夕刊ミノ

おいしい時短料理に舌鼓♪ 箕輪食堂の料理教室に行ってみた 【夕刊ミノ】箕輪食堂×リリプリ

こんばんは。箕輪編集室リリープリマチーム(通称:リリプリ)のはつこです。4月17日(水)の夕刊ミノをお届けします。

3月31日に、関東チーム料理部から進化した「箕輪食堂」と「リリープリマチーム」のコラボイベントが開催されました。箕輪食堂の皆さまから、忙しいリリプリ女子に向け時短料理を優しくおいしく教えていただきました。

素敵な箕輪食堂メンバーとの楽しい交流や、お料理教室の様子をお伝えします!

箕輪食堂
料理をしてみんなで食べる会。ひたすら好きな料理を作りまくる「料理の作り手」とひたすら料理を食べまくる「食事専任」の楽しみ方がある。現在メンバーを募集中! 詳しくは記事末のリンクにて。

Lily Prima(リリープリマ、通称「リリプリ」)
箕輪編集室の女性チーム。意志のある “女子” が集まっている。
女性向けセミナーの運営から、企業へのコラボ企画の提案、朝活やエクササイズなどの気軽に参加できるイベントまで、さまざまなプロジェクト活動をおこなっている。

イベント開始前から良い匂い!

会場に着いてびっくり! たくさんの食材とともに、箕輪食堂のメンバーが勢揃いで準備をしてくれていました。すでに感謝感激......! ワクワクが止まりません......!

すでに会場は良い匂いが立ち込めています。なんと、せきぴさんが朝ごはんを作ってくださっていました。

会場のスタッフ用に作っていたのに、リリプリメンバーもホットケーキをおすそ分けしていただきました。イベント開始前からもうおいしくて…。食堂メンバーのおもてなしからスタートしました!

朝ごはんに感動しているうちに次々とメンバーが到着。今回はお子様も参戦し、会場はとても賑やかに。

たくさんのリリプリメンバーが参加してくれたのですが、箕輪食堂メンバーも集結してくれたおかげで、参加者の半数近くは男性(笑)。今まで女性だけで開催していたリリプリイベントにはなかった光景でとても新鮮でした。

秘密兵器を使った切って入れるだけメニュー

最初に教えていただいた料理は、みかさんによる秘密兵器バーミキュラを使ったポトフと、ゆかさんによる秘密兵器ホットクックを使ったお味噌汁!

二つの"秘密"調理器具の使い方なのですが…ただただ食材を切って入れるだけなんです! 簡単!

ポトフは野菜から水分が出てくるので水を入れる必要がないとのこと。驚きです。具材を入れたら、あとはバーミキュラに時間を設定してスイッチを押すだけで完成してしまいます。

お味噌汁は出汁を使わず日本酒を入れるのがゆかさん流。これが簡単でめちゃめちゃおいしい......!

箕輪食堂プレゼンツ「時短レシピ」の簡単さと美味しさに、開始早々リリプリメンバーから歓声が上がりました。

続々登場! 絶品料理のオンパレード

そうしている中でも、あちこちのキッチンで調理が進んでいきます。

「バーミキュラおじさん」ことYutaさんは、名古屋からバーミキュラとおいしいお肉を持って駆けつけてくださいました。

バーミキュラを使った簡単角煮に一同大興奮。絶品でした!

このあたりで、食堂メンバーから続々と繰り出される料理があまりに時短すぎて、すべてを追いきれなくなりました(笑)。

箕輪食堂の料理長、今井さんによる鶏肉料理。

マツさんによる大人味トースト。

「シャンパンにぴったり」とのことで、シャンパンのお出ましです。

あまりのおいしさに、私はいつしか料理教室ということを忘れて、完成したお料理をひたすら堪能しておりました。

そんな中、みかさんは「シャンパンに合うのでは?」と、その場にあった材料で即興リゾットに着手。

「時短」がコンセプトでありながらも、みなさんあっという間に絶品料理を完成させていきます。

食べて、作って、繋がって

気になるメニューを調理しているところへ自由に訪れ、自由に食べる。そんな和やかな雰囲気の中で、参加者たちの親睦はどんどんと深まっていきました。

食事や飲み会などでも交流はできますが、近くの人としか話せなかったり、話しに夢中になってせっかくのお料理を味わえなかったり......という経験もありますよね。

今回のイベントでは、作って学ぶなかで交流したり、食べることに集中するタイムがあったりと、ゆったりたくさんの人とコミュニケーションをとることができました。

私自身、大人数の集まる場所が少し苦手です。今回は初めてお会いする方ばかりでしたが、自由な雰囲気でお料理を教わりながら少人数でしっかりとお話できたので、楽しみながら馴染むことができました。そういった環境を作れるのも箕輪編集室の良さだと思います。

箕輪食堂のイベントは、「箕輪編集室に入ってリアルなイベントに参加したことがない!」「大人数で集まるのはちょっと苦手だけど、つながりは広げたい!」という人にもオススメです。

もちろん一番の目玉は、美味しいお料理と簡単すぎる時短料理でした。
箕輪食堂の皆さま、本当にありがとうございました!!

※関連記事
『箕輪食堂』本格始動します! 参加者募集中! 【夕刊ミノ】関東チーム
【夕刊ミノ】女性チーム・リリプリ「女の運命は髪で変わる」

テキスト/はつこ
編集/Rina
写真/藤澤俊秀

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

14
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/