見出し画像

真夜中のフラワーギフト #リリプリマガジン

仕事に家事に勉強に趣味に恋愛に、今週も全力疾走で駆け抜けた。1週間走り切った私を日曜日の夜ぐらいは褒めてあげよう。うまくいったことも、いかなかったことも、一旦今日でリセットして、明日からまた自分らしく進もう。


誰だって、ときにはご褒美が欲しくなる。ほんの少しだけ日々に癒しを求めてる。
そんな女性に贈る、週に一度のフラワーギフト。季節のお花を記事にしてお送りします。


花言葉・素敵な写真・花にまつわるコラムの詰め合わせで、日曜の夜をゆるりと楽しんで。


記念すべき第1回目は、ユリ(Lily)をお届け。
マガジン名にある「リリプリ」の正式名称である“Lily Prima”にも使われている、強くしなやかな女性にぴったりのお花です。

画像1

1.ユリの特徴
科・属性:ユリ科ユリ属
開花時期:5月~8月
花色  :白・赤・ピンク・黄・橙・黒・紫など


2.ユリの花言葉
「純粋」「無垢」 「威厳」
上記にあるようにユリには多くの花色があり、色ごとに異なる花言葉を持ちます。
今回は、ユリ全般(純粋・無垢・威厳)と白ユリ(純潔・威厳)をご紹介しました。

「純潔」は昔キリスト教で白いユリを聖母マリアに捧げる習わしがあったことに、「威厳」はユリの堂々たる咲き姿に、それぞれ由来しています。

なんともリリプリにぴったりな花言葉。美しく志高い大人の女性の中にも少女のような無邪気さを忘れない、そんな生き方を目指したいものです。

画像2


3.ユリにまつわるプチコラム
「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」
日本では昔から、美しい女性のことをこのようなことわざで表現してきました。

立ち姿は、すらりと伸びた茎の先に優雅な花を付ける「芍薬(しゃくやく)」に。
座った姿は、横向きの枝に華麗な花を付ける「牡丹(ぼたん)」に。
歩く姿は、細い茎に大きな花びらをつけて風に揺れる「百合(ゆり)」に。

女性の姿をそれぞれの花の特徴に例えて表現しています。感受性に富んだ日本人ならではのことわざです。

実は、このお花たち、「座っている女性が立ち上がって歩き出す」という一連の所作に沿って開花時期を迎えるんです。

牡丹:4月末~5月頃
芍薬:5月中旬~6月頃
百合:5月末~8月頃

華美な花がつぎつぎに咲き始める様子から、たおやかで上品な立ち振る舞いを想像させるとは、圧巻ですね。美しさだけではなく、聡明さも兼ねそろえた女性の姿が目に浮かびます。

***

第1回目のフラワーギフト。いかがでしたか?
美しく強くしなやかに活躍する女性にぴったりなユリの花をご紹介しました。
これからの季節に見ごろを迎えるので観賞も併せて楽しんでみてくださいね。


毎週日曜日22時、頑張るあなたに届くリリプリからのプレゼント。
一週間、駆け抜けた心と体をホッと癒して。たまに頑張りすぎちゃう自分を労って。明日からまた、自分らしく生きていく。そんな女性たちの活力になれれば嬉しいです。

来週もまた、お楽しみに。

------

*writer
彩音

*editor
篠原舞

*special thanks!!!
記事バナーデザイン:でらみ
写真:彩音

------

▶︎リリプリマガジンの記事を見逃したくない!
こちらのマガジンをフォロー!毎日22時更新です。

▶︎リリプリマガジン編集部に入りたい!

1.箕輪編集室に入会する


2.みの編FB本体ページ>アナウンス>【箕輪編集室の歩き方】>女性チーム「Lily Prima」へ参加申請する

3.リリプリFBページ>アナウンス>【女性チームLily Primaへようこそ!】>リリプリマガジンチーム(みの編公式note)スレに「参加します!」とコメントする

4.編集部会議に参加する

お待ちしています!

------

こちらの記事も合わせてどうぞ!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
25
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

#リリプリマガジン
#リリプリマガジン
  • 20本

箕輪編集室 女性チーム「リリプリ」によるマガジン。頑張りたいけど、頑張り方がわからない女性の背中を押す、そんなコンテンツを発信していきます。 ぜひ、フォローしてくださいね。

コメント (1)
真夜中に思わずポチりました🤣歩く姿は百合の花と言われる生き方を目指しますね✨🌸
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。