見出し画像

【日刊みの編NEWS】みの編デザインチームサブリーダーでらみが、リーダー平岡和之への愛を語ります。

おはようございます。箕輪編集室デザインチームサブリーダーのでらみこと小野寺美穂です。
1月14日(月祝)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

突然ですが、箕輪編集室の魅力とはなんでしょうか?
今をときめく編集者・箕輪厚介の勢いを間近で感じることができる。アウトプットの場がある。優良なコンテンツから学びを得ることができる。
など、人によって答えは様々だと思います。

私が一番魅力だと感じているのは、箕輪編集室の「人」との出会いです。箕輪編集室に入会した昨年7月から今日現在までに、数え切れないほどの「大好きな人」に出会いました。

今日はその中でも私が最も尊敬し、感謝している方の一人であるデザインチームリーダーの平岡和之さんについて、ご紹介いたします。
この記事が箕輪編集室の「人の魅力」や「デザインチームの魅力」そして「平岡さんの素敵さ」をお伝えできたなら幸いなことこの上ありません。

まずはじめに「アートディレクター/デザイナー・平岡和之」、次に「デザインチームリーダー・平岡和之」そして私の目から見た「平岡和之という人について」の3部構成でお届けします。

アートディレクター/デザイナー・平岡和之

平岡さんは本業で雑誌や書籍のアートディレクター、ポスターや表紙のデザインなどをされています。

もちろん、箕輪編集室においても積極的に手を動かし続けています。最近であれば『メモの魔力』のPOPをデザインされました。平岡さんのことはご存知なかった方でも、このPOPは目にしたことがある! という方は多いのではないでしょうか。

みのその他にも「10000部プロジェクト」というイベントの冊子、小野照崎神社の紹介用冊子と「お守り2.0」のwebデザイン、「箕輪大陸」パンフレット、箕輪編集室のフライヤーなど、様々なデザインを手がけています。

NewsPicksBook1周年フェア冊子の制作秘話が過去の「日刊みの編NEWS」で明かされていますので、ご覧いただけたら幸いです。

デザインチームリーダー・平岡和之

平岡さんは、昨年の10月にデザインチームのリーダーに就任されました。その時から今に至るまでずっと、平岡さんは誰よりも手を動かすプレイヤー型のリーダーです。

就任時の日刊みの編NEWSではこのように語っていました。

”僕は本業でもデザインをして、みの編でもデザインをしまくって、「頭の中でデザインを考える割合が多い方がいい」ということに気がつくことができました。
一生手を動かして、いちプレイヤーでいたいんです。リーダーになったからって、デザインをしなくなるということはあり得ません。”

リーダーである平岡さんが誰よりもデザインが好きで、箕輪編集室でデザインすることが楽しくてしようがないという姿を見せて下さることで、今のデザインチームが成り立っています。
本業でデザインをしている方にとっては刺激的な存在で、これからデザインを始めたい・極めたい人にとっては理想や希望であり続けてほしいなと思います。

平岡和之という人について

最後に、平岡和之という人がどのような人か、私なりの視点と言葉でお伝えしようと思います。

「平岡さんはどのような人ですか?」と聞かれたら、私は「熱くて、優しい人」と答えます。

デザインチームのメンバーの活躍や成長を自分のことのように喜んで下さったり、これからデザインを始めたい・極めたい人に対して惜しみなく知識やテクニックを教えて下さったり、その混じり気のない優しさと熱量が私は大好きです。

平岡さんの与える精神が溢れ出ているnote「今日からはじめるデザインのレシピ」、デザイナー必見です。

デザインチームでは「デザイン道場」という取り組みを行っています。ここでは作成したデザインについて、平岡さんや前デザインチームリーダーの前田高志さんからフィードバックをいただくことができます。
私はここでの厳しくも優しさにあふれたフィードバックのおかげでデザインの面白さを知り、スキルを磨くことができました。
デザインを学びたいみなさんにはぜひ、この場を使い倒してほしいなと思っています。

さいごに

平岡さんは「楽しんで手を動かす」ということを誰よりも実行している人です。そんな平岡さんのデザインや制作背景、人柄をもっと多くの人に知ってほしいと思い、言葉少な目な平岡さんに代わり、私でらみが勝手ながら記事をしたためさせていただきました。

「箕輪編集室の人って面白いんだな」「デザインチームで活動してみたいな」「平岡さんと話してみたいな」など何かしら感じてもらえると嬉しいです。

―――――――――――――
■昨日1/13(日)のみの編
―――――――――――――

みの邸では2つのイベントが開催されました。まずは「みの邸の未来をみんなで考えよう PPM分析ワークショップ」。講師のまみさんのもと、みの邸の未来と自分のキャリアについて分析しました。

2つ目のイベントはクロスステッチのワークショップ。紅茶とケーキを囲みながら、本のしおりを作ったそうです。みの邸ではこのような楽しいイベントがたくさん開催されています。現在住人募集中、詳しくはみの邸チームのFacebookグループをチェックしてください。

中部チームでは『メモの魔力』の読書会を三重で行いました。少人数でじっくりと読み進めるのは、『メモの魔力』にぴったりだったのではないでしょうか。巻末の自己分析1000問にもぜひ挑戦してみてください。

学生チームは【新人さん大歓迎!】のオリエンを行いました。メンバーも増えて活気づいています。たくさんのプロジェクトが生まれていますので、今からでもできることがたくさんありますよ!学生の皆さんはぜひ学生チームを覗いてみてください。

――――――――
■今後のみの編
――――――――
1/14(月)
[リリプリ]#ありのママ Live配信 ロングインタビュー Vol.1 柴山由香さん
[リリプリ]リリプリ新年会
1/15(火)[デザインチーム]大衆酒場 でらみ@zoom
1/16(水)[関西チーム]カバンナイトスクープ
1/18(金)
[キャリアデザインチーム]Zoom飲み会新人さん大歓迎
[みの邸チーム]みの邸から夜更かし(仮)
1/19(土)
[ライターチーム]初のリアルかちゃかちゃ夜会@みの邸
[関西チーム]アナログゲームであそぼう!〜死ぬカスかるたもやるよ〜
1/20(日)
[デザインチーム]ここからはじめる グラレコワークショップ
[沖縄チーム]祝!沖縄チーム発足記念新年会
[中部チーム]名古屋においでよ、あっちゃん歓迎会!
1/21(月)[ライターチーム]第2回ボードゲームイベント
1/22(火)
[PRチーム]Instagramみの編公式中の人が教える投稿の作り方
[関東チーム] 神社でボドゲ―!
1/25(金)[沖縄チーム]祝!沖縄チーム発足記念ZOOM新年会
1/26(土)【新規入会者向け説明会&歓迎会】第10回 みの編歓迎会(非サロンメンバーも参加可能/1000円)(既存メンバーも若干募集)
1/27(日)
[みの邸チーム]ボードゲームソムリエ松永さんとボードゲームで遊ぼう
[関西・フットサル部]第二回フットサル会
1/28(月)*#みのエモ 11月・12月・1月新入会員と箕輪さんの飲み会!
2/1(金)[キャリアデザイン]テーマ飲み 営業職と飲もうの会
2/2(土)[九州チーム]九州チーム新年会
2/3(日)[中部チーム]大井川鉄道の旅!
3/31(日)[関西チーム]えんどぅ・みちるんおかえりなさい新歓
*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/小野寺美穂
編集/柴山 由香
昨日のみの編/荻原 茜

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
17
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 973本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。