見出し画像

【日刊みの編NEWS】あなたは「広げ人」それとも「畳み人」?

おはようございます。箕輪編集室 運営のトムさん(村田 敏也)です。
9月14日(金)の日刊みの編NEWSをお届けします。

「広げ人」と「畳み人」

箕輪編集室の運営チームでご一緒している 浜田 綾さん の9月10日の日刊ニュース、ご覧になりましたか?

「広げ人」と「畳み人」についての呟きがありましたね。

実は先日、大阪で開かれた「畳み人サロン」の野村 高文さん設楽 悠介さんのイベントに参加する機会に恵まれました。その時の内容の一部はこちらから。

お二人は「ビジネスにおいて、世の中の人材は2種類に分けられる。風呂敷の『広げ人』と『畳み人』。突飛なアイデアを次々に発信し、世間を沸かせるのが『広げ人』だとすれば、そのアイデアを実行可能な状態に落とし込み、実行していくのが『畳み人』だ」と言います。

「広げ人」と「畳み人」を自分なりに考えた

この問いを自問自答するのも良いかもしれない、とイベントに参加して思いました。
「広げ人」は、どちらからといえば「チャラ男」であり、「畳み人」はきちんと実行する「職人」ともいえるのかもしれません。

ボクは37年間サラリーマンをしています。振り返ってみると、若い時は、物事のプロセスや実務をきちんとをこなすのが好きな「畳み人」だったとのではないかと思います。マネジメント職についてからは、人と同じことをするのが嫌で、新しいことや、人が嫌がることを率先してすることが好きになったので「広げ人」だったのではないかと思います。

更に深堀して考えると、「広げても畳む経験の少ない人」は、畳み人の気持ちがわからないから「オペレーション力」がどうしても弱くなる。「畳めても広げる経験が少ない人」は「クリエイティブ力」に欠けてしまうのではないでしょうか?

そういう視点で、箕輪さんを見ていると…

圧倒的に自分がやってきた「畳み人」でもあったからこそ、「畳み人」との信頼関係を大事にして、圧倒的に「広げ人」として活躍できるのだなと感じました。相手の立場や考え方を感じる力というものは、とっても大切だなと思った今週です。

さて、あなたは「広げ人」それとも「畳み人」ですか? それとも…。

あ、報告があります。あの「メタリック大仏」が「畳み人」たちによって更に最強になってくる予感がすることを追記します。

ーーーーーーーーーーーーーー
■昨日 9/13(木)のみの編
――――――――――――――
関西チームメンバーがスケジュールを組んで、紀伊國屋梅田本店さんの店頭に立っています。目的は、『死ぬこと以外かすり傷』の販促と、9月27日に開催される出版記念講演会&「箕輪大陸」上映会のPRです。
「待ち合わせ場所」からさらなる進化を遂げています。

クラファンページはこちら。

昨夜は、イベントプロデュースチームの戦略会議がZOOMで開催されました。中核を担うメンバーが幹事から卒業するということもあり、今後の新生イベプロがまた、楽しみです。

関東チームでは、ふらりとスレに書き込みしてみんなと飲みに行く、そんなゆるいイベントがありました。関東在住の方、また、関東に出張などでいらっしゃる方は、ぜひスレを活用してくださいね。

――――――――
■今後のみの編
――――――――
9/15(土)
[PRチーム]9月度新歓 オフライン+ZOOM同時開催
[イベプロ]第一回オリエン
9/17(月)
[関東チーム]初心者歓迎!新生野球部室内練習
[関西チーム]関西チーム戦略MTG
[PRチーム]コピーライティング勉強会二回目#平部ゼミ
9/19(水)*9月定例会 ゲスト:イケダハヤトさん 
9/20(木)[ライターチーム]飲み会!
9/21(金)[イベプロ]関東新歓@CAMPFIRE
9/23(日)
[関東チーム]フットサル部
[ コミュデザチーム]WELCOME!オリエン
9/25(水)[ コミュデザチーム]コミュデザ懇親会
9/25・26(水木)[九州チーム]糸島動画勉強合宿
9/29(土)*CAMPFIRE COMMUNITY FESTIVAL2018
9/30(日)[神社チーム]ポートレート撮影
*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/トムさん(村田 敏也)
編集/柴山 由香

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
12
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 942本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。