中で、相手の言動にたいして怒りを感じたり、落ち込んだり、傷ついたりする場面もあるかと思います。

先日けんすうさんがnoteで触れてましたが、ダイレクトにそれを受け止めるのではなく「一拍おいて客観的に見てみる」というのはすごく重要です。

「自分はどうしてそう感じたのかな」と考えるのと同時に、「この人はなぜこんなことを言うのだろう」と相手の立場に立って考えることで、納得できたり理解できたりすることって意外と多いです。

具体例を挙げますね。

先日こんなツイートをしました。

これは箕輪編集室に入会申請をした方が、待ちきれなくて「承認まだー」と発言する行為に対して、私が考えていることをツイートしたものです。

私と同じ場面に遭遇したときのことを想像してみていただきたいのですが、「こっちだって会費を払っている立場なんだ、文句言うな!」と怒ったり、「なんでこんなことを言われないといけないんだろう」と落ち込んだりする自分が想像つくのではないでしょうか。

でも、そこで一旦立ち止まって考えて「なぜこの人はそういう発言ををしたのかな?」と俯瞰してみることが大切です。

私が実践しているこの習慣、もともとは『7つの習慣』に出てくる第1の習慣
「主体性を発揮する」というところで学んだことです。

本を読んだのはだいぶ前ですが、実践ができるようになったのは、箕輪編集室でいろいろ実践するようになってから。

入退会処理で1年365日、ずっと作業をしているなかで、忍耐力・継続力が身につくと共に、こういう風に一拍間をおく術を身につけました。


本家である7つの習慣の公式サイトから一部引用させていただきます。

主体性を発揮する人:
人間が本来からもっている周囲に何が起ころうと、自分自身で判断し、言動を選択できる能力を発揮する人。人間として自分の人生に対して自ら選択し、自ら責任をとる

反応的な人:
何か起こったこと、いろいろなその人への刺激、問題、事件、出来事に対し、そのまま感情的に反応してしまう人。その反応に対して自己が責任を負う準備はできていない

冒頭で紹介したけんすうさんのnoteにもありましたが、「刺激→反応」と反射的に考えてしまうのか、それとも「刺激→スペース→反応」と反応を自分で選択するための余白を持つかのちょっとした違いなんですが、コレが重要なんです。


メンバー間・リーダー間・チーム間でもいろいろあるよね


私の趣味が「コミュニティウォッチング」ということもあり、「箕輪編集室」のキーワードを含むタイムラインやメンバーのツイートを一日中眺めています。そんな中で、「メンバー同士でなにかコミュニケーション上の問題が起きたのかな?」と思うようなやり取りやつぶやきを見かけることがあります。

お互いに良かれと思って行動しているはずなので、ちょっとした見解の相違や誤解によってメンバーの関係性が悪くなるのはもったいないなと思うんですよね。

なので、オンラインコミュニティで活動する皆さんには、相手の言動に対して即座に反応するのではなく、「何でその人はそういう風に考えたんだろう」「なんであんなことを言ったのだろう」と一拍おいて考えてみることを習慣として持ってみていただきたいんです。(これ、自分のためにも、相手のためにも、コミュニティのためにも役立つTipsだと思います)

自分が傷つかないために、そして他者を理解するために、非常に大事なポイントだと思うので、冒頭でも紹介したけんすうさんのnote7つの習慣の書籍Webサイトなどを見て、この機会に学んで実践してみてもらえるとうれしいなと思います。

年末でイベントも立て込んでくるし、テキストでのやり取りも増えると思うので、今日書いたことをちょっと心がけて、楽しい年末をお迎えくださいませ。

―――――――――――――
■昨日 12/12(木)のみの編
―――――――――――――

 朝は毎週木曜恒例のフットサルから1日がスタートしました。
参加メンバーの中には先日のミノンペンフェスで対戦したソルティーロさんのユニフォームを着用してフットサルを行うメンバーも!
今年の開催も残すところあとわずかとなってきました。

イベプロチームを中心としたあたらしい読書運営チームでは忘年会が行われました。
お世話になっている幻冬舎の社員さんにもご参加いただき、日比谷のいつもの会場での忘年会。
また12月24日にもイベントがあります。今までとは違う、新しい読書をぜひ体感してみてください!

関東チームではみんなでジョギングを楽しむ、みのジョグが開催されました。
寒くなってきたからこそ、街中を走るにはぴったりの季節。
走って汗をかいた後は、気持ちよく銭湯を堪能しました!

