見出し画像

【日刊みの編NEWS】現状維持を脱却するために、一歩を踏み出せ

おはようございます。箕輪編集室運営担当の三浦 俊平です。1月29日 (水)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

過去のコラムで、何度か大前研一さんの「人生を変える3つの方法」について触れました。

有名な話なのでご存知の方も多いかと思いますが、大前さんは自分を変革するには以下の3つが有効だといいます。

それは
1.時間配分を変えること
2.住む場所を変えること
3.付き合う人を変えること
です。

では、なぜこれが「自分を変える」のか。
ポイントになるのは「刺激」ではないかと考えています。

安定した生活、それは停滞の始まり。

わたしは普通の会社勤めなので、朝9時~17時は会社で仕事をしています。

プロジェクトや現場が変わることにより多少の差異は出ますが、基本的にこの5年くらいは「仕事の内容」も「仕事上の人間関係」もほぼ同じ。

そうなってくると、日々の生活は「自宅と会社を往復することの繰り返し」になり、面白くて刺激的な取り組みに関わったり、心臓がバクバクするような緊張感を伴う局面を体験する機会はほとんどなくなります。

安定しているという意味では良い環境のようにも思えますが、ぬるま湯につかりすぎて、「人として弱体化していっているのではないか」という不安がどこかにありました。

「1つの会社で定年まで勤めあげる」という時代であれば、この生活を続けていくこともありだったでしょう。しかしながら、これからは会社という枠にとらわれない多様な生き方・働き方が求められる時代。

このままの生活を続けていくと、会社という枠組みの中では生き残れたとしても、外の世界で通用しなくなることは明白です。


刺激を得るために、外の世界に一歩踏み出す

数年前、「会社の枠組みの中で過ごし続ける」ことに危機感を抱いたわたしは「NewsPicksアカデミア」や「箕輪編集室」といったコミュニティに次々と参加し、強制的に「時間配分」と「付き合う人」を変えました。

いま思えば、そのときの自分の選択は間違っていなかったといえます。

おかげさまで、「会社では経験できないような刺激的なことにチャレンジする機会」を得ることができ、「(いい意味で)心臓がバクバクするような経験」をたくさんしました。


刺激をたくさん受けることで精神的に強くなり、多少のことでは動じないようになりましたし、「いざというときは会社を飛び出しても何とかなる!」という自信もつきました。

好きなことを自由にやらせてもらっているので、今のところ会社を飛び出す気はないです。でも、そういうスタンスが取れるようになると「上司の顔色をうかがったりせず、自分の意見をしっかり主張できる」ようになります。精神的にとてもよいです。


最近刺激感じてる?

さて、みの編に入って約2年半、「最近また刺激が少なくなってきてるんじゃないの?」という危機感が胸をチクチク刺してくるのを感じています。

運営チームという立場に置かせていただいてはいるものの、優秀なリーダー陣のおかげで以前ほど「冷や汗が止まらないようなピンチの状況」「吐きそうな緊張感」みたいなものに遭遇する機会が減ってきています。

なぜオンラインコミュニティの世界に飛び込んだのかを振り返ってみると、「ああ、このままじゃいかんなぁ」と思うわけです。

そんな、「安定」「現状維持」という名の麻薬に侵されはじめたわたしの目を覚ますような「刺激」が昨日今日と立て続けにありました。

1つ目は「箕輪さんのONE TOKYO(本田圭佑さんが立ち上げるサッカークラブ)へのチャレンジ」

2つ目は「前中部チームリーダー藤澤くんの、かばん持ちへのチャレンジ」

です。


行動するかしないか、それだけ

変化を求めてコミュニティに飛び込んだはずなのに、いつの間にか「安定」「現状維持」に満足していたわたし。

今回の二人のチャレンジを通して、「現状に満足せず、常に挑戦し続けることの大切さ」「人生を自分の手で切り拓いていくことの尊さ」を改めて意識させられました。

とくに、藤澤くん。

中部チームはみの編のエリアチームの中でも特にアクティブで、リーダーとしてチームを回すのは想像する以上に大変だったでしょう。そんなチームリーダーの大役をやり遂げ、「次は何をやるのかな?」と観察していたら、まさかの箕輪かばん持ち。これには驚かされました。

箕輪さんのONE TOKYOへのチャレンジを見ているだけだったら「あいかわらず箕輪さんはすごいね!」で終わっていたかもしれません。

しかし、身近にいる「ふつうの青年」が箕輪ismを実践し、人生を自分の手で切り拓いていく姿は、私が忘れかけていた「チャレンジすることの大切さ」を思い出させてくれました。

日々の生活がルーチン化していて、「このままでいいのかな?」と思っている人や、「なにか変革を起こしたい!」と考えている人は、ぜひみの編で日常生活では味わえない「刺激」を受けてみてください。

ネットやテレビを通じて有名人がチャレンジをしているのを見るのとは違い、コミュニティでは日々、「自分の属性や境遇と似た人たちが、次々とチャレンジをし、結果を出していく」さまを見ることができます。

そういう刺激を受け続けることで、あなたにも「チャレンジしよう!」と決意するタイミングがきっと訪れるはず。

冒頭に述べた大前さんが提唱する「人生を変える3つの方法」は、「環境を変えれば人は変われる」という単純なものではありません。環境を変えるだけではなく、「行動を起こす」ところまでが1セットです。

箕輪編集室には、刺激的な環境も、行動を起こすためのチャンスもたくさん転がっています。

どんな小さな一歩でも、前進することに意味がある。

傍観者からチャレンジャーへ。箕輪編集室を使い倒して、人生を切り拓いていきましょう!



