見出し画像

【日刊みの編NEWS】運営メンバー就任挨拶&スクワットリレー!?

おはようございます。箕輪編集室運営担当の澁谷 直行です。
4月1日(水)の日刊みの編NEWSをお届けします。

運営メンバー就任挨拶

はじめに、私は2019年1月に箕輪編集室に入会し、イベントプロデュースチーム(以下イベプロチーム)のサブリーダーとリーダーを経験させていただきました。そして本日4月より運営メンバーに就任致しました。

箕輪編集室は2020年6月に3周年迎え4年目に突入致します。今後も運営メンバーとして各チームに参加しているメンバーやこれから入会を検討している方々の活躍の場、楽しめるサロンづくり、雰囲気づくりを裏方として時には表にも出てサポートをして行きたいと思いますので引き続きよろしくお願い致します。

スクワットリレー!?


話は変わり、本日から新年度スタートで様々な切り替わりのタイミングですが、新型コロナウィルス感染拡大の影響によりかつてない状況で迎えました。

箕輪編集室では小学生から大人まで幅広い年齢層のメンバーが参加をしており、そのメンバーの居場所として「今できうる事は何か」「どうやったらできるのか」を考えるキッカケにもなっています。

そんな中、先週末に面白いアイデアが出てきました!

3/28(土)、29(日)に首都圏と中心に外出自粛要請が出され、みの編内のオフラインイベントも中止や延期になっておりますが、突如Twitterで「#みの編スクワットリレー」のタグ付きでスクワットをする動画がタイムラインに埋め尽くしました。

 仕掛け人は......飯室和希くん

土日に100人スクワットを目指す企画が突如始まり、みの編メンバーがそれぞれ工夫したものや笑いをとるものなど、みんな自粛しながらも日本全国にいるメンバーやアジアチームのメンバーの繋がり・笑顔を感じることもできる面白い企画でした。

ワイワイするメンバー

お勤め先でするメンバー

オンラインで同時にやるメンバー

舞台上でやるメンバー

ガチなメンバー

ご紹介しきれませんが、沢山の方に参加いただきトータル120名ほどがこの企画に参加しました!

突如現れた企画ですが、この状況の中でもみの編メンバーはできることで楽しんでいることが少しでもお伝えできればと思い、ご紹介させていただきました。

最後にイベプロチームについて


箕輪編集室全体としてもそうですが、新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、オフライン・リアルイベントの自粛が続いており、イベプロチームの企画も思うように進めれておりません。

そんな中、チームのリーダーとしてまだまだやりきれていないこともございますが、イベプロチームリーダーのバトンを高橋和矢くんに渡し、サブリーダーの畝尾千佳さん、山本和弘くんの新体制となり、まずはオンラインイベントで全体を盛り上げていく所存です!

感染拡大が終息し、またみんなで集まって盛り上がれるタイミングがきた時にいつでも行ける準備もしてきます!

―――――――――――――
■昨日3/31(火)のみの編
―――――――――――――

昨日で2019年度が終了しました。

箕輪編集室界隈でも、3月末をもって「卒業」を迎えた人が多数いらっしゃいます。学校だったり会社だったりコミュニティだったり、みなさんそれぞれの場所で、新しいステージへの第一歩を踏み出されています。

これまでみの編を影から支えてきてくれた、運営チームの柴山さんもその一人。

2018年2月から約2年2ヶ月の間全力でコミットし続けていた「みの編の運営チーム」から卒業されました。

私(三浦)と柴山さんがみの編でいっしょに手を動かし始めたのが2017年9月のこと。

当時はまだ「箕輪編集室の運営チーム」というものはなく、コミュニティとして手探りを続けていた時期でした。

月次定例会のスタッフ募集に、柴山さん、篠原さん、私の三人が手を挙げたことがきっかけでいっしょに動くことになり、そこからコミュニティ運営にどっぷりつかっていくことになります。

柴山さんが「箕輪さんの秘書をやる」と立候補したのが2017年10月13日なので、それよりも前からの付き合いなんですよね。たった2年半前の出来事なのにもはや懐かしさすら覚えます。

画像1

これまでも、「みの編のフェーズが変わる時期」というのが何度かありましたが、コミュニティを引っ張ってきた柴山さんの卒業をきっかけに、「箕輪編集室がまた新しいフェーズに入るのかな」なんて思ったりしています。

柴山さん長らくおつかれさまでした! & ありがとうございました!

そんな柴山さんがコミュニティについて語るイベントがあるみたいなので、興味のある方はぜひどうぞ。


昨今の社会状況により、オフラインでのイベント開催が困難になってきているため、箕輪編集室としては「オンライン」での活動を模索し続けています。

中部チームでも「オンラインへの完全移行」をキーワードにいろいろ動き始めているようです。

他のエリアの人も参考になるような動きですので、ぜひ中部チームのスレッドをご覧になってみてください。


月末といえば「箕輪書店だより」の発行日。
昨晩3月号が配信されました。

ライターチームのみなさんが総力を挙げて制作に当たってくださっており、今月も読み応え満載の内容となっています。

書店員さん向けのメルマガではありますが、みの編メンバーであればFacebookグループ内で読むことが出来ますよ。


そして22時からは毎月末好例のPRチーム戦略会議!

3月の各種SNSの数値発表や4月のイベントの確認、PR戦略の検討などが行われたようです。

4月の箕輪編集室はイベントが盛りだくさん。PRチームとしても打席がたくさんあるようなので、マーケやPRに興味のある人はぜひのぞいてみてくださいね。


日付が変わり4月1日午前0時、かねてより予告させていただいていた「みの校」がスタートしました。

3月下旬はほとんどこれにかかりっきりだったので、個人(三浦)的にも思い入れの強い企画となりました。この機会にたくさんの学生さんが箕輪編集室に興味を持って下さったらうれしいです。

4月4日(土)には開校式も控えていますので、ご興味のある方はこの機会にぜひご参加ください!!!


――――――――
■今後のみの編
――――――――
毎週金曜日[PR]【朝活】やるよっ! #朝ガヤ (Zoom)

4/1(水)[遊び]みの編ラヂオ部 エンジョイクッキンgoo
4/2(木)[遊び]【誕生月zoom】4月生まれさん集まれ!(Zoom)
4/4(土)
[学生]みの校開校式*(FB-Live / Zoom)
[中止][関西]京都大人の修学旅行 第2弾
4/5(日)
[関東]由香さんとあつみさんに聞く!贅沢相談室!(Zoom)
4/9(木)[学生]4月 学生定例会「最強のチームをつくる」 ゲスト麻野耕司 *
4/11(土)
[関西][中部]中部と関西の中心で滋賀を叫ぶ~ひこにゃん大撮影会~
[学生]みのポリ〜政治とみの編を近づけよう〜 ディスカッション計画
4/30(木)[ライター]『ギフトのあけ方』勝手に英訳プロジェクト (Zoom)

*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/澁谷 直行
昨日のみの編/三浦俊平

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
17
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 1003本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。