見出し画像

【日刊みの編NEWS】書店2.0という革命の第一歩、箕輪書店デビュー!

おはようございます。箕輪厚介の『かばん持ち』であり、箕輪書店チームサブリーダーの井阪雄大です。
6月18日(月)の日刊みの編NEWSをお届けします。

ずっと、文章を書くことから逃げ続けてきた私。しかし、箕輪編集室メンバーであれば、誰もが書きたいと思っているはずのこの日刊コラムの執筆を、光栄にも運営の由香さんからお声がけいただきました。
これは、自らの成長の為のチャレンジだと感じ、今回、書くことに向き合ってみました。

その時は、突如としてやってきた

6月4日の早朝、その時が突如としてやってきました。
箕輪さんの秘書でもある由香さんと、幻冬舎の木内・私とで、箕輪さんに関わることで連携を取る為に作られたメッセンジャーグループ。そこに、一通のメッセージが届いたのです。

それは、[電子書籍チーム]がリニューアルし[箕輪書店チーム]になるのでサブリーダーとしてコミットしませんか、という由香さんからのメッセージ。そこには「箕輪編集室との関わりが中途半端でもったいない」という由香さんの率直な思いも添えられていました。
それを見て、一気に水を得た魚のように「やらせてください」と即答した自分がいました。それが、[箕輪書店チーム]のスタートとなりました。

翌6月5日早朝5時、早速ZOOMミーティングをするとのこと。
最初聞いたときは当たり前のように17時と思っていたが、まさかの早朝5時!それでも何かの冗談だと思っていたのですが、本気でした。

いざ始まると、早朝とは思えないぐらい皆さん熱狂していました。箕輪編集室の凄みを朝から感じ、自ずとモチベーションが上がる!経営しているBAR三店舗の日報チェックが朝から出来るなど、良いこと尽くめでした。

箕輪書店ECサイト、無理やり始動!!

翌日にはリーダー綾さん、サブリーダー木内さん、私でやりとりを開始。
チーム初仕事の予定だった6月15日開催のイベント「若手力」に、「箕輪書店」を出店させるための準備を開始しました。

当初は、まずイベントでの販売のみでECサイトはこれからという話だったのですが、ECサイトを直ぐにでも出したいと熱狂してしまった私。
無理を言って許可を取ってもらい、すぐにECサイトを始動することになりました!

実は内心「ドメイン取ったことも設定方法も知らない。配送方法なども知らないけど大丈夫かな!?何も知らない素人がすぐにやろうなんて言わなかった方がよかったのでは?」と考えたりもしました。
でも、言ってしまえば何とかなると思ったんです!

実際、次から次へと進める中、配送問題・特定商取引法の問題・決済問題など色々出てきました。しかし、どれもこれもみんなの見事な連携で、なんとか土台が出来上がりました。
箕輪編集室のすごいところは、共通の目的を前にした時、誰もが“自分ごと”としてとらえるところ。だから、爆速で進められる!

突如『箕輪書店』OPENへ!!

6月11日(月)朝、とりあえず商品は『読書という荒野』だけでもいいから、「箕輪書店」を開店させましょう!と提案。
まだ発売前だった落合陽一さんの『デジタルネイチャー』は【予約受付中】とするということに決定し、ツイート!

すると、箕輪さんもすかさずツイート。箕輪書店の特典は「店主からの手紙」!!

さらに箕輪書店で買った方だけが参加できる「読書会」などのワードも飛び交い、OPENまで5時間半を切っているのに、それを実現させるにはどうしたらいいか?考えた挙句に思いついたのが、限定メールマガジンの発行でした。


そうこうしている内に箕輪さんが幻冬舎に戻って来られ、「メルマガ良いね!コンテンツを充実させよう!」とおっしゃっていただきました。そう、ツイートした時点では、誰の許可もない状態だったんです…!
それでも良いものにはのってくれる箕輪さんと箕輪編集室。最高です!

