見出し画像

【日刊みの編NEWS】みの編に入って一年経った私が…

おはようございます。箕輪編集室イベントプロデュースチームサブリーダー山本敏人です。3月16日(火)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

まさかこんな日が来るとは思ってもいませんでした…
私、山本敏人は2021年3月にサブリーダーへ就任致しました!

ということで、まずは自己紹介からさせて頂きます。
滋賀県出身、名古屋に3年、現在大阪在住、37歳、餃子が大好きです。
「としと」と呼ばれております。よろしくお願いします。

みの編には2020年1月に入りました。
そう、初月無料でした。

みの編に入って最初はどう動いて良いのかよくわからず、何もせず、何も知ることなく1ヶ月、2ヶ月と過ぎていました。2020年の緊急事態宣言をきっかけにオンラインコンテンツが多くなり、少しずつイベントに参加しはじめましたが、アクティブに参加せず、どちらかと言うとROM寄りでした。

なんとなくみの編を楽しんでいた私でしたが、7月にあったみの編3周年イベントの企画から、大きく変わったと今では感じます。

ROM寄りのわたしが、みの編3周年イベントの企画運営の募集を見て名乗りを上げました!!結果は…
残念ながらプロジェクトメンバーの選考から外れました。
何故かとても悔しかった気持ちを覚えてます。

その後、選ばれなかった人もミーティングへの参加からOKということで、とにかく顔出せばいつのまにかメンバーになれるのでは無いかと思い参加し続けました。

案の定、イベント当日まで関わりプロジェクトメンバーとして居座り続けるとこができました。
このイベントがきっかけで、各チームのことを知れ、みの編のメンバーと繋がり、今ではとても居心地が良い場所になっています。

その後も様々な企画に関わり、みの編のイベントを楽しんでおり一年経ちました。
なんと、一年も経過してオフラインの企画に携わっていない上に参加もしたことがないのです!
全てオンラインです。

そんな関わり方で楽しんでおりましたが、いよいよオフラインイベントに参加です。

そう、3月27日のサウナランドフェスティバルです!
運営メンバーとして参加です!
楽しみ過ぎてワクワクがとまりません。

イベントプロデュースチームのサブリーダーとして、何をしたいか今は見えてませんが、まずは目の前に近づくサウナランドフェスティバルを成功させるために、自分が出来ることをやり切り、チームリーダーと運営を兼任されている、かずやさんのフォローを沢山させてもらって視野を広げていきます!

*** 

テキスト / 山本敏人

***

公式 ツイッター
公式 インスタグラム

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
10
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/