見出し画像

【日刊みの編NEWS】Connecting The Dots・点と点をつなげ

おはようございます、箕輪編集室運営担当の浅見です。4月4日(木)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

箕輪編集室の外から目につきやすい活動として、ライティング(執筆)、デザイン、動画、イベントなどがあります。

Twitterなどでも、みの編の活動としてこういったアウトプットを目にする人も多いと思います。そうした時、「自分の現在行っている活動とつながるだろうか…」と考えてしまうかもしれません。

そんな方に、「Connecting The Dots・点と点をつなげ」という話をしたいと思います。

「Connecting The Dots・点と点をつなげ」

これは、Appleの創業者、スティーブ・ジョブズの言葉です。

先を見通して点をつなぐことはできない。振り返ってつなぐことしかできない。だから将来何らかの形で点がつながると信じることだ。何かを信じ続けることだ。直感、運命、人生、カルマ、その他何でも。この手法が私を裏切ったことは一度もなく、そして私の人生に大きな違いをもたらした。
引用:2005年 スタンフォード大学卒業式スピーチ

現在、目に見えている点(活動)が必ずしもいつか結びつくということは、見通すことはできない。しかし、信じ続けてたくさんの点を育て、結果的に何かがつながる。ということは、十分にあり得るということだと思います。

先日、こんな箕輪さんのツイートがありました。
箕輪編集室が全国をまたにかけて、動画を使って各地のPRをし、ローカルメディアの概念を覆してみてはどうか、という趣旨のもの。

僕はこれをみて「時はきた…! 」と思ったわけです笑

なぜかというと、僕は3年ほど前から地元のローカルWebメディアを運用してきた経験があり、その経験をここで最大限に活かせるじゃないか…! と思ったからです。

自分の活動に直結するかどうかは、その時点ではわからない

僕が箕輪編集室に入ったのは、みの編が立ち上がってまだまもない2017年7月。そのころ、箕輪編集室はこの「地方」という文脈は愚か、動画、デザイン、イベントなど、今でこそ当たり前になったアウトプットを手がけるオンラインサロンではありませんでした。

しかし、箕輪さんという魅力あるコンテンツに触れ続け、イベントプロデュースチームのリーダーをやったり、運営メンバーにジョインしたり… 、とにかくみの編でのコミットを続けてきました。

そうして、みの編という“点”を育てていった先に、過去に育てていたローカルメディアという“点”がつながる瞬間がついに訪れたのです。

“点”を育てることは希少性を高める

「ローカルメディア実践者」×「箕輪編集室の運営メンバー」というポジションは、本当に希少中の希少ではないかなと思っています。

これが「Connecting The Dots・点と点をつなげ」ということなのではないかな考えています。

今、目先にある点がつながるかどうかは決して予想し得なくても、自分が「おもしろい!」とか「興味ある!」と思えるものにはどんどんコミットして、“点”を育てておくことが、将来的にConnecting The Dotsとなるのだと思います。

教育革命家の藤原和博さんも、「100万人に1人」の存在になる方法というお話をされています。

まず、ある分野で集中して仕事をして、100人に1人の希少性を確保しましょう。次に、違う分野で仕事をして100人に1人の希少性を確保できれば、もう掛け算すれば1万人に1人の希少性を確保できたことになります。
大ざっぱなイメージとしては、20代で100人に1人に、30代でもう100人に1人を達成して、1万人に1人にというペースです。
ここまできたら、あと1つの分野で仕事をして100人に1人の希少性を達成すれば、100分の1×100分の1×100分の1=100万分の1の希少性が実現します。

引用:https://diamond.jp/articles/-/178417

(ちなみに、藤原和博さんには箕輪書店だより2月号に登場いただいてます! )

今その瞬間、箕輪編集室での活動が自分の活動に繋がらないとしても、目の前のことに夢中になれるのであれば、ぜひチャレンジしてみて欲しいな。そう思います!

ーーーーーーーーーーーーー
■昨日 4/3(水)のみの編
―――――――――――――
ライターチームでは元チームリーダーの篠原舞さんによる「ガチゼミ」を開催。事前課題の添削から辛口のフィードバックまで、恐怖の時間(?)となりました。全4回のゼミはアーカイブの動画も残していますのでライティング力をつけたいメンバーはぜひ見てくださいね!

PRチームでは4/1(月)~4/4(木)まで連日のSNS運用説明会を開催。同時にチームリーダーの平部弓さんとの面談も行われています。チームメンバーの強みを伸ばすリーダー、頼もしいですね。

――――――――
■今後のみの編
――――――――
毎週火曜日 The UPDATE 特別観覧*
毎週水曜日[関西チーム]カバンナイトスクープ
4/1(月)~4/4(木)[PRチーム]SNS運用メンバー募集説明会
4/3(水)~10日(水)[ライターチーム]ガチゼミ~みの編でライティングをポートフォリオにする方法~
4/5(金)[ライターチーム]ブレスト会議
4/6(土)[中部チーム] 中部 花見の花園
4/7(日)
[中部チーム]ぜんぶ東インド会社のおかげ
[関東チーム]みの編ディズニー
4/8(月)[関東チーム]第2回 みの編焚き火の会
4/9(火)
[PRチーム]死ぬこと以外かすり傷読書会 presented by 箕輪編集室公式Instagram
[中部チーム]【中部寺子屋 ①会計学】
4/13(土)[中部チーム]【チームの法則イナズマ級!】
4/14(日)
[関東チーム]狂介うちわを作ろう!
4/16(火)[PRチーム]営業講座(仮)
4/17(水)[関東チーム]狂介リリイベに行こう!
4/19(金)[関西チーム]#はんな〜り京都飲み会
4/20(土)
[中部チーム]天国のような地獄グルメツアーin金沢
[関東チーム]狂介リリイベに行こう!
4/21(日)
[関西チーム] Illustrator講習会!
[関東チーム]狂介リリイベに行こう!
4/23(火)[PRチーム]PRチーム戦略会議
4/27(土)[関東チーム]狂介のリリイベに行こう!
4/28(日)[関東チーム]狂介のリリイベに行こう!
4/29(月)[関東チーム]狂介のリリイベに行こう!
4/30(火)[PRチーム]zoom飲み会
5/1(水)[中部チーム] 狂介の歌声を受け取れ…!!
5/11(土)かわるフェス *(外部イベント)

* は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/浅見 裕 
編集/柴山 由香
昨日のみの編/荻原 茜

***

箕輪編集室公式Twitter
https://twitter.com/minowa_et

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
11
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 965本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。