見出し画像

第18回 ビジネスは風呂敷を「広げる人」と「畳む人」でチームを組め

★この記事は単品でも購入できますが、月額マガジン『編集2.0』内にも含まれています

広げ人・箕輪と畳み人・設楽

末吉:箕輪さんってNewsPicks Booksとかいろんな形で新規事業をやっていますが、なんでそういうことが出来るのかっていう話を今回聞いていこうと思います。

箕輪:それは、設楽さんのおかげですよ。

設楽:いやいや(笑)。これ、嬉しいですね。

箕輪:結局、全部そうなんですけど、風呂敷を「広げる人」と「畳む人」がいるんですよ。俺は、広げる人。

末吉:なるほど。

この続きをみるには

この続き: 3,423文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

編集2.0

1,000円

※こちらのマガジンは5月より『MondayMinowa』としてリニューアルします https://minohen.com/m/m84c29…

または、記事単体で購入する

第18回 ビジネスは風呂敷を「広げる人」と「畳む人」でチームを組め

#箕輪編集室 公式

600円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
39
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

編集2.0
編集2.0
  • 41本
  • ¥1,000

※こちらのマガジンは5月より『MondayMinowa』としてリニューアルします https://minohen.com/m/m84c29a543923

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。