見出し画像

【夕刊ミノ】キャリデザチームレポ「キャリデザの歴史とこれから」

こんばんは! 箕輪編集室キャリアデザインチーム(以下:キャリデザ)・サブリーダーのみかんぬこと、こいしはらみかです。2月7日(木)の夕刊ミノをお届けします。

今回は、キャリデザの生い立ちと、これからどんなチームにしたいと思っているかをお話したいと思います。
(キャリデザチームのリーダーは文字を書くのが苦手らしいので、リーダーっぽいことを書きますが、私はサブリーダーですよ!)

就職・転職チームからの改名

「みの編内で就職転職が完結できるようになったらいいね。」
箕輪さんが編集者・乙丸さんと飲んでいた時に、ポロっとこぼした一言が始まりでした。

その時に紹介いただいたのが、現在キャリデザでアドバイザーをしていただいている本間友規さんです。

ちなみに、リーダーの渡邊さんは、みの編に入ってわずか1週間だったにも関わらず、「チームリーダーやります!」と勢い良くコメント。
箕輪さんが「いいね」と即答し、そのままリーダーに。

みの編のスピードを体感した瞬間でした。

「みの編内で就転職を完結・支援する」というお題目で立ち上がったチームでしたが、蓋を開けるとニーズは様々。「就職・転職チーム」だと範囲が限定されてしまうこともあり、「キャリアデザインチーム」に改名しました。

キャリデザで、何をしたらみんなが楽しめるのか……。
話し合いを重ねるも、実際に何をするかまで落とし込めない状況が続きました。

やる気スイッチが入った日

これじゃいかん! と見兼ねたコミュデザチームのリーダー(当時)・こっとんさんとサブリーダーあつみさんが、「チーム活性化し隊ミーティング」をしてくれました。

このミーティングが、キャリデザの空気を入れ替えるキッカケになりました。

「誰かのためにと思って始めても続かないでしょ」
「なんでもやってみなよ! ダメならダメでいいじゃん! 死なないよ!」
「自分がやりたいこと・好きなことをやるのが一番」
「自分の熱狂が人に伝わって、人が集まってくる」

コレだ!! と思った瞬間でした。

とりあえずやってみるくらいの気持ちでいいんだ!

そこからキャリデザのやる気スイッチがバチッと入り、「なんか最近盛り上がってるね!」と言ってもらえるまでになってきました。

キャリアデザインチームが目指す場所

キャリデザが目指すのは、「一人一人が思い描く自分の生き方を実現していくため」に、【人生を変革するキッカケとなる場をつくる】【仲間同士で支え合いながら現実をより良く変える】ことです。

でも、まだまだ穴ボコだらけ。よく言えば、余白だらけ。
そして、キャリデザがチームとして完璧になることはありません。

キャリデザの基本方針は2つ。「やりたいことやってみちゃえばいいじゃん!」と「GIVEの精神」です。

一つは、失敗しても怒らないよ。チームの歴史も短いから、何やっても平気だよ! ということ。
もう一つは、与えようと思っているか? 得ようとするだけ、自分を押し付けているだけではないか? ということ。

キャリデザは、まだ新しいチームです。
だからこそ、支える力とニーズが逆転すると、あっさり崩壊します。
逆転しないためには、記事を読んでくれているアナタの力が必要なんです。

もちろん、最初から「自分はまだ与えられない…参加資格はないのか…」と思う必要はないですよ!

慣れてきたら、イベントの受付や設営募集に手を挙げてみたり、各スレにコメントして交流してみたり、運営に参加したりと、動いてみてくれたら嬉しいです。

個人的な一番のオススメは、やっぱり飲み会。

直接会うのはもちろん、リアルタイム&対面で話すと、お互いに人柄がわかるのでいいです。とかいいつつ、単純に仲良くなりたいだけだったりもします(笑)。

誰かと一緒に頑張れる場所

最後に少し私のことを話すと、私がみの編やキャリデザに入って1番良かったことは、ひとりでは難しいけど、誰かと一緒ならできると思えたこと。

それぞれ別のやりたいことや夢があるけれど、もっと自分らしく生きていきたい! という気持ちは同じ。

もし、今1人でモヤモヤしている方がいれば、ぜひ箕輪編集室やキャリデザに来てください。

夢がある人も、まだ浮かばない人も、もう夢を実現しつつある人も。
自分らしく生きようと頑張るときに、キャリデザを使ってもらえたらと思います。

おいでよ、キャリデザ!

これから一緒に盛り上げていきましょう。いつでも待ってます!


テキスト/こいしはらみか
編集/本村茉莉子

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
14
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

夕刊ミノ EVENING TEAM REPORT
夕刊ミノ EVENING TEAM REPORT
  • 512本

箕輪編集室の多彩なチームからの、活動レポートです。 各チーム持ち回りで、活動内容を報告していきます。 どのチームに入ろうか悩んでいる人や、そもそも箕輪編集室って何しているの?と気になっている方へ。 旬なみの編のチーム情報をお届けします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。