見出し画像

【日刊みの編NEWS】中部1.0から託す中部2.0。新生中部チームへ

おはようございます、箕輪編集室の岡本拓也(オカモトタクヤ)です。
12月1日(土)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

伝説のエリアチームへ

2018年12月1日、本日は中部チームの「天空の忘年会」です。今日、このイベント中に中部のエリアチームリーダーを交代します。
中部チームでは、オンラインサロンでの地方のあり方をひとつ提示できたという自負があります。

僕はみの編でまだ何もない中部地方から、のちに「伝説のチーム」と言われるようなチームを作ろうとチームを作る前から思っていました。(誰にも言わず、今初めて言いました笑)

みの編の中心である関東はもちろん、運営メンバーがいた関西とは違うまったくゼロからの出発だったんですが、何をどうしようかみたいな試行錯誤って意外となかったんです。僕はチームビルディングが得意なので。むしろ、箕輪さんからの影響を受けて、今までやってきたやり方がどういう変化をしていくのかという楽しみがほとんどだった気がします。

よくみの編では「手を動かし続ける」という表現がされていますが、僕は「目と口を動かし続ける」日々だった気がします(笑)。チームに入ってきた人がどういう人なのか、こちらとしてチームをどういう方向に導きたいのか、みたいなことを目と口の両方を使い、人に会いまくってイベントをやりまくってここまできました。

きっかけは、2月16日の名古屋飲み会。

「誰も来ないことはないだろう」と飲み会の提案をしてみたら8人集まりました。名古屋だしね(市のマークが漢字の「八」)。
そこからみの編本体のFacebookページで、中部地方に縁のあるメンバーにメッセージを送りまくりました。同意していただけたメンバーのおかげで、3月の飲み会で箕輪さんに中部チーム設立の許可を貰いました。

そこから中部破竹の快進撃。4月には箕輪さんの刈谷講演会をチームとして手伝い、読書会から派生した中部屈指のグルメ部が盛り上がり、6月にはメンバーが何をやりたいかをTEDのように皆の前でプレゼンしあう「中部Meat Up」を開催。個人的にはこのイベントが中部チームのターニングポイントでした。

新しいメンバーも増えたところで、初の新歓イベントでBBQもやりました。(インスピレーションをくれた関西チーム、ありがとうございました!)

中部は独特のイベントも多いんですが、中でも異色なのが「社会人が学生を接待させていただいてお話をきかせていただく」企画です(笑)。エリアチームが馬力を出すには学生からの意見をもっと出してもらわないといけないと思い、「学生奢ラレヤー」というイベントを開催したら、めちゃくちゃ面白い会になりました。

夏の終わりには関西チームと合同イベントも開催して、エリアチーム間の交流を増やしました。これからいろんなエリアチームが出てくるかもしれませんが、どんどんまたいでいけばいいと思います。

そして、秋には中部文化祭を開催。初めて中部チームとして箕輪さんを呼んでイベントをしました。メンバーが自分のもつスキルを使ってブースを出し、来場者にスキルを振る舞ってくれました。スキル交換っていうのはこれからのオンラインサロンで流行る気がしています。(今夜の天空の忘年会でもやります。)
箕輪さんとも4月の刈谷講演会ぶりに対談させてもらい、好評でした。

中部2.0を次のリーダーに託して

チームを作るときに大事なことって、船をつくる具体的な指示をすることじゃなくて、海の向こうに誰も行ったことがない大陸があるぞ!と火をつけることだと思っています。どれだけ火をつけられるかが勝負です。
ものごとを0の状態から1にするとき、一番エネルギーが必要です。僕の得意なセクションがそこです。そこは自分の中では完全にやりきりました。最高の中部メンバーのおかげでひとつの悔いもありません。
オンラインサロンで地方メンバーをどう活かすかという問題ってあると思うんですけど、その中でひとつの最適解は示せたんじゃないかと思っています。

僕には1からその先に展開する力がありません。そこは次のリーダーの藤澤厚志にすべて任せます。これからは中部2.0を彼なりのビジョンで作っていってくれると確信しています。

