見出し画像

【日刊みの編NEWS】ハイボールだって命がけ!

おはようございます!箕輪編集室の小川友希栄です。6月15日に開催された『若手力〜25歳で突き抜けられる行動力〜』では、アテンドチームのリーダーとして参加しました!
その時のお話とともに、6月18日(月)の日刊みの編NEWSをお届けします。

(アテンドチームとゆうこすさん&設楽さん。撮影は、アテンドチームをずっとカメラで追ってくれた早志香音ちゃん)

のんびり構えていたら、アテンドリーダーをやることに!

みの編運営の由香さんがリーダーの「若手力」当日オペレーションチーム。ある日、サブリーダー募集の投稿を見かけ、おおむらさんと共にサブリーダーになりました。
リーダーの補佐的立場だろうと割とのんびり構えていたら、事前ミーティングに参加した際「サブリーダーに実質的なリーダーはお願いするつもり」との話が出たのです!

リーダーというポジションは、小さい頃から気がつけばなっていることが多く、抵抗はそれほどありません。とはいえ、これまで箕輪編集室内では一メンバーとして参加するに留まっていたため、やや不安もありました。
でもこれは、由香さんがくれたチャンス。そう思って挑むことに。

おおむらさんは受付誘導、そして、私はアテンドの担当ということになりました。箕輪編集室のイベントでのゲストアテンドは、1万部プロジェクトで経験済み。経験を活かせばいいと思い、今回はその時のメンバーにまずは声かけしたところ、みんな快く引き受けてくれました。

起きたことに対処する。すべてはチームで解決!

当日、アテンドチームで会場の下見をし、トイレの位置や数、舞台袖の様子など確認。
この場合はどう対応しようかと各々疑問に感じたことを共有し、現時点で解決しないことは、どちらの場合になっても対応できるようにその場で決めました。

会場下見も終わり、舞台やゲスト控え室への水の手配も終えても、ゲストの方々の会場入り予定時刻までまだ余裕があったので、スタッフ控え室で一息。すると、会場入り口のスタッフから「ゆうこすさんが到着した」との連絡が入りました。
控え室のある地下から地上の入り口まで、慌てて移動するアテンドチーム。やっぱり当日は、何が起こるかわからないものです。

ハイボールもチームでつなぐ。すべてはゲストの満足のため

そして迎えた開演5分前。ゲストを舞台までご案内。私は箕輪さんを案内したのですが、その手にはいつも通りハイボール入りのコップが!
「ここアルコール大丈夫?」と聞かれた時、しっかり確認してなかったので即答できず。「万一ダメでもジンジャエールで押し切るので持って出てください」と言ったものの、一番肝心なことを確認していなかったな、と反省。

舞台袖でアルコールはOKとの確認が取れ、ホッとしたのもつかの間。そうなると箕輪さんのおかわりの準備だけでなく、田端さん、ゆうこすさんも飲む可能性があるので、急遽かばん持ちの井阪くんにコンビニに走ってもらうことに。

ここから、ハイボールのリレーが始まりました。

井阪くんの買ってきてくれたハイボールや氷を受け取りに、アテンドチームのゆうゆうがロビーに向かい、受け取ったものを三人がかりで急いで準備。できたものを由香さんにステージへと運んでもらいました。


このハイボールのリレーは、ゲストの方々に気持ちよく話してもらう、そのことだけを考えてみんなの力を合わせて行ったもの。
しかも、ハイボールのリレーだけでなく、ツイッターのトレンド1位を取ろう!との由香さんの言葉もあって、ツイッターもしつつのハイボールリレーに(笑)みの編らしい!

やり切ると、またやりたくなる!不思議なみの編イベント

講演会終了後は、ロビーで物販がありました。溢れかえる人たちを前に、会場の混乱を避け、ゲストの方はもちろん参加者のみなさんにも怪我人が出ないようにしなければなりません。

ゲストのアテンドを終えたアテンドチームは、声をかけて列の誘導を開始。すると、呼応するかのように会場の受付誘導スタッフのみんなも列の整理に動き出してくれました。
たちまち混乱していたロビーも整列された状態に。怪我人もなく、無事講演会を終えることができました。

そこで終わらないのがアテンドチームの仕事。ゲストの方々のお見送りをし、控え室に忘れ物がないかを確認してから、最後の最後に会場を出るのです。
出てすぐに、由香さんや待ってたみんなから労いの言葉が待ってました!

みの編のイベントの良さは、どのポジションの人も自分のできることを全力で、損得を超えて取り組むところ。その上で、他のメンバーのことを気遣っているところではないかと思っています。
どんなに大規模で大変なイベントでも、終わった時はまたやりたくなるのが不思議(笑)

また、今回は、ゲストの田端さんにありがたいお言葉をいただくことができました!心から、やってよかったと思える瞬間です。

今回スタッフとして参加しそびれた人も、まだみの編には参加してないけど興味のある人も、次のイベントでスタッフになったその時はよろしくね。待ってます!

ーーーーーーーーーーーー
■昨日 6/17(日)のみの編
ーーーーーーーーーーーー
[中部チーム]でMeetUpイベントが開催!レッドカーペットを用意して、本気のプレゼン!とにかく熱くて、メンバーを巻き込みたいと心から思っているリーダーが率いているチームです。

[ライターチーム]がみの編1周年に向けて立ち上げた「みの編史プロジェクト」で、みの編運営メンバーの座談会が行われました。
関西在住の運営メンバーもZOOMで参加!

みの編とゆうこすアップデートサロンの合同イベント、「合コンアップデート」!
まるでこれから結婚するの!?という状態のお二人によるトークはもちろん、参加者同士の交流も、とっても盛り上がったようです。

リーダー、お疲れ様でした!

こちらのイベントからはしごした人もいたそうですが、夜には新歓に向けて打ち合わせが行われました!
今月の新歓は20日に開催。まだ申し込み可能なので、みの編本体のイベント欄を確認してくださいね!

日々、密度の濃いみの編。気がついたら、あなたも「みのってる」かもしれません。

ーーーーーーーーー
■今後のみの編
ーーーーーーーーー
6/18(月)*6月定例会「デジタルネイチャーを読み解く」
6/20(水)[イベントプロデュースチーム]第三回みの編歓迎会
6/21(木)
[映像・音声チーム]初心者・中級者向け動画編集勉強会byほりぴ
6/22(金)*[関西チーム]箕輪さんとの親睦会
6/25(月)[美術部]「山紫水明∽事事無碍∽計算機自然」展 鑑賞会
6/29(金)[部活]みの編フットサル
6/30(土)
[中部チーム]第四回天空の朝活
[エンジニアチーム]月例会
7/7(土)[中部チーム]第五回天空の朝活
7/15(日)
[映像・音声チーム]映像チーム本気勉強会!(ゲスト:明石ガクトさん)
7/16(月祝)
[イベントプロデュースチーム]第四回みの編歓迎会
[部活チーム]箕輪編集室×コルクラボ フットサルフレンドマッチ
7/28-29(土日)*[イベントプロデュースチーム]秩父大合宿
*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/小川 友希栄
写真/早志 香音
編集/柴山 由香

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

この記事が入っているマガジン

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 822本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。