エンジニアチームでは岩田さんによって、決断についての講座が開かれました。
多くのメンバーが参加して、決断をする際に大切にすることなどを学びました。
日々、何かを決めなければいけない場面ってたくさんありますよね。そんな時に今回学んだことが役に立ちそうです!

学生チームでは大人を知りたいという趣旨のイベントで、轟さんにお話を伺いました。
先日のカンボジアでのお話から、仕事についての内容まで多岐に渡った今回の内容。
学生メンバーはそれぞれ、自分に活かせそうな教訓を持ち帰るイベントとなりました。

九州チームでは来月開催の福岡での地方講演会の打ち合わせ。
あっという間に開催まで1ヶ月を切り、メンバーにも力が入ってきています。
初回は1度きり。素敵な定例会となるようメンバーの奮闘は続きます!

学生チームではデザインチームサブリーダーのニトロを講師としてのバナー作りのzoomイベントを開催しました。
実際に手を動かしているところを見ることでデザインについて学ぼうというこのイベント。
今回参加のメンバーにはまず、デザインチームで実際に手を動かしてみることがおすすめです!

そして、昨日はいよいよ『死ぬこと以外かすり傷』の漫画の予約がスタート!
Twitterのタイムラインはこの話題で持ちきりでした。
早速たくさんの方が予約を!
12月26日には購入数に応じてのイベントも開催されます。要チェックですね!

――――――――
■今後のみの編
――――――――
毎週火曜日 The UPDATE 特別観覧 *
毎週月・木曜日[関東チーム]【#みの編フットサル部】/初心者・10月入会新メンバー大歓迎!
毎週金曜日[PRチーム]【朝活】やるよっ!#朝ガヤ

12/13(金)
[学生チーム]『学生』に伝えたい『ヒト』の動かし方~中部直伝イベント術~ #マナビト
12/14(土)
みの編2019忘年会*
[沖縄チーム]2019忘年会
[北海道・東北チーム]そうだ、東京さ行こう
[北海道・東北チーム]【緊急企画会議】みの編忘年会「MINOプライド 〜最強チーム決定戦〜」 チームプレゼン
[中国四国チーム]【オンライン】目指せ優勝!各エリアチーム対抗全力プレゼン大会
12/15(日)
[関西チーム]何でも答えます!参加でまるわかりみの編関西チーム大忘年会
[キャリアデザインチーム]ビジスタ特別企画【議論:ビジネスの第一歩】
[学生チーム]日本一経験者たち集まれ!
[学生チーム]箕輪厚介講演会 「熱狂的生き方のススメ」 第4回ミーティング
[中部チーム]朝茶会@名駅
12/16(月)
[関東チーム]cinema de English
[関東チーム]みの編バーガーを決めよう!
[学生チーム]【オンライン新歓】 @ZOOM
[PRチーム]【特別開催】Zoomプロへの道
12/17(火)[PRチーム]【恋愛】恋のかま騒ぎ【スペシャリスト】
12/20(金)
[関西チーム]コミュニティ強化の教科書 in OSAKA
[キャリアデザインチーム]自分語り会 〜刺激を貰うだけでいいの?!〜
12/21(土)
[中部チーム]X'mas直前!友情を深めようぜ!リアル脱出ゲ〜ム!
[九州チーム]世界とつながるZOOM飲み会 〜ヨーロッパ編〜
12/22(日)
[関東チーム]落合陽一監修作品展&ドームシアター鑑賞会 in 日本科学未来館
[中部チーム]常識をぶっ壊す!!ゴールデンみの決起会!
12/23(月)[関東チーム]みの邸谷在家集合!クリスマスホームパーティー
12/24(火)
「メモの魔力」年間1位記念スペシャルイベント!44万部の軌跡 - 有隣堂×幻冬舎×箕輪編集室
[PRチーム]【集え】クリスマスイブ【ひとりみ族】
[キャリアデザインチーム]【PRチーム合同開催】クリスマスZoom
[学生チーム]【フレスコボール体験会】
12/28(土)[中部チーム]【読書という荒野】読書会
12/31(火)
【*2019年12月新規加入者交流の場*】
[PRチーム]【2019】ゆく年くる年【2020】
1/1(水)[キャリアデザインチーム]新年会Zoom
1/5(日)[中国四国チーム]【岡山】みの新年会
1/12(日)[関東チーム]初詣around東京タワー 〜そうだ、神社にいこう〜
1/18(土)[学生チーム]アートの楽園(仮)
1/26(日)[関西チーム]そうだ 和歌山、行こう。vol.1

*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/三浦 俊平
編集/柴山 由香 
昨日のみの編/堀 基晴 

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
28
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 972本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。