日刊バナー

【日刊みの編NEWS】やった人間にしか見えない風景がある 四の五の言わずにライターチームで「つくろう」よ

おはようございます。箕輪編集室ライターチームリーダーの柳田です。
1月9日 (水)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

2020年元旦より、ライターチームリーダーを拝命しました。

と、いうものの2019年3月からサブリーダー、さらにはそれ以前から「キーマン(?)」という謎ポジションでチームを切り盛りしてきましたので、特段の気負いはありません。気楽にやっていきます(笑)。


今回は私から見たライターチームの雰囲気について、そしてこれからのライターチームについて話してみたいと思います。

ライターチームは冗談と毒舌が飛び交う風土。
ただし、団結する時は鉄の結束

他チームのメンバーと接していて「ライターチームは仲がいい」「ライターチームは団結力がすごい」と言われることがよくあります。その雰囲気は、なかにいる私も時々感じます。

ライターチームの風土を物語るのにふさわしいツイートがあります。

現夕刊リーダーを務める帆足和美さんのツイートです。


「全員がリーダーかと思うほど自主性溢れるチーム」

そんなチームをつくるにあたって、ロールモデルにした組織があります。

『銀河英雄伝説』という田中芳樹さんが描いたSF小説の名作があるのですが、その主人公のひとり、ヤン・ウェンリーが率いた第十三艦隊です。

艦隊の雰囲気は実にフラット。艦隊メンバーはお互いに冗談を飛ばし合い、時には司令官のヤンに対して辛辣な毒舌を浴びせることをためらいません。

しかし、いざ戦闘になれば抜群のチームワークで不敗を誇る、そんな組織でした。

実績や年齢は関係なく、言いたいことを言い合える。そして何かプロジェクトを進める時は全員で助け合えるチームをつくりたい。そんな気持ちでチームビルディングに努めています。

幸いにして前リーダーのキッタサキさんは、かなり年上の私に対して「おじさん黙って!」と、いつも心地よいツッコミを入れてくれました。公衆の面前で毒舌を吐かれたことは何度もあります(笑)。
そんなことも手伝って、チームの雰囲気が醸成されていったように思います。

本当にいいチームになりました。

「あの表情が見たくて」
ライターチームの原点はものづくりの高揚感にあり

今後、ライターチームでは、他者からのオーダーに応えるだけでなく「自分で、つくっちゃう」「自ら、動いちゃう」ということを重要視していきたいと考えています。

前田裕二さんとともに24時間で取り組んだ書籍『ギフトのあけ方』制作は、ある意味ライターチームの良さがすべて出たプロジェクトでした。

本を制作するなかで、忘れられない風景があります。

作業が佳境に入った深夜。計画にないタスクや予期せぬトラブルで、遅れはじめたスケジュール。メンバーは焦り始めます。

そんな折、私は作業から離れ、ふっと顔をあげてメンバーの顔を見渡す機会がありました。その時に感じたことがあります。


「皆いい顔をしている」


はじめての作業、慣れない環境、せまる締切。目の前の作業に追われ、必死で余裕のない、しかし、そんな顔のどこかに見え隠れする充実感。そういう表情をしていました。

プロジェクトリーダーを務めた柴田佐世子さんはもちろんのこと、ライターとして多忙を極めながらも懸命に彼女のサポートをした金藤良秀さん
一度はライターチームを離れながらも、プロジェクトに参加するために戻ってきてくれた菅井泰樹さん、臨月が迫っているのにもかかわらず、身重な体をおして参加してくれた高下真美さん
遠方から惜しみないサポートをしてくれた荒木利彦さん奥村佳奈子さん。初参加のイベントで、いきなり1パートの編集を任され、テンパった挙げ句に大量のみかんを手土産に持参した大西志帆さん

もちろん、ライティング部隊だけではありません。

タイムキーパーをかって出てくれた渡邉大典さん、PRに辣腕をふるった平部弓さん、和綴じ本のつくり方を極め、最後に美味しいところを全部持っていった飯室達也さん
直前のお願いにもかかわらず、快くブックデザインを引き受けてくれ、誰よりも血まみれになった安村シンさん、同じくカメラマンの大竹大也さん

名前を挙げられなかったメンバーも含めて、全員が等しく同じ表情をしていたように思います。


それはとても美しい光景でした。


先日、ライターチームで制作した「箕輪日めくりカレンダー」を箕輪さんに見せた時も同じようなことがありました。緊張と不安のなか、恐る恐る箕輪さんに自作の「箕輪日めくりカレンダー」を手渡したメンバー。

「え?何これ!?すげえ!すごくない!」と称賛を惜しまない箕輪さん。

箕輪さんを囲んでいたプロジェクトメンバーの目には、涙が浮かんでいました。


「とりあえずつくってみよう」
ライターチームではとにかく「形にする」

当然ですが、プロジェクトメンバー一人ひとりの個性はまったく違います。モチベーションの源泉も違うでしょう。しかし、ひとつのプロジェクトを形にしていく過程や成し遂げた後に見せる表情は、共通なものだったように思うのです。

それは、同じ目標に向かって全力を尽くした喜びと高揚感を知る人間だけが、浮かべることのできる表情です。

互いに切磋琢磨し、時にはうまくいかないことがあったとしても、チームのゴールを達成した時の喜びが全員に共有され、その力強い高揚感でシンプルにドライブされるようなチームをつくりたい。それは純粋で、シンプルで、力強く、そして自然な喜びをモチベーションにしたチームです。

当然「ライター」チームなので、ライティングができるに越したことはありません。ただ、別に文章が下手でも活躍できる場所を必ず用意できる自信があります(笑)。

何をしていいのかわからない。自分は何ができるのかわからない。そんな人はライターチームで「何か」をつくってみてはいかがでしょうか?


