見出し画像

みの編初のエリアチーム 『関西チーム』の歩き方…いや、走り方!

Good Day !  箕輪編集室・関西チームリーダーのトムさん(村田敏也)です。

今日は 「関西チームって参加したら何ができるの?」 ということを説明したく思います。題して 『関西チームの走り方』 です。

関西チームの畳みの歴史はこちら

今までのイベントの歴史とそれから、それから

・2017年
11月12日(日)「箕輪厚介修学旅行」@京都
12月21日(木)「みの編東京大忘年会」同時開催@大阪

・2018年
1月27日(日)「箕輪厚介講演会(4月)」主催者初対面@大阪
2月11日(日)「関西チーム」発足
2月21日(水)「ガチの編集ゼミ」ライブビューイング@大阪
3月4日(日)紀伊国屋梅田店「みの編ジャック」
3月29日(木)「みの編定例会」ライブビューイング@大阪(予定)
4月27日(金)「ガチの編集ゼミ」ライブビューイング@大阪(予定)

振り返ると毎月何かが開催されています。今後は 「みの編定例会」 「ガチの編集ゼミ」 のライブビューイングを軸にして、みの編関西チーム主催イベントを関西チームのイベント欄でお知らせしていきます。

「自分2.0」 になろう!

関西チームでは 「考える前に行動する」 ことを楽しもうとしています。なぜならば 「死ぬこと以外はかすり傷」 だからですよね。

「編集1.0」 は、良いものを作ること。「編集2.0」 は、良いものを作るのは当たり前、それ以上にコミュニティなる経済圏を作ってそこに良いものを刺すという新しい概念。その活動って、まずは 「自分2.0化」 なくてはありえないと思うのですよね。

・原液には自ら触れに行く
「箕輪編集室って東京が中心。地方にいると箕輪さんとの距離がどうしても遠いのでは?」 と思っている人はいませんか? 遠いと思っている人は傍観者。距離が遠いと思ったら、自ら距離を縮めたらいいのです。

関西チームでは 「みの編定例会」 や 「ガチの編集ゼミ」 のライブビューイングを通して箕輪さんの原液に触れる場を提供していきます。

・Break the Bias (固定概念をぶっつぶせ)
世間を騒がした書店ジャック。関西チームではメンバー自ら紀伊国屋梅田店ジャックをやっちゃいました!

イラストはやまぐちともみさん作。

POPはジャキーンこと前田高志さん作。

これからも 「えっ、そんなことできるの?」 的な実験・実践をしていきたく思います。関西チームは、ちょっと恥ずかしいなと思われることでも受け入れられるという関西人特有の市場にいるのですね。ある意味、実験市場なのかも。

・失敗を恐れず行動する
関西チームでは、エリアならではの “みの編初”の取り組みをしていきたく思います。箕輪さんを初の地方イベントに呼んだのも関西。2018年箕輪厚介全国ツアーの先駆けとなり、みの編初のエリアチームとなりました。

その取り組みが他の地域にも化学反応を起こすことになり、3月には中部チームが発足。そして九州チームや北海道・東北チームも追随しそうなウネリを起こしつつあります。

・チーム間コラボ
みの編チーム間コラボも仕掛けていきたく思います。紀伊国屋梅田店ジャックはデザインチームとのコラボ。発足したばかりの中部チームとの“飲み会議”も早々に開催される噂が流れています。

このように、楽しみながら、みんながウネリを起こすサーファーのような 「自分2.0」 になったと言えるようになったら嬉しいです。

「つながる力、つなげる力」 「やりぬく力」 を養成する箕輪学校ですね。

箕輪編集室 関西チームに参加する3つのステップ

1.まずは箕輪編集室に入会!

増員時はこちらから申し込めます。増員情報をいちはやくキャッチアップしたい方は箕輪さんのTwitterをチェック!

2. 箕輪編集室Facebookページの【箕輪編集室の歩き方】スレ内にある関西チームのリンクをクリック

3. 参加ボタンをぽちり!

以上です!

関西チームFacebookページスレ一覧


【自己紹介スレ】
自分は何者かをここでアピールしちゃってください♩
【雑談スレ】
なんでも雑談できるスレです。
【〇〇スレ】
皆さんのご希望を受けて新たなスレ作っていきます。まさに走りながら考える。

***

テキスト トムさん(村田敏也)
編集 篠原舞
写真 トムさん(村田敏也) 大竹大也
カバーデザイン 前田高志

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
11
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。