見出し画像

【日刊みの編NEWS】企画を進めるための第一歩「スモールアウトプット」のススメ

おはようございます、箕輪編集室運営担当の浅見です。9月3日(火)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

9月に入り、新しくみの編に入会された方も多いかと思います。いらっしゃいませ!!  ようこそみの編へ…!

みの編に入ると、様々な企画が天変地異のごとく勃発し、次々と形になっていく様を目の当たりにするかと思います。

そんな様々な企画に対し、いつ入会した人でも、手を挙げさえすればそれらの企画に参加したり、リーダーを担うことができるのがみの編の特徴。自ら「手を動かし形にしたい!」 という方には、最高の環境なのです。

でも、実際に企画に手を挙げてみたものの、
「実際にどう進めていけばいいのか、どうやって人を巻き込み協力していけばいいのか…」
こういった悩みはつきものです。
そうした悩みを抱える人のために、大切なポイントをお伝えします。

それは、なるべく早く「スモールアウトプット」をすること。

スモールアウトプットとは何か。
それはどんな企画でも、まずは“具体的”な目に見える形でアウトプットをするということです。

なぜそのようなことが必要なのか。それには2つの理由があります。

1つが、熱狂の火種を作ること。

以前、箕輪さんが箕輪編集室本体グループに「人を巻き込むほうほう」というコラムを投稿していましたが、そこでも人を巻き込むために必要なのは、とにかく当人が“熱狂”していることと伝えていました。

「やりたいです!」と口にするのは誰でもできますが、「実際にやってみました!」と具体的なアクションをできる人は限られます。

“口だけ”では、熱狂は伝播しません。言葉と具体的な行動がセットになって、初めて人を動かすことができるんですよね。だから、具体的なアウトプットをスピーディーに行うことがとても大切です。

2つ目は「アウトプットによる具体的イメージの共有」です。
「こんなことしたい、あんなことしたい」という抽象的な議論は、抽象のままにしておいてもまったく具体的な施策になりません。その抽象を具体にして、イメージを共有することで、巻き込まれる人も具体的に道筋が見えます。

アウトプットは完璧ではなくてもよく、デザインならラフを、イベントならテキストベースの企画案を、ライティングなら構成案を。それぞれ、スモールな状態でもアウトプットすることを心がけましょう。

そうした具体的アウトプットに人は動かされます。

ぜひ、最初の一歩の行動に迷ったら、まずは簡単でもラフでも良いのでアウトプットをすることをおすすめします!

ーーーーーーーーーーーーー
■昨日9/2(月)のみの編
―――――――――――――

昨日の箕輪編集室はリリースラッシュでした!

まずは、日付が変わるとともに、この夏の一大プロジェクトだった「BRUTUS×みの編」の情報解禁!

みの編の総力戦で、BRUTUSの付録であるBook in Bookを仕上げ、そのBRUTUSがついに発売となりました。

日中は、続々と全国で購入の報告がTwitterに上がりました。

雑誌内に掲載されているメタリック大仏とともに映るBRUTUSも笑

書店さんにみの編で作成したPOPをおいてもらったりと、日本全国にB RUTUSを通して、箕輪編集室の名前が響きました。都会でも田舎でも、コンビニや書店でみの編の名前を見かけるという、夢のようなできことですよね…!

昨日リリースされたもう一つのプロダクトがこちら!

箕輪厚介LINEスタンプ! みの編メンバーのこうみよしはるさんの力作です。

LINEスタンプを購入して、箕輪さんにスタンプを送ると返信がくるらしいです笑

LINEスタンプはこちらから購入が可能です。要チェック!


そして、箕輪さんのこのツイートに端を発したフットサルも開催されました。

一般の方も参加可で、急遽開催にも関わらず、多くの人が集まり盛り上がったようです!

――――――――
■今後のみの編
――――――――
毎週火曜日 The UPDATE 特別観覧*
9/1(日)[中部チーム]箕輪書店だより営業 in 北陸 〜地獄の営業100本ノック〜
9/3(火)[PRチーム]PRに必要なデザイン力を磨け!
9/4(水)[学生チーム]みのカレ 特別編 ~学外にコミュニティを持つメリット~
9/5(木)1年未満だよ!全員集合!!情熱☆焼肉☽はいぼーる*
9/7(土)[キャリデザチーム]『ワタシ』を決める自分憲法 @ZOOM
9/11 (水)[イベプロチーム]箕輪編集室9月説明会(仮称)*
9/15(日)QQEnglish x 箕輪編集室 セブ島イベント&留学体験
9/17 (火)[イベプロチーム]みの編らうんじ〜9月新歓〜
9/18(水)[遊びチームPax mino!]『立川まんがぱーく』でのんびりマンガ時間しよう
10/14(月)[中部チーム]中部大運動会 !!!

*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/浅見 裕
編集/柴山 由香
昨日のみの編/荻原 茜

***


お問い合わせ:minowa.et@gmail.com


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

16

#箕輪編集室 公式

『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

日刊みの編NEWS

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、こ...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。