見出し画像

【箕輪のPR】編集者・箕輪厚介が愛用しているスマホケース「WAYLLY」の魅力!

箕輪さんのツイートから始まった箕輪レビュー企画。

今回お届けするのは、壁に貼って自撮りができるスマホケース「WAYLLY(ウェイリー)」です!

箕輪:このスマホケース1、2カ月使ってる。すごくいいよ。バンカーリングがもう欠かせなくなった。

でも、売りである鏡やペタって壁にくっつけて自撮りできるみたいなのは使ってない。

ただ、このリングの機能しか使ってないから、特別ワーリー(?)、ワイリー(?)がいいとは思わないけれども、僕は非常に愛用しています。

あと、星好きだからこのシンプルな星のデザインとか素敵だなと思う。あ、ウェイリーか(笑)。

このリングを指にはめて回してもすげぇ回るし、全然壊れない(笑)。だから、ウェイリーはおすすめです。みんな使った方がいいと思う。

ウェイリー独自の良さを説明すると、一枚ケースからはがせるようになってて。

それをはがすと、(内側が)鏡になってる

僕は男だから、あまり鏡は使いませんが、女性はこれでメイク直しをできる...突然のね。

あと、壁にくっつけることができる。こんなふうに等身大パネルにもくっつく(笑)。これでカメラを起動させて、みんなで写真が撮れる。だから自撮り棒いらないよね。

それに集合写真を撮る時、そのコミュニティとかグループの中で下っ端の人が気を遣って「私撮ります!」とかなるじゃん。

でも、結局みんな気を遣って「いや、入りなよ! 今度は俺が撮るよ!」とかなって、2カット必要になるじゃん。そういうの本当に面倒くさいけど、ウェイリーをどこかに貼って撮れば1回で終わる。

だから皆さんもウェイリーを使ってください!

箕輪レビュー3.7です。おめでとうございます!


ここで、改めてスマホケース「WAYLLY(ウェイリー)」の魅力をご紹介!

1、セルフィー(自撮り)は、今や当たり前のことになっています。箕輪さんのように、集合写真の時の譲り合いが苦手な方も気兼ねなく、セルフィーや集合写真を楽しむことができるように“壁に置く”“壁に貼る”ことができるスマホケース。

2、特殊技術“ナノサクション”を使用し、ナノレベルの小さな吸盤でできた新素材のため、ガラスや鏡、金属などに貼りつけることができ、ホコリやゴミも付きにくいことが特徴です。

3、外枠には、柔らかくて丈夫な、高級TPU素材をふんだんに使用しているため、衝撃を吸収し、スマホを保護してくれます。
(参照:http://waylly.com/about/)

箕輪さんとお揃いのスマホケースが欲しい! 集合写真を撮るときの気遣いが面倒臭い! という方はぜひ「WAYLLY(ウェイリー)」さんのページを覗いてみてください♩



*こちらはスマホケース「WAYLLY(ウェイリー)」さんのPR記事です。

***
テキスト 松儀愛侑
編集 安田すなみ 橘田佐樹


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
20
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。