見出し画像

【日刊みの編NEWS】実は還暦間近の「みの編」メンバーなのです

おはようございます。箕輪編集室運営のトムさん(村田 敏也)です。
9月22日(土)の日刊みの編NEWSをお届けします。

ボクは「みの編」の中でも還暦間近で高齢者ランキング上位のサラリーマンなのですが、「みの編」に参加してもうすぐ1年が経ちます。こんなボクですが、なぜ「みの編」のことがこんなに大好きなのかを自問自答してみました。

新しい原則を作ることができる!

夏前に、グーグルのドレスコードは「Wear Something」(意訳すると裸じゃなければ良い)であることを知ってましたか? これを知って箕輪さんの出勤姿を思い出しました。

今まで何をしていたのだろうと思い、通勤は短パンとスニーカーに変えて、職場の近くで着替えるようにしました。通勤電車の中のサラリーマンを見て、「暑いのにご苦労様」と自分の視点が変わりました。
現状が当たり前だとプログラミングされているから、社会のルールは変わらない。ならば、自ら変えられるところから変えたらよいのですよね。

異なる文化(価値観)を知ることができる!

異なる文化と言っても、文化とは国の文化だけではありません。学生、社会人、業種、性別によって様々な異なる文化(価値観)があります。

実は、ボクは高校時代から必ずアメリカに行くと心に決めていて、社会人になってからは毎年将来の希望という欄に「アメリカで仕事がしたい」と書き続けました。言い続けると夢は叶うものですね。北米に12年間もの間会社のお金で出向させてもらいました。

日本でプログラミングされた価値観とは大きく違うアメリカ文化の中で、数多くの嫌な思いや失敗をしてきました。始めは違う文化への期待と珍しさで胸が高まる事(ハネムーン期)も多かったのですが、今までの自分の常識が通じなくて落ち込んだ時期(カルチャーショック期)もありました。
それでも異なる文化があることを理解、意識することにより、自らの行動を変えることができました。

今は、その経験をもとに「異文化理解」の講座を担当し、様々な企業の研修プログラムを作ったり、双方向の楽しい授業の講師をしています。
20~30代の受講生も多いのですが、「みの編」で一緒に活動している若い人たちのボクの世代とは異なる考え方や感じ方に毎日触れているので、そのことが大きな助けになっています。

先日は、箕輪書店であの謎の「黒大仏」を購入された「みの編」関西チームの清水久美子さん の職場で、6拠点中継のアメリカ文化の授業をしてきました。実は、アメリカと日本5拠点を結ぶという新たな試みに挑戦することになったので「黒大仏」様にも見守りに来てもらいました。

「黒大仏」様も久しぶりに人前に登場することができて嬉しかったのでしょう。張り切って「異なる文化(価値観)は楽しいぞ」とボクにパワーを注入してくれました。

「みの編」の新しい文化を実験、実践できる!

若い人たちが属する職場で、「みの編」での経験を様々な形で「実験、実践」をしています。すると徐々に「みの編」と「職場」の垣根が無くなってきました。

グループ会議を「決める会議」という名前に変えてみて、メンバーの課題や悩み事を言いやすい安心・安全な居場所にしてみたり、「どうしましょうか禁止令」を発令して、まずは自分で考えること、行動することを促したり。さらに『死ぬこと以外かすり傷』を皆で読んで価値観を共有したりして、若手メンバーの考える力、行動する力の助けになればと思って「実験、実践」しています。

「みの編」にはこれからの「ポスト平成モデル」をつくりあげる文化があり、とても心地良いです。プログラミングされた善し悪しではなく、新しい時代の「異なる価値観」へ。「みの編」は、その「異なる価値観」を理解、意識させ、自らの行動を変えることを助けるコミュニティだと心から実感しています。

還暦間近のこんなボクですが、若い人たちから学ぶのはとても楽しいです。最近、箕輪さんの講演会で知り合った人や、みの編を退会した方からも相談にのって欲しいと連絡をもらうことが度々あり、話を聞いて新たな経験の旅に出る背中を押してあげているだけなのですが、とても爽快な気分です。(なぜか、女性からの相談は来ないのが唯一の悩みなのですが…。)

箕輪さんが『死ぬこと以外かすり傷』の英訳を呟いていましたね。そう、どんな経験をもっても人はどんどん強くなれるのです。

あ、これだけは忘れてはならない!