―――――――――――――
■昨日 1/28(火)のみの編
―――――――――――――
デザインチームに誕生した新スレッドが盛り上がっています。
その名も「絵しりとり」! シンプルで、誰でも参加できるハードルの低さが絶妙なスレッドとなっています。絵が上手である必要はありませんので、ふらりと覗いてみてください。


PRチームでは、箕輪編集室公式ツイッターの新チームメンバーが決まったようです。メンバーはどうやら学生さんばかりの様子…。
思い切り挑戦して、思い切り学べる環境を使い倒した二ヶ月後の進化が楽しみですね!

箕輪編集室運営担当であり、みの編専用のシェアハウス「みの邸」寮母(リーダー)でもあるゆきえさんは、普段はみの邸糀谷に住んでいるため、定期的にみの邸谷在家を巡回しています。

今日、訪れてみたところ、その行き届いた清掃っぷりに驚いた様子。住民の皆さん、そして宿泊に訪れるメンバーが大切にしている証拠ですね。
また、糀谷も谷在家も、住民が食べていい野菜が置かれているみたいです。なんて素晴らしいシェアハウス…!

宿泊してみたい人も、住んでみたい人も、みの邸チームに参加してくださいね!!

ライターチームでは、来月「夕刊ミノ」を担当するプロジェクトチームのオンラインミーティングが行われました。
新しい制度も始まるようです。ただただ同じことを繰り返さず、進化していくのもみの編の特徴です。

夕方にこの公式noteで公開されている「夕刊ミノ」では、各チームの活動報告を読むことができます。また、ライティングや編集、バナーデザインといった形で作り手にまわることもできるのです。

デザインチームのサブリーダーを今月で卒業するでらみ。なんと、リアルにスナックを借りて開催した「スナックデラミ」が大盛況でした。
まだ20代なのに昭和歌謡が似合ってしまう。そんなデラミママの元にたくさんの人が駆けつけたようです。

ZOOMを制するものがみの編を制す!
コミュニティデザインチームでは、きったんを講師に迎え、Master of ZOOMという一連の講座を開催しています。
みの編のオフラインイベントにはすでに欠かせない存在になっているツールなので、ぜひ次回チェックを!

PRチーム恒例の戦略会議が開催されています。ちょうどミノーズブートキャンプのメンバー発表も昨日だったので、賑やかな会議になってみたいです。

ライターチームでは、雑誌プロジェクトの一環「ギャル企画」の制作会議が開かれました。ちょっとよくわからないのですが、参加の皆さんで撮影したスクショが消えてしまったよう。
ZOOMイベントでは、大抵最後に参加したみんなでスクショで記念撮影をしているのですが…。(顔出しNGでももちろん大丈夫です)

ライターチームサブリーダーでもある大西さんが、大反省してその分絶対頑張るそうです! 企画が気になる人は、ライターチームへ。


アジアチームでは、アジア各国と東京を繋いで「みの編アジアフェス」を7カ国同時開催します。
東京会場では、箕輪さんも参加する予定です。東京会場の参加者を募集しているので、イベント欄をチェック!


――――――――
■今後のみの編
――――――――
毎週火曜日 The UPDATE 特別観覧 *
毎週木曜日[関東]【 #みの編フットサル】定例木曜朝サル
毎週金曜日[PR]【朝活】やるよっ!#朝ガヤ
1/30(木)
[学生]1月学生定例会「人生を実験と捉える思考法」ゲスト光本勇介 *
[中部]箕輪厚介 講演会 in 北陸 第0回 zoom MTG
[関西]【関西チームライブビューイング】1月学生定例会 「人生を実験と捉える思考法」 ゲスト光本勇介
1/31(金)
[アジア]minohen aisafes (みの編アジアフェス)
[学生]ミノジョの歩き方@zoom
[デザイン]【第8回】デザイン道場!プロからガチフィードバックをもらおう!
2/1(土)
[中国・四国]【山口】ようこそ中部チーム!!※日程調整中
[関東]夢を叶える旅in東京(ZOOM)
[関西]熱々の丸いモノを喰らう会
2/3(月)[みの邸]節分〜オニ募集中〜
2/4(火)[関東]ストレス発散@みの編野球部(バッセン)
2/5(水)
[学生]2月学生定例会「圧倒的に視座を上げる」ゲスト溝口勇児 *
[関東]ハンズオンでバナー作ろうZ
2/6(木)[エンジニア]チーム開発に必須!誰でも使えるGitHub講座(ZOOM)
2/7(金)
[中国・四国]箕輪岡山前夜祭〜でぇれぇ騒ごうや〜
[キャリアデザイン]ビジスタ特別企画第2弾【ビジネスの悩みを相談しよう!】(ZOOM)
2/8(土)
[関東]ゆるジョグ〜代々木公園ラン〜
[学生]ビブリオバトル ~インプットアウトプット~ @ZOOM
[ライター]ライターチーム戦術会議【定期開催】 (ZOOM)
2/10(月)
[関東]ゆるジョグ〜皇居ラン〜
[遊びPax mino!]【カラオケ部】オフラインで歌おう( ∩'-'⊂ )+0次会もあるよ
2/11(火)[関西]うまいもん食ったもん勝ち
2/15(土)
[関東][学生チーム][北海道・東北チーム]大宮で会いましょう!
[中部]キックオフ三重
2/16(日)[中部]ホノ太郎電鉄 in 北陸
2/22(土)
[沖縄]みの編ハイサイ合宿in沖縄 *
[キャリアデザイン]履歴書の書き方(ZOOM)
2/23(日)[関西]「ゆったりと、茶道体験」
2/25(火)[中部]アフター7

*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/三浦 俊平
昨日のみの編/柴山 由香

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com 

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

35
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/