【日刊みの編NEWS】何色のあなた?それぞれの色で楽しもう
見出し画像

【日刊みの編NEWS】何色のあなた?それぞれの色で楽しもう

おはようございます。アジアチーム のまりりんです。
12月8日(火)の日刊みの編NEWSをお届けします。

私は今関西チームのサブリーダーをやらせていただいているのですが、初めての日刊デビューがまさかアジアチームでになるとは。

今回はアジアチームリーダーまるちゃんからアジアチームで行ったイベントで私が言った言葉が印象的だったということで声がかかりました。

「みんな優しすぎる、私なにもしていないのにめちゃくちゃ楽しい」

そうです。何もしていない私が感謝と陽気さで叫んだ一言です。えっ!!その言葉!?ということで、気づきと醜態をさらしていきます。

先日まるちゃんがすっぽんを捌いてふるまってくれるという「アジアでポン !大阪でスッポン!!」という企画がありました。
捌く工程も見れ、つくる所から盛り上がった企画でした。

夕方のイベントに向けてまるちゃんは前日から準備をしてくれ、すっぽん鍋の他にもお寿司、卵焼きをつくってくれました。当日ばーらはオンラインでも捌く姿を見れるように動画配信をしてくれました。参加したふみよさんあやねえは、まるちゃんが他に取り掛かれるようにと酢飯を作ったり洗い物したりしてくれました。

そんな中、何もしていない人がいます。私です。
すっぽんの皮むきを少ししただけで口ばかり動いています。
まるちゃんに聞きたいことを聞き、初めて見るスッポンが捌かれる様をただ見ているというにぎやかしです。

みんなgiverで与えまくってくれて、作ってくれていることに感謝し発した「みんな優しすぎる、私なにもしていないのにめちゃくちゃ楽しい」。
今自分で打ってみてよく言ったなと呆れています。
そんなことを言われ怒りを覚えるでしょう。

しかしみんなは「それぞれ役割あるから。好きな人がしたらいいんだよ」と言ってくれました。

料理できる人がいて、動画をとれる人がいて、細かい作業が得意な人がいて、いつも料理しているからこそ気持ちや動きが汲み取れる人がいる。
もちろん、みんな優しさや責任感でもやってくれているのは百も承知。それでも楽しい! で行う。

それぞれが好きなことをしてそれぞれのカラーで楽しんでつくる。それがチームで行うという良さだと感じました。

日頃料理をしていない私は、口を動かしていたわけですが、まるちゃんは「みんなからしたら、まりりんがいるから楽しさ増したり、ムードが違うから最高のキャラしてる」と言ってくれました。

そんなポジションもありなんですね。。

混ざりあってつくりだすチーム

アジアチームでもZoomを行えばいろんなカラーがあります。
アジアチームの畳人、サブリーダーのばーらに聞いてみましょう。

アジアチームのばーらです!

アジアチームは、リーダーのまるちゃんの行動力やサブリーダーのせっきーのまとめてくれる力、バイタリティー溢れるゆうみちゃんがそれぞれの得意を合わせ企画をたてていっています。

Zoomをひらけば、アジアに住んでいるからこそ、日本では経験できない海外の文化・価値観を実際にみてきたメンバーが、国の違いや、頑張っていることを話してくれたり、興味深々に聞いてくれる日本にいるメンバーがいます。

それは他のチームとは違う色だなと思っています。

人が集まりなにかすれば、それぞれのカラーがでます。
みんなの色を持ち寄って一つのものを作り上げチームになる。
そこで自分のカラーにも気づきますし。

さらにメンバーややることが変われば自分の違うカラーもでてくるでしょう。

いつもと違う人、違うことをやってみるのも面白いですね。

「アジアでポン !大阪でスッポン!!」の様子はあやねえが夕刊を書いてくれたので12月7日の夕刊をぜひ見てください。
次回12月13日にアジアの「鮨〇」~おかんの愛をそえて~開催です。みんなの愛でつくる企画になっています。参加者募集中です。

それでは今日も一日、いってらっしゃい。

***

テキスト / まりりんばーら

***

公式ツイッター
公式インスタグラム

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/