見出し画像

【日刊みの編NEWS】迷うなら、手を挙げればいいじゃん!

おはようございます。箕輪編集室の盛り上げ隊、鳥取育ちのダンサー川﨑聡美です。
4/18(水)の日刊みの編NEWSをお届けします!

4月の定例会で、イベントプロデュースチームとしてみの編式自己紹介をプロデュースさせていただきました!
当日twitterで話題入りも果たした「みの編式自己紹介」が出来上がるまでをご紹介します♪

箕輪編集室入会から、手を挙げるまで

「こっそり枠募集」を箕輪さんTweet後12秒という速さで見つけ、即決でみの編に参加を決めたのが3月16日。
(タイミングと決断力、重要!!!)

ちょうど1ヶ月後の4月定例会への参加券はゲットしたものの、新しいコミュニティに参加する時って知らない人ばっかりだし、当日天気が悪かったり、ちょっと忙しかったりしたら、いくらでも欠席の口実がでてくるじゃないですか!!

そんな言い訳を一切許さない環境に追い込むために(え?w)手を上げて役割を持つことにしました。

定例会に参加できない人のつぶやきをみつけた

私が参加した前後で急激に増員が続いたみの編。
とあるスレッドで、
「毎回イベントのチケットが秒速でなくなるなんて、満足度が下がって離脱者が増えちゃうよ。。」
という嘆きを見つけました。

めっっっっっちゃわかるよ、それ!!!!!

しかも、定例会はいつも東京ばかりで羨ましい…。なんて言われた日には
首がもげるほど頷きたい私がいます。(鳥取出身だもの!)
と同時に、新規加入者の私たちが、参加するだけで申し訳ない感じになってしまうのは絶対違う!!と思いました。

そうです、THE 欲張りです♡笑

せっかくこんなに人が集まっていて、(しかもたぶんみんな素敵な人のはず!)技術革新も進んでいる時代で何か、少しでも会場と、会場に来られなかったメンバーとが一緒の時間を共有できないか…、という想いのもと「みの編式自己紹介」に至りました。

実際、仕事の合間にオフィスでつぶやいてくださった方や、ライブビューイング会場の方のTweetを見つけたりして、ぎゅっと同じ瞬間へフォーカスできたと感じられて単純にとても嬉しかったです!!(少なくとも私は!)

とはいえ、実際にオンライン参加だった方やサテライト会場の方がどんな感じだったかぜひぜひ、教えていただきたいです♡
会場盛り上がりすぎて説明聞こえなくて混乱!などどんな些細なことでもぜひぜひ聞かせてください^^

とりあえず、手あげたら応援してもらえる文化

そして、これは本当に声を大にして言いたいのですが、手を上げたあとは、運営チームの方やまだお会いしたいことのない先輩をはじめとするメンバーのみなさんが細やか且つ的確なアドバイスでずーーーっとフォローをしてくださいました!

みの編は、手を挙げたら、全力でサポートしてくれます!!!
みの編は、手を挙げたら、全力でサポートしてくれます!!!
みの編は、手を挙げたら、全力でサポートしてくれます!!!
※大事なことなので3回言いました。

びっくりするくらいの速さでアドバイスをくださり、私が広げまくったアイディアをカタチにすべく準備から一緒に考え、半端ない心配りで会場が安心安全でホッとな場になるよう一緒に動いてくださった方がたくさんいました!

友達0人で参加したんですよ、私。笑
すごくないですか??

初参加の定例会で、いきなり初っ端のコンテンツ担当って冷静に考えたら結構無謀だと思うんですよね。(たぶん、きっと。笑)

とりあえず誰コイツ?的な感じになったらどうしよう、とか
めちゃくちゃすべってイベント自体が盛り下がったらどうしよう、とか
というかそもそも知り合いほぼ0の中、1人じゃ絶対できなくない!?的な(笑)

だから、「ちょっと様子みてから・・・」と思いたくなるんですが。

すごい勢いで変化を続けるみの編。様子見てても、様子がわかる瞬間なんて多分一生来ないんですよね。
だったら、その、様子見る時間、もったいなくないですか!?

なので、次は、あなたの番です♡
全力で応援します!!!

ーーーーーーーーーーーー
■昨日 4/17(火)のみの編
ーーーーーーーーーーーー
「革命のファンファーレ一万部プロジェクト」の打ち上げが行われました!

通称「一万部プロジェクト」は、昨年始まり、先月の3/18(日)に無事に終えることができた大プロジェクトでした。
プロジェクトを無事終えた翌日の日刊みの編NEWSからも、その熱狂ぶりが伝わります。

ちょうど先日、定例会のゲストとしていらしてくださった佐渡島さんが熱狂についてのお話をされた時に、「一つのプロジェクトを終える時にはきちんと打ち上げをすることが大事」とおっしゃっていました。
無事に区切りをつけて、みの編はまた前を向いて進んでいきます!

みの編デザインチームでは、新しい動きがありました。
きっかけは、刈谷講演会で大活躍だった中部チーム及部さんのつぶやきです。

右肩上がりの成長を続け、ついに830人になった箕輪編集室。チームやプロジェクトもたくさん生まれています。
これらをわかりやすく図解する企画が、及部さんを中心として立ち上がりました…!

ちょうど図解にチャレンジしたかった!という声もあり、あれよあれよという間に人が集まってきました。
みの編デザインチームが、最近よく耳にするようになった「図解」や「インフォグラフィック」に挑みます!気になるあなたはデザインチームへGO!

ーーーーーーーーー
■今後のみの編
ーーーーーーーーー
4/19(木)
*落合陽一の夜会
[ライターチーム]綱島さん取材
4/21(土)[神社プロデュースチーム]第四回チームミーティング
4/23(月)
[女性チームPrima]朝活ママ会@六本木
[音声・動画チーム]第2回動画編集勉強会@渋谷
中部チーム飲み会@名古屋
4/25(水)
[女性チームPrima]カフェ朝活@渋谷
*スナック徹
4/27(金)
*箕輪厚介ガチの編集ゼミ
大阪ライブビューイング&中部ライブビューイング
4/28(土)[関西チーム]親睦会
4/29(日)[イベントプロデュースチーム]第1回交流会
4/30(月祝)みのへん歓迎会(新規入会者向け説明会&歓迎会)


テキスト/川﨑聡美
編集・写真/柴山由香
***
箕輪編集室 キャンプファイヤーページ
公式ツイッター
お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
10
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 1010本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。