見出し画像

こだわり、熱狂した富山合宿〜ぶらりミノ旅in富山、運営リーダーの想い〜【夕刊ミノ】中部チーム

こんばんは。箕輪編集室の中部チームのたねです。11月20日の夕刊ミノをお届けします。

11月6日、7日に中部チームで「ぶらりミノ旅in富山」が開催されました。このイベントは富山の魅力を満喫するために企画したイベントです。今回は当日の様子から企画してみての想いをお伝えします。

ぶらりミノ旅in富山への想い

僕は以前から「富山に行ってみたい」「富山、いい場所だよね!」という声を箕輪編集室のメンバーから聞いており、「それなら富山でイベントしてみんなに来てもらい、参加者や箕輪さんに富山の魅力を伝えたい」と想い、「ぶらりミノ旅in富山」を始動させました。

富山の魅力は、自然が綺麗なことや海鮮が美味しいこと、地方ならではの雰囲気時の流れがゆったりしていること。また、箕輪さんがサウナ好きということで、少し変わったサウナを案内しようと思い、下記を訪れるプランを計画しました。

・富山で一番新鮮な海鮮が食べられる「魚市場食堂」
・地元感あふれる宿「女岩荘」
・のんびり買い物できる「ひみ番屋街」
・ちょっと変わってて面白そうな「温泉天国 よつやのゆ」

今回のイベントの参加者は、箕輪さんを含めて14名。
僕とこうじくんの運営メンバーを中心に、ゆるっとした旅になりました。

当日の様子をリポート! 参加者の反応は…?

~遊べて、落ち着ける温泉~

まず初めに、高岡市にあるウォータースライダー付サウナで有名なスポット「温泉天国よつやのゆ」に行きました。
アットホームでまるで実家のような温かみのある雰囲気で、箕輪さんも「露天風呂やプールがあったり、サウナがあって充実していていいね!」と仰っていて、コースに入れて良かったなと感じています。

~富山の美食、「魚市場食堂」~

次に訪れたのは「魚市場食堂」。富山で一番新鮮な海鮮が食べられるお店で富山の海鮮を満喫しました。参加者全員が海鮮のうまさに大満足!

箕輪さんもご満悦のようでした。

そして、「富山県が好きな県ランキング4位に上がった」とも仰っていたり…とても嬉しかったです!

~ぶらりと買い物「ひみ番屋街」~

海鮮を満喫したあとは、魚市場食堂から車で5分ほどの所にある「ひみ番屋街」に行きました。ちょっとぶらぶらしながらお土産を買ったり、ソフトクリームを食べたりと、ゆったりした時間でした。
箕輪さんは、富山の名物ホタルイカを購入!

ホタルイカ サイズ変更後

(写真:たね)

宿に向かう途中に氷見の絶景が見え、景色を見た時の箕輪さんとあつしさんの驚きようはすごかったです!

〜名物を味わう宿「女岩荘」〜

当日泊まる、ひみ番屋街から海の見える宿「女岩荘」に到着! 宿の目の前にきれいな景色が見える最高の宿でした。

宿での晩御飯、ぶり大根、お鍋、氷見牛は富山の名産を使っていてどれも絶品でした。みなさんに富山の名物を味わっていただけて良かったです。

夜は、カラオケや雑談と自由な雰囲気で堪能しました。

箕輪さんも熱唱し、盛り上がっていました!

カラオケ サイズ変更後

(写真:たね)

2日目はゆったりと各自で過ごしてもらい、お昼ごろに解散しました。

イベントを終えて

参加者は富山の名物料理、地元感あふれる宿、サウナにすごく満足していただいたので富山の魅力を伝えることができたのかなと思います。特に食事に関しては、富山の海鮮を堪能してもらえたので厳選して良かったと感じました。

今回のイベントは「ゆっくり」をコンセプトにしたため、参加者1人1人がしっかり交流を取ることができたり、時間に余裕をもってスポットを堪能できたのかなと思いました。

当日参加できなかった運営メンバーの協力もあり、14名もの方々が来てくださりました。参加者のみなさんからも、Twitterや個人メッセージで「企画してくれてありがとう」「富山イベント、最高に楽しかった」など感想をいただき、企画して良かったなと本当に思いました。
箕輪さんからこのようなツイートをしてもらえたことはとても嬉しかったです。

自分なりに考えて“走り、熱狂しきれた”。この経験を次のイベントや別の機会に生かすことができたらいいなと思います。

テキスト/たね
編集/吉田 百合菜 、清水えまい
バナー/わささん
バナー写真/あつし
***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

箕輪編集室公式Twitter



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
13
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

夕刊ミノ EVENING TEAM REPORT
夕刊ミノ EVENING TEAM REPORT
  • 524本

箕輪編集室の多彩なチームからの、活動レポートです。 各チーム持ち回りで、活動内容を報告していきます。 どのチームに入ろうか悩んでいる人や、そもそも箕輪編集室って何しているの?と気になっている方へ。 旬なみの編のチーム情報をお届けします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。