さて、もう皆さんはご存知ですよね。来週9月27日(木)は『死ぬこと以外かすり傷』出版記念講演&「箕輪大陸」上映会が大阪梅田で開催されます。

クラウドファンディングでの販売は、 9月21日23時59分 に終了されましたが、Peatix での一般参加券の販売は直前まであるようですよ。
是非、お友達を誘ってみてくださいね。あ、謎の「黒大仏」様も来られるようです。

ーーーーーーーーーーーーーー
■昨日 9/21(金)のみの編
――――――――――――――
昨夜、関東の新歓が開かれました!イベントプロデュースチームで企画運営を進めている新歓は、毎回運営チームを新歓の最後に決定しています。つまり毎回メンバーが異なるのです。

今回の新歓も、様々な工夫が凝らしてあり、みの編に入ったばかりの人がFacebookグループで迷子にならないように実際に画面を表示させながらの説明がありました。素敵…!

チームごとのプレゼンから、「街コン」スタイルへ。テーブルを先輩たちがぐるぐるまわってチームの説明をしてくれます。距離が近くて良いですね♡
毎回アップデートされる新歓。新人さんはもちろん、先輩方もぜひ顔を出してくださいね!あの日、戸惑っていた自分を思い出してください!

箕輪書店から販売される予定の「空気の缶詰」、箕輪さんから提案を受けつつアップデート中です。面白そう!と思ったらぜひ一緒に考えましょう!プロダクトを生み出すのは、楽しいものです。

こちらのチケットはもう申し込まれましたか?9月26日(水)に、箕輪さんがエンタメブートキャンプさんでSKY-HYさんと対談します。みの編メンバーの枠をいただいたので無料で参加できます♡
これからみの編入っても間に合いますよ!急いでください!
お申し込みは、箕輪編集室本体グループのイベント欄をご確認ください。

10月6日(土)は、仙台で箕輪さんの講演会が開催されます。北海道・東北チームが鋭意準備を進めてくれています。
北海道・東北エリアも盛り上げたい…!仲間が増えたら嬉しいですね。ぜひ、拡散しましょ!

間もなく募集開始のこちらのイベント。宇野常寛さんを招いて、「雑誌の作り方」について特別講義をいただきます!
話題の雑誌『PLANETS10』付きのイベントです。宇野さんから直接できたてほやほやのこちらの雑誌についてもたっぷり解説してもらえそう!

お申し込み開始はもうすぐです。予定を確保しておいてくださいね。ちなみに会場は大手町に決まりました。

関東チーム内のフットサル部の今後の予定です。気軽に参加してください!

――――――――
■今後のみの編
――――――――
9/23(日)
[関東チーム]フットサル部
[ コミュデザチーム]WELCOME!オリエン
9/24(月)
[デザインチーム]デザインチームオリエン+第2回デザイン道場FB
9/25(水)[ コミュデザチーム]コミュデザ懇親会
9/25・26(水木)[九州チーム]糸島動画勉強合宿
9/26(木)[PRチーム]コピーライティング勉強会
#屋木ゼミ 第1回 「人が動くコピー」発見講座
9/29(土)*CAMPFIRE COMMUNITY FESTIVAL2018
9/30(日)[神社チーム]ポートレート撮影
10/6(土)[女性チーム]新生"Prima"神社でミートアップ♡
*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/
編集/柴山 由香

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
12
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 943本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。