新リーダーに9月からみの編に入った彼を据えたのは、理由があります。なるべく今までの中部チームのことを知らない人がいいと思ってたんです。なまじ素晴らしいエリアチームを引っ張ってきたので、それを知ってると影響されすぎちゃうと思ったんです。いっそ全然知らないぐらいでいい。
そしてアクションもリアクションも早い人がいい。僕の中でピッタリでした。彼にすべてを委ねたので僕の顔色を伺わずに(笑)、大いに活躍してほしいと思っています。
いろんな試みが既に中部チーム内でも始まっています。彼にリーダーが変わることで活躍する人もどんどん増えるはずです。

僕は中部チームのイベントで、ことあるごとに「たかがオンラインサロンとはいえ、中部チームで人生の親友を見つけてほしい」ということを伝えてきたつもりです。
中部チームのメンバーはみんな素晴らしい人ばかりなんです。本当に周りに自慢したい。それほどの人間関係が作れたし、これから入ってくる人たちにもそういうのを期待してもらってもいいと思っています。

中部チーム発足の3月から今日まで、たくさんのことを経験させていただきました。本当にありがとうございました。箕輪さんにも運営のみなさんにもかわいがっていただきながら、好き勝手に全力でやらせてもらいました。
みんなのおかげで最高のチームになったし、最強のチームにもなって、みの編内でも最狂のチームになれたと思います。

今夜の天空の忘年会では、新たなリーダーにバトンをしっかり渡します。
それでは今から、中部メンバーの結婚式に中部メンバーたちと出席してきます!最高!

狂え、中部チーム。


ーーーーーーーーーーーーー
■昨日 11/30(金)のみの編
―――――――――――――

「みのエモ#2」が開催されました。今回は10月・11月新入会員「同期」と箕輪さんの飲み会です。みのエモでは同じ時期に入会した同期と知り合うことができるとともに、箕輪さんと直接話すことができるチャンスでもあります。

直近の2ヶ月間に入会した方を対象に開催していますので、対象となる方はぜひご参加ください。同じ時期に同じ志を持った仲間を見つける良い機会ですよ。

イベントプロデュースチームリーダーの浅見さんが、箕輪編集室のWEBサイトを製作中です。設計段階から制作過程をTwitterで呟いてくださっています。WEBサイトがどのようにできるのかを見ることができるので、ぜひツイートを追ってみてくださいね。


――――――――
■今後のみの編
――――――――
12/1(土)
[PRチーム]PRチーム説明会ZOOM
[中部チーム]天空の忘年会
12/2(日)
[関東チーム]ミット打ち部
[関西チーム]パーティー?いや!祭りだ!!フェスだ!!~関西チーム大忘年会~
12/4(火)
[デザインチーム]第5回 デザイン道場フィードバック&交流会@ZOOM
12/5(水)
[イベプロチーム]*西麻布のルフロで飲もう♪箕輪さん&ルフロ三田社長参加!
12/6(木)
[リリプリチーム]クラッチバッグを持ってアフタヌーンティーへ
[ライターチーム]前田式メモ術実践ワークショップ!第2回ZOOM12/8(土)
[神社チーム]
神社SNS運用チーム作戦会議×神社ネコぬいぐるみを作ろうの会
[関東チーム]みの編シーシャ会
12/10(月)
[ライターチーム]ボードゲームソムリエ・松永大樹さんとボードゲーム しよう!
12/12(水)
[関東チーム]第2回 みの編テニス!
[リリプリチーム]「人生を変える2時間〜女の運命は髪で変わる〜ヘアライター佐藤友美講演会」
12/14(金)
[関東チーム]岡本さんが東京に来るってよ!【焼肉パーティ】
[リリプリチーム]「良いママ」像をブチ壊そう!ママのロールモデルについて語るZOOM
12/15(土)[関東チーム]ママお茶会+子どもあそび@小野照崎神社
12/16(日)
[みの邸チーム]チーズフォンデュを食うためにマイチョップスティックをつくるイベント
12/20(木)* #みの編大運動会& #みの編大忘年会
12/22(土)
[関東チーム]神社でクリパ☆こまつきまーきと美味しいごはんを食べる会
12/27(木)[学生チーム]学生チーム修学旅行!〜岩手県への旅〜

*は箕輪さん参加予定のイベントです。

コラム/岡本拓也(オカモトタクヤ)
昨日のみの編/荻原 茜
編集/柴山 由香

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
22
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 944本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。