発売開始1時間を切った頃、凄い話が舞い込んできた!

由香さんが『デジタルネイチャー』出版元のPLANETS様と交渉。本が届き次第の配本許可をいただき、20時の「箕輪書店」OPENと同時に『デジタルネイチャー』の特別先行販売が決定しました。

そして、オープンと同時に祭り!!注文のメール通知が鳴りやまない!熱狂が熱狂を生み、祭りは盛り上がりを見せていきました。

一夜明け、在庫を確認するとビックリ!150冊も売れていたのです。

始まるカウントダウン。11:42頃、『デジタルネイチャー』200冊完売となりました!

天才編集者・箕輪厚介が気に入った本のみを“気まぐれ”で販売する書店。だからこそ、魂のこもった手紙を店主自らが書く。
“自分ごと”になっている箕輪編集室メンバーが思いを込めて書籍・手紙などを詰め込み、一緒に熱狂してくれたお客様の手に届く。
これはまさに「書店2.0という革命の第一歩」を切ったに違いないと感じています。

背中を押してもらったことで動き出せた自分。動き出したら、勝手に加速して好き放題提案するも、あたたかく受け入れ、まずどうしたら実現するか?を一緒に考えてくれる仲間がいました。

「箕輪書店」には、まだまだ解決しなければならない問題もあれば、お客さまにご迷惑をおかけしてしまうことも…。
しかし、ここでお約束します。今後とも「箕輪書店」は、仲間とともにアップデートさせ続けます!

ーーーーーーーーーーーー
■昨日 6/18(月)のみの編
ーーーーーーーーーーーー
昨日の朝、関西地方で大きな地震がありました。[関西チーム]もあるみの編、被害が広がらないことを、心よりお祈りしております。

月曜日です。Monday Minowa、ご覧になりました?
今回の「ちら見せ」を書いてくれたのは、くりこさん!何気にみの編noteで執筆したのは、初だったそうです。

夜は、宇野常寛さんをお迎えしての6月の定例会。落合陽一さんの『デジタルネイチャー』を徹底的に読み解いていただきました。
急遽、一般公開をしたのですが、雨の中たくさんの方に来ていただきました。

今回から、Facebook Liveのやり方を変更した[映像・音声チーム]。高画質のYouTube配信とともに、これまで画質がいまいちだったFacebook Liveの方も高画質に。そしてカメラ2台を切り替えて、みの編ロゴやイベントタイトル、質疑応答などのテロップも表示されるようになりました。
後日、アーカイブを見る際にもわかりやすくなったのではないでしょうか。

常にアップデートを続けるみの編の各チーム。みの編に入られたみなさま、気になるチームに入ったら、スレッドを色々見て歩いてくださいね。各チーム独自のイベントにも、ぜひ参加してください!

ーーーーーーーーー
■今後のみの編
ーーーーーーーーー
6/20(水)[イベントプロデュースチーム]第三回みの編歓迎会
6/21(木)
[映像・音声チーム]初心者・中級者向け動画編集勉強会byほりぴ
6/22(金)*[関西チーム]箕輪さんとの親睦会
6/25(月)[美術部]「山紫水明∽事事無碍∽計算機自然」展 鑑賞会
6/29(金)[部活]みの編フットサル
6/30(土)
[中部チーム]第四回天空の朝活
[エンジニアチーム]月例会
7/7(土)
[中部チーム]第五回天空の朝活
[関西チーム]関西チーム新人歓迎会
7/15(日)
[映像・音声チーム]映像チーム本気勉強会!(ゲスト:明石ガクトさん)
7/16(月祝)
[イベントプロデュースチーム]第四回みの編歓迎会
*[部活チーム]箕輪編集室×コルクラボ フットサルフレンドマッチ
7/28-29(土日)*[イベントプロデュースチーム]秩父大合宿
*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/井阪雄大
編集/柴山 由香

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
14
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 944本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。