見出し画像

【日刊みの編NEWS】丸裸って聞いて何を想像しますか?

おはようございます。箕輪編集室デザインチームサブリーダーのよーこです。11月6日(金)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

いま、デザインチームはサウナ雑誌のプロジェクトに全力投球。
ついに取材や撮影が始まりました。

雑誌「サウナランド」の発売する前から、一貫したクリエイティブが世に出ています。
クラウドファンディング
サウナランド Facebookコミュニティ
サウナランドTwitter

ポップでキャッチーなイラストが印象的なサウナランドの仮表紙。
https://drive.google.com/file/d/16ohg6vovRSqUCNUM3Z_9qB4Nc42ZJuQ-/view

表紙は、箕輪さんとデザインチームのリーダーニトロさんで進めているのですが、雑誌の誌面については、前田デザイン室のデザイナーさんとの共同作業で進めています。

オンラインで一つの雑誌を作る、しかも初めて顔を合わせるメンバーと一緒にです。
数十名にのぼるメンバーと、共通言語を持って進めるのは至難の技ですよね。

雑誌のコンセプトはプロジェクト当初から決定していました。
「偏愛」「丸裸」「混沌」
3つのワードから、どのようにデザインへと昇華させていくのかが課題にあがりました。


というのも、丸裸と言葉でいっても山頂でおにぎりを頬張る「裸の大将」をイメージする人から、常夏の「ビーチで横たわる美女」まで。いろんな解釈ができるからです。

デザインの現場では、実際にデザインをする前のアイデア共有のために、ムードボードを使ってアイデアやコンセプトを画面や紙面にコラージュをしたりします。

今回はPintarestを採用しています。アートディレクターが画像を追加したものをリアルタイムで、デザイナーに共有できるというのがメリットです。

sauna land イメージボード

他にも、サウナランドのクリエイティブアドバイザーである前田さんとアイデアを練りあげたりと、試行錯誤をしながら進めています。

この雑誌には、徹底した読者目線があります。サウナを愛してやまない偏愛心を持ったメンバーと制作段階から意見を聞きながらコンテンツを作っています。

これからサウナを体験してみたい初心者さんから、サウナに偏愛心を持ったサウナーさんまで、楽しんでもらえる誌面になっていることを期待していてくださいね。

また、制作過程のプロジェクトを見学したい方も大歓迎です。
ボイスチャットツール「Discord」を使って進めているので、箕輪編集室のデザインチームのスレッドでお声かけください。

商業雑誌を手掛ける一流デザイナーとの雑誌づくりの打ち合わせ動画や、現役デザイナーが制作した雑誌のフォーマットと呼ばれる、InDesignのテンプレートまでコンテンツ丸ごとアーカイブされていますよ。

今から箕輪編集室に入会しても、プロジェクト当初の打ち合わせから現在の進行状況まで覗きたい放題です!

***

テキスト / よーこ

***

公式ツイッター
公式インスタグラム

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
9
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 1001本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。