画像1

第24回 「箕輪カバン持ち」に求めるもの

箕輪厚介・末吉宏臣
00:00 | 00:30
幻冬舎の箕輪とDNAパブリッシングの末吉がお送りするラジオ番組「未来の作家のカタチ」。
第24回は「『箕輪カバン持ち』に求めるもの」。

昨年、箕輪さんがツイッターで募集した“カバン持ち”。
かなり話題となり、50名ほどの募集が集まっているそうです。

そんなカバン持ちに箕輪さんが求める要素は“足が速い”その一点。

これだけ聞くと、足の速さに自信の無い方は「無理だ」と思うかもしれません。
終始“足の速さ”について言及していますが、もう一つだけ触れている要素があります。
それは、人間性。

“十人十色”という言葉があるように、
一心不乱に突き進む「猪突猛進型」
物事をミスなく正確に進める「慎重型」
自由気ままにやらせて欲しい「放牧型」
など、様々な人間性や個性があるはずです。

「人間性は良いとか、悪いじゃない部分もある」
「どのように活かされるかは自分次第」
世間が求めるような“良い子”である必要ありません!
カバン持ちに立候補した方は、箕輪さんに自分自身の人間性をさらけ出してください!

近々、箕輪カバン持ちにも動きがありそうです。
立候補している方は、今回の放送から何かヒントを得てもらえたらと思います!

《 第24回の番組内容 》
・足の速さが全て
・人間性に良いも悪いもない
・世間は知りつつ、染まらない

【出演】
箕輪厚介
https://twitter.com/minowanowa
末吉宏臣(ナビゲーター)
https://twitter.com/hiroomisueyoshi

【制作】
撮影:水元英登
https://twitter.com/MizumotoHideto
撮影:吉室純
https://twitter.com/ajasie2736hsis
広報:三浦俊平
https://twitter.com/itpro_se
デザイン:前田高志
https://twitter.com/DESIGN_NASU
運営・管理:小瀧友貴
https://twitter.com/yk_mario

【Youtube】
みのわチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC8wKXRtva_tOgAfiSvyLoKw...

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

#箕輪編集室 公式

『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

【ラジオ版】出版3.0時代の「未来の作家のカタチ」

幻冬舎 箕輪厚介とDNAパブリッシング 末吉宏臣のラジオ番組。 堀江貴文の『多動力』や見城徹の『たった一人の熱狂』などを手がけた箕輪厚介、『なぜ堀江貴文の本はすべてベストセラーになるのか』を編集し、数々のベストセラー作家のプロデュースを手がける末吉宏臣。出版の最前線にいるか...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。