―――――――――――――
■昨日 1/8(水)のみの編
―――――――――――――

昨日は、学生限定のイベント「教えて厚介」が開催されました! 学生からの様々な質問を真摯に回答する箕輪さんの姿が印象的でした。箕輪編集室公式Twitterが実況ツイートをしていたので、ぜひチェックしてみてくださいね。もちろん、みの編内では、アーカイブ動画が残っています!

女性チームのリリプリでは、1/18のブロガーかんころさんのイベント運営についてZoomミーティングが行われました。女性だけのZoomはなんだか華やかで良いですね(笑)

毎月開催される学生定例会。2月の会のイベントページがはやくも立ち上がったようです。学生はチェック…!

関東チームでは、夢を叶える旅企画のZoomミーティングが。どのような内容になったのでしょうか。気になります!

ライターチームでは、オンラインサロンの教科書を作るプロジェクトがスタートするそう。みの編のノウハウがたくさん詰まった、素敵なアウトプットになりそうですね。

各チームで新歓Zoomが頻繁に行われ、みの編にジョインした多くの方が交流する機会ができてきています。関西チームでも1/14に開催されるそうです!

学生チームのオフライン交流の場「おふの場」なる企画がスタート。オンラインだけでなく、リアルの場で会うことも大切ですよね。

コミュニティデザインチームでは、Zoomの使い方レクチャーをする企画も進んでいるそう。

遊びチームでラヂオ部が再始動するようです。オープニング動画もでき、盛り上がりを見せています!


――――――――
■今後のみの編
――――――――
毎週火曜日 The UPDATE 特別観覧 *
毎週木曜日 [関東チーム]【 #みの編フットサル】定例木曜朝サルvol.33/初心者・1月新メンバー大歓迎!
毎週金曜日 [PRチーム]【朝活】やるよっ!#朝ガヤ

1/9(木)
[ライターチーム]【夕刊ミノ】’20年 1月編集・バナーデザインチームZOOM
1/11(土) 
[関東チーム]【満員御礼・募集締切】関東チーム新年会『o/sioで会いましょう』
[関西チーム]【第2回】Tom's Lecture
[中部チーム]中部軍拡会議 ~世界の宗教編~
1/12(日)
[ライターチーム]新歓&説明会(オンライン)
1/13(月)
[中部チーム]ゴールデンキネマ劇場 #01 〜ゆるっとジブリ〜
[中部チーム]中部新歓zoom<2020.1>
[ライターチーム]【脱出ゲーム行くよ】第1回ライターズレクレーションクラブ
1/14(火)
[PRチーム]【新人さんいらっしゃい!】PRチーム歓迎会【常連さんももちろんね】
[ライターチーム]オンラインサロンの教科書制作プロジェクトキックオフミーティング
1/17(金)
[九州チーム]リーダーとみー送別会
[中部チーム]デザインを自分の武器にする!ニトロの爆速デザイン講座
1/18(土)
[学生チーム]アートの楽園(仮)
[関東チーム]"自分"を武器に生きていく!夢を叶える勇気を持つ方法! 【ブロガー かんころ講演会】
[関東チーム]第2回 みの編千葉会
[ライターチーム]撃・シナリオライティング講座開催!
1/19(日)
[関東チーム]佐野ラーメンを食べに行く会〜リベンジ〜
[関東チーム]第2回 みの編千葉会
[メディアチーム]【ミノカリ】機材取り扱い講習会
[ライターチーム]新年あけましておめで戸越で新年会
1/21(火)[PRチーム]【もぬ氏のやる気を引き出す!背中を押す!「褒め&T-UP」講座】
1/25(土)
[北海道・東北チーム]新年初めましてお願いします会
[中部チーム]〜花屋が贈る〜 中部、花咲く初対面
1/26(日)[関西チーム]そうだ 和歌山、行こう。vol.1
1/27(月)
[関西チーム]りこった、京都降臨
[ライターチーム]新歓&説明会(オンライン)
1/28(火)[PRチーム]みんなでPR会議【新年あけおめ!ことよろ!】
1/31(金)【*2020年1月新規加入者交流の場*】
2/1(土)[中国・四国チーム]【山口】ようこそ中部チーム!!※日程調整中
2/22(土)[沖縄チーム]みの編ハイサイ合宿in沖縄

*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/柳田 一記
編集/柴山 由香
昨日のみの編/浅見 裕

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

33
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。