見出し画像

些細な一言と熱い思い 九州チームをアップデートせよ!! 【夕刊ミノ】九州チーム

こんばんは。箕輪編集室 九州チームの今富優貴です。5月2日(木)の夕刊ミノをお届けします。

九州チームではチーム内をより盛り上げるために、4月9日から毎週火曜日にZoom(オンラインMTGサービス)会をしています。現在まではメンバー同士の親睦を深めることに取り組んでおり、今後はチームを盛り上げるための具体的なスキーム、アクションを話し合っていきます。

今回は、僕が箕輪編集室へ3月に入会してからの活動についてお話しします。

九州も「Zoom会」やろう

ここだけの話、僕は他のチームでしたいことを見つけ、スキルアップすることを目的として3月に箕輪編集室へ入会しました。

九州チームに入ったのは「近場にいるメンバーと話すことで自分のしたいことが見つけられるかも!」と考えたからです。そして、チーム内の自己紹介スレッドで名乗ってみると、平川さんから4月6日に開催する九州チーム飲み会のお誘いが。ちょうど予定も空いており、飲むことも好きなので「行きます!」と返事をしました。

この飲み会に参加したことをきっかけに九州チームの動向をチェックし始めました。すると、九州チームが他のチームに比べて、あまり活動していないことに気がつきました。僕は他のチームで初めてZoom会を経験し、楽しく話せたこともあり、「もっとZoom会とかしたら盛り上がって楽しそうなのに…」と感じていました。

漠然で的外れな発言がきっかけ

飲み会には、誘ってくれた平川さん、人脈の広い夏井さん、カメラ好きの鳴谷さん、僕の4人が集まりました。3人とも様々なエピソードや経験を持っており、話が尽きることはなく、とてつもなく濃縮された時間でした。

平川さんから「今富さんは九州チームでしたいことあるの?」と質問がありました。

僕は「何か大きいことをやりたいですが、その前に九州チームを盛り上げたいです! Zoom会を毎週やってみたら面白そうじゃないですか?」と提案してみました。(思い返すと、漠然としていて的外れな回答です。笑)「面白そうだね! 盛り上げよう! 誰がやる?」という声に、僕は盛り上げたい一心で「やります!」と手をあげました。

飲み会が終わって帰る時、「これからチームを盛り上げていくんだ…!」と使命感や高揚感で胸をアツくしていた僕は、翌朝九州チームのFacebookページで「チーム内を盛り上げよう! 革命を起こそう!」と投稿。

(撮影:今富優貴)


初めて主催するZoom会

無事に、第1回目のZoom会をスタートさせることができました。参加してくれた方と次回の参加表明してくれた方を合わせると、10名近くの方が動いてくれました。本当に感謝しかありません。

(撮影:今富優貴)

Zoom会では「チーム内を盛り上げるためには?」という議題でMTGを行いました。

唐突な議題だったにもかかわらず、「九州チームと九州の企業がコラボしたら興味を持って、活動に参加する人が増えるのでは?」などの面白い意見が出ました。あまりにも様々なアイディアが出たので、同じ目的を共有したチームの可能性は底知れないと改めて実感しました。

九州チームアップデート開始!

もうすでに九州チームを盛り上げるプロジェクトは1つ動き出しています。
今後多くのアクションを起こし、少しづつ着実に九州チームを全員で盛り上げていきます!
これからの九州チームにぜひ注目してください!

(作成者:鳴谷さん)



テキスト / 今富優貴
編集 / Rina

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

箕輪編集室公式Twitter


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
15
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

夕刊ミノ EVENING TEAM REPORT
夕刊ミノ EVENING TEAM REPORT
  • 512本

箕輪編集室の多彩なチームからの、活動レポートです。 各チーム持ち回りで、活動内容を報告していきます。 どのチームに入ろうか悩んでいる人や、そもそも箕輪編集室って何しているの?と気になっている方へ。 旬なみの編のチーム情報をお